2017年10月24日

学園祭の将棋コーナー

 オーツは、とある学校の学園祭に行ってきました。幼稚園から大学までが同じ日に学園祭を行うということです。
 ふと気がつくと、中学・高校のところに囲碁将棋部がありました。そこでは自由対局ができるという話です。さっそく将棋を指しにいってみました。
 部屋には碁盤と将棋盤が並んでいましたが、対局している人は数組しかいません。そのそばで手持ちぶさたにしている子供を見つけ、将棋の対局を申し込みました。聞いてみると、小学校3年生だそうです。
 対局してみると、この子がとんでもなく強かったので、ビックリしました。早見えで、指し手が早く、しかも適確に指してきます。オーツが角を成り込んで飛車取りにしても、(普通は飛車が逃げるものですが)そんなのに目もくれず、オーツの玉を詰めろで押してきます。
 指し手を見る限りでは、小学校3年生とはとても思えません。オーツの場合、こんなに強い子供と将棋を指した経験はありません。
 最後は、ギリギリのところでオーツが角で王手龍取りをかけ、攻め駒の中心の龍を召し上げたところで小学生の投了となりましたが、その投げっぷりも見事でした。確かに逆転してオーツが優勢になったのですが、まだまだ粘れば粘れる段階だったと思います。しかし、その後の展開を読んで投げたのでしょう。このいさぎよさも強い証拠です。
 こういう子は将棋のプロを目指すのでしょうか。将来が楽しみです。
 その後、オーツは高校2年生と指したのですが、こちらはまあ普通でした。なかなか力がありますが、鋭さはイマイチでした。
 いい経験になりました。
posted by オーツ at 04:20| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

雅灯@青山でお昼の食事会

 オーツは、孫の七五三のお祝いの一環で、青山にある雅灯で食事会をしました。
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13016587/
http://www.gatou.com/
 大人5人、子供2人の7人で行きました。入口近くの個室に案内されました。オーツたちは 13:00 に入って、少し写真撮影などをしてから、食事会となりました。
 事前にコース料理(彩)が予約してあり、テーブルの上にはメニューが置いてありました。
http://www.gatou.com/theme24.html
【前菜】 火取り丸十茶巾 鶏そぼろ
     秋刀魚 有馬煮
     玉子焼
     蓮根せんべい
     海老 艶煮
     粟麸田楽
     松茸、薄揚、小松菜のお浸し
【造り】 本日の鮮魚
【焼物】 秋鮭 親子焼
     はじかみ
【焚合】 南瓜饅頭
     ぶぶあられ ほうれん草
【揚物】 帆立 海老しん薯 俵揚
     青唐
【食事】 じゃこ御飯
     止め椀 香の物
【甘味】 嶺岡豆腐

 食べたものは全部それなりにおいしかったと思います。刺身は2種類が2切れずつでしたが、ちょっと小さめでした。そういえば、それぞれの料理が小ぶりだったように思います。まあ、全部食べたあとでは、ちょうどいいと思いましたし、これ以上大きかったりすると、満腹になってしまったでしょう。その意味では適切なサイズだったと思います。
 一品ずつ運んでくれましたが、タイミングはなかなかよかったと思います。ゆっくり食べることができました。
 子供用には、子供御膳ということでセットものを持ってきてくれました。全部がお重に入っているので、好きなものが食べられますし、遅めの時間帯ということもあって、子供たちはおなかがすいていたようで、こういうスタイルがぴったりでした。
 オーツは、生ビール(エビス)800 円と日本酒・黒龍(吟醸酒・冷やおろし)1,100 円を2杯飲みました。生ビールは陶器の容器で出てきました。日本酒は細長いグラス(脚付き)で提供されました。あまりに細長いので、グラスを洗うのが大変だろうと思ったくらいです。それぞれおいしかったですが、量を考えるとちょっと高めだったかもしれません。この店はそういう格の店だということです。
 大人は、アルコールをたしなみながら、おしゃべりを楽しみました。
 二人の子供は、さっさと食べて満腹になると、個室内の隅に用意されたテーブルで折り紙などで遊び始めました。
 15:00 には営業時間終了ということで食事会も終わりました。2時間があっという間でした。お酒が入ったせいもあるでしょうが。
 いい店でした。

雅灯懐石・会席料理 / 表参道駅明治神宮前駅渋谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


posted by オーツ at 03:12| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

最近は質問調査がむずかしくなった

 オーツは、日経新聞で見かけました。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22491710Q7A021C1AM1000/
2017/10/20 12:00
 西日本の宿泊施設を対象にした調査を行った結果です。訪日客対策がテーマでした。
 オーツは、この記事の最後にある調査概要が気になりました。
クルーズ船の寄港数などをベースに神戸、広島、高知、長崎、那覇など西日本の11市を選び、各地の支社支局が選んだホテルや旅館に調査票を送付した。8月10日〜9月25日に郵送で回収し、日経リサーチの協力を得て回答内容を分析した。有効回答数は59、回答率は26.5%だった。

 有効回答数が59しかありません。かなり少ないと思います。ということは、93%とかいう数値も 55/59*100 という計算の結果です。いかにも少ないと思います。
 なぜこうなったかといえば、もちろん回答率の低さです。26.5% しかなかったというわけです。日経新聞の名前を出して調査依頼をしたと思われますが、それでもこれしか回答しなかったということでしょう。郵送調査は回答率が低いもので、一般に2割くらいと思われます。それよりは高いといえば高いのですが、新聞社の名前が通用しなかったということです。
 結果から逆算すると、223 箇所に回答依頼をしたということがわかります。11市からホテルや旅館を選んだということですから、1市あたり平均20箇所ということで、よほどの大都市でなければ、その市の代表的なところは網羅していると思われます。調査計画としては妥当なところでしょう。
 そういう代表的なホテルや旅館であっても、調査に協力しようというところが 26.5% しかないというのが残念なところです。
 日経新聞側としても、回答率の見込みを踏まえれば、もう少し多くの宿泊施設に依頼するべきだったのかもしれません。なぜ西日本に限定したのか、なぜ11市に決めたのか、このあたりの計画が甘かったかもしれません。
 宿泊施設側として、調査に協力しても特に記事中に名前が出るわけでもないのですが、しかし、回答することは意味・効果があります。集計結果が紙面に載るだけでなく、もしかして回答したホテルや旅館には(紙面のコピーを添えて、礼状とともに)別途個別の連絡があったかもしれません。それは貴重な情報です。同業他社がどういう工夫をしてきたのか、また今後どういうことを考えているのかがわかります。集計結果と比べれば、自社が遅れているところ、努力不足のところが何かもわかります。そういうことがわかる大前提として、大部分の宿泊施設が回答するということがあります。回答率が低くなると、全体の傾向もわからないし、集計結果も信頼できなくなってしまいます。みんなが一斉に回答することでみんなのためになるというものです。調査とはそういうものです。
 こういう調査がむずかしくなってきたことを実感します。
ラベル:回答率 質問調査
posted by オーツ at 04:30| Comment(0) | ニュース時評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

Smorker@江古田南口で飲む

 Smorker は江古田南口にあり、「長崎ちゃんぽん 光」の跡地にできた店です。
https://twitter.com/smorker927
https://www.instagram.com/smorkerjianggutian7110/
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13201521/
 Smorker は意図的な誤字で、当然 Smoker が正しいはずです。燻製を看板にしたバーといったところでしょう。店主とアルバイトの女性とで店を切り盛りしています。
 とある金曜日、オーツは息子家族3人とこの店に行きました。嫁と孫は飲まないので、飲み助は2人でした。オーツたちは、一番奥にあるテーブルに座りました。以前にはこのテーブルでちゃんぽんを食べたことを思い出しました。
2016.3.20 http://o-tsu.seesaa.net/article/435304756.html
 例によって、飲み食いしたものを書いておきましょう。
 飲んだものは、生ビール 450 円×3、バランタイン12年 650円×3、ハイボール 350円、ジムビームハイボール×2、ジンジャーエールでした。3歳の孫は「水」にしました。ストローが付いてきました。
 オーツは生ビール2杯とバランタインの水割りを頼みました。ハイボールは息子が飲みました。オーツはハイボールという飲み方がどうも好きになれません。ビール系は好きなのですが、……。
 食べたものは、燻製と前菜の盛り合わせ 750 円、白身魚のエスカベッシュ(南蛮漬け)550 円、鶏肉の自家製ナゲッツ 450 円、ミックスピザ 750 円、塩漬け熟成豚肉のカツレツ 1,200 円、揚げ茄子のアラビアータ 1,050 円でした。(他にも頼んだように思いますが、記録し忘れました。)
 ミックスピザは、孫がお店に来たときに真っ先に頼んだもので、聞くと、先日ランチに来たばかりで、そのときにこれを食べたとのことです。子供は正直ですから、おいしかったものは覚えていたのでしょう。
 全般に、食べたものはおいしかったと思います。
 燻製と前菜の盛り合わせは、いろいろな種類のものが少しずつ皿にのっており、つまみとしてはとてもいいと思います。
 塩漬け熟成豚肉のカツレツはかなり量があって、4人で分けて食べてちょうどよかったです。これも孫が喜んで食べていました。ただし、孫はうっかりして、一緒に出てきたマスタードをべったり付けてしまい、これが辛くて食べられなくなってしまいました。水を飲んで口の中をゆすいでいましたが。その後はケチャップを付けながら食べていました。
 オーツが感じたこの店の不満点は三つです。
 第1に、日本酒がおいてないことです。ワインとウィスキーがメインの洋風の店なので、日本酒は店の方針としておかないことにしたのでしょう。オーツは、上記のようにウィスキーの水割りにしましたが、日本酒好きのオーツとしては、若干物足りなく感じました。
 第2に、料理が出てくるまでに時間がかかることです。オーツたちが店に行ったときはガラガラだったのですが、だんだん客が入ってきて、カウンターがほぼ満席になりました。人気がある店のようで、だから込むのでしょう。オーツたちが行ったのが金曜日だったということも影響があったのかもしれません。しかし、一方で店が込んでいると、店主一人で作る料理が間に合わなくなるのだろうと思います。ゆっくりできていいという考え方もあるでしょうが、子供連れなどでは早く出してもらう方がありがたい(さもないと子供が騒ぐ)というようなこともあると思います。
 第3に、一つの注文が通っていなかったことです。オーツたちは「海老とキノコのアヒージョ」を注文したのですが、なかなか出てきませんでした。孫が(他の料理で満腹になって)ちょっと騒ぎ始めたため、そろそろ終わりにするタイミングかなということになり、息子がお店の人に確認すると、注文が通っていなかったことがわかりました。そのため、アヒージョの注文をキャンセルして、その段階で会計を済ませました。こういうことがあると、残念な思いがします。
 なお、会計すると 11,150 円でした。大人3人(飲んだのは実質2人)とすると、この金額は妥当なところでしょう。

スモーカーダイニングバー / 江古田駅新桜台駅新江古田駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.9


posted by オーツ at 04:45| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

Yahoo! Japan カードの入会によるTポイント

 オーツは、Yahoo! Japan のクレジットカードに入会しようと思いました。
 なぜなら、入会するだけで、Tポイントが 5,000 ポイントもらえるからです。これがガストで使えるという話です。
http://xn--bck5b5dubxd.biz/category1/entry15.html
 オーツはこのサイトか何か類似の記述を見て申し込んだのでした。
 ところが、実際やってみると、もらえるTポイントは期間固定Tポイントというもので、コンビニやガストなどでは使えず、「期間固定Tポイントについては、現金および他のポイントへの交換ができず、 Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。」というものでした。
https://points.yahoo.co.jp/guide/limited.html
 なあんだ、という感じです。
 オーツは、普通のTポイントと同じように使えると勘違いしてクレジットカードを申し込んだのでした。
 カードが増えすぎると、よくないと思います。何枚も持っていても、そんなに使わないし、かえって落としたりしたときに他人に使われて損をすることがありそうです。
 クレジットカードも、各種ポイントカードも、整理しながら使わないと、余計な買物をしたり、貯まっていたポイントを使わないうちに失効したりしそうです。
 オーツは、一気に面倒な気分になりました。あわてて手続きをしたオーツが悪いのですが、サイトの記述を一見したときには、勘違いしそうなのですよね。
 Yahoo! JAPAN とは無関係なサイトなので、記述が正しいとはいえないわけですが、オーツはこの記述を信じて入会しました。結果的に失敗しました。
 まあ、会員の年会費が無料なので、カードを持っていても、大きな問題ではありませんが、……。

 その後、期間限定Tポイントでビール系飲料などを買うことにしました。せっかくもらったポイントが無駄にならず、助かりました。
posted by オーツ at 03:26| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

中華居酒屋 龍厨房@江古田南口で飲む(6回目)

 江古田南口にある龍厨房は、オーツがよく行く中華居酒屋です。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13144270/
 食べるものがおいしいし、値段が比較的安いので、妻が行こうと言い出すことが多いのです。
 前回もブログに記事を書きました。
2017.3.31 http://o-tsu.seesaa.net/article/448588397.html
 今回は、妻と息子と小学生の孫と一緒に4人で待ち合わせて飲むことにしました。
 お疲れ様セットBというのが、飲み物と前菜料理1品と一品料理1品でセットになっているので、これを3人分頼みました。1人前が 842 円です。飲み物は、オーツが生ビール、息子がハイボール、妻がジンジャーエールでした。前菜料理が、揚げ春巻2本、胡瓜のピリ辛漬け、ポテトフライ、一品料理が酢豚、マーボー豆腐、エビマヨでした。これらを注文したら、店員さんが小学生用にお冷やを大きなグラスで持ってきてくれました。気が利いています。
 これらに追加して注文したのがライス 216 円、シーザーサラダ 324 円、五目チャーハン 324 円、焼き餃子 324 円、角ハイボール 346 円、日本酒(燗)2合 648 円×2でした。
 さらに、席料(お通し) 324 円×3が追加されて、合計金額は 6,328 円となりました。レシートに明細が記載されていて明朗会計です。
 食べたものはみんなおいしかったし、それぞれの量もたっぷりで、これらを食べて大いに満足しました。孫は、五目チャーハンとポテトフライを中心にシーザーサラダなども食べました。
 満腹になって帰宅の途につきました。4人で食べて飲んで、(アルコール類を飲んだのは2人だけですが)一人あたり2千円も行かないというのは驚異的な安さです。
 日本酒は、1回目の注文のとき、あまり熱くなかったので、2回目の注文のときは「熱めで」と言ったら、本当にそうなりました。「熱燗で」(「熱めの燗で」)と注文するといいようです。

龍厨房中華料理 / 江古田駅新江古田駅新桜台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


posted by オーツ at 04:54| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

イオン練馬店で AEON のキャットフードを扱わなくなる

 オーツは、自宅のネコのために、レトルトパウチの AEON のキャットフードを買って、与えてきました。
 最初は、ウエルシア練馬豊玉中店で購入していましたが、
2015.3.16 http://o-tsu.seesaa.net/article/415683742.html
ウエルシア練馬豊玉中店が閉店してからは、ちょっと遠いけれども、イオンの練馬店で購入していました。
2016.12.25 http://o-tsu.seesaa.net/article/445163173.html
 ところが、先日、イオンの練馬店に行ったところ、AEON のキャットフードを売っていなかったのです。
 代わりに、他のメーカーのレトルトパウチのエサを20種類くらい買ってきましたが、自宅のネコがおいしく食べてくれるかどうか、わかりません。
 そこで、イオンの他の店で買うことを考えてみました。
 練馬店の次にオーツの自宅に近いのは板橋店
http://shop.aeon.jp/store/01/0103240/
なのですが、練馬店よりもさらに距離があり、ネコのエサのためにわざわざ行く気になりません。駐車場も有料のようです。
 そこで、イオンのネットスーパーで購入する手があるかとも思いましたが、オーツの自宅を配送エリアとするのは、イオン調布センター
https://www.aeonnetshop.com/shop/c/c01050000019810/
であり、そこの配送料を見ると、7000 円以上の買物で配送料無料となります。ネコのエサだけで 7000 円も買うことになるのでしょうか。レトルトパウチのエサを 7000 円買うとすると、100個以上購入することになり、1個を4日で食べるとして400日、食べきるまでに1年強かかることになります。レトルトパウチなので、2年程度は保存できるようですが、さて、こうするのでしょうか。
 さもなければ、他のメーカーの製品を食べることになるわけですが、まずは、買ってきたいろいろなエサをネコに食べさせてみて、食いつきがいいかどうかをチェックするところからスタートです。
 ネコの反応はどうでしょうか。
posted by オーツ at 04:43| Comment(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

ガスト 下高井戸駅前店で日替わりランチを食べる(2回目)

 ガストは、オーツが最近行くようになった店です。前回行ったときの話もブログ記事に書きました。
2017.9.24 http://o-tsu.seesaa.net/article/453694269.html
 この日の日替わりランチは、1番ということで、ハンバーグドミソース&ポークジンジャーでした。
http://digital-book.skylark.co.jp/170720_gusto_lunch/book/index.html
 前回は味噌汁だったので、今回は、スープを試してみました。こちらは、オーツの口に合いませんでした。おいしくないと思います。端切れの野菜が入っていましたが、いかにも余り物で作った感がありました。味噌汁の方がずっとマシです。
 ハンバーグも、残念ながらおいしくなかったです。何というのでしょうか、長期に保存しておいた冷凍物を温めたようなもので、次回以降はハンバーグが日替わりメニューになっている日は日替わりランチをスキップしようと思いました。
 ポークジンジャーはおいしかったと思います。豚肉の生姜焼きです。外来語で言うと少しはおいしく感じるのでしょうか。オーツは豚肉の生姜焼きのほうがわかりやすくていいと思います。
 539 円というのは、そんなものでしょう。しかし、味を考慮すると、若干高いともいえます。
 日替わりランチのメニュー4種類は、是非一度は制覇したいと思っていましたが、1番のハンバーグがおいしくないとなると、3番もハンバーグですから期待できません。次は2番を試そうかと思います。(1/4 の確率なので、なかなか当たらないと思いますが。)

ガスト 下高井戸駅前店ファミレス / 下高井戸駅松原駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.7


posted by オーツ at 04:42| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

ロシア旅行(14)クレムリンと赤の広場観光・ディナークルーズ

 7日目はモスクワのクレムリンの観光でした。入るときは入口が観光客で大混雑していました。世界の名所といったところでしょう。
 武器庫という名前の博物館も見ました。武器だけでなく、ロシア王朝の皇帝や妃の衣装なども展示されていました。
 翌日が「モスクワの日」誕生870年の祝典があるということで、あちこちに祭壇やステージが設けられたり、柵があって通行が規制されたりしていました。
 昼食後は赤の広場を見たりしました。
 近くのグム百貨店で買物をしようかとも思いましたが、特に買うべきものもないので、店内をぶらぶら歩き回っていました。すると、噴水のところで冷やしたスイカを売っているのに気づきました。ダイナミックな売り方でした。

rosia24.JPG

 夕方から、オプショナルツアーでディナークルーズに参加しました。食事もおいしかったし、ウォッカも楽しめました。
 クルーズということで、船でモスクワ川を行き来するのですが、夜景がとてもきれいでした。川にかかる橋がライトアップされていて、優雅な気分です。

rosia25.JPG

 クレムリンをはじめとするあちこちの建物がライトアップされていたのも、このクルーズのためなのでしょうか。いや、そういうことがあるからクルーズが企画されたのでしょうね、たぶん。
 こんなことで、ホテルに戻ってきたら 23:30 になっていました。

 8日目が最終日で、プーシキン美術館に行きました。「モスクワの日」のため、モスクワ市内は交通規制があったりしましたが、何とか予定通りに美術館に行くことができました。とはいえ、オーツは絵画に興味がないので、何となく通り過ぎた感じでした。
 これですべての観光終了で、あとは空港から帰国の途につきました。
posted by オーツ at 05:02| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

ロシア旅行(13)スズダリ観光とウラジーミル観光

 6日目、目が覚めると雨が降っていました。
 9:00 出発でスズダリの黄金の輪の教会群を2時間ほどかけて回りました。牧歌的な風景が広がっているところもあり、雨の中とはいえ、心地よい場所でした。

rosia19.JPG

 いろいろ見て回りましたが、印象深かったのは、スズダリのスパソ・エフフィミエフ修道院の鐘の演奏です。

rosia20.JPG

 写真では、はっきり見えませんが、鐘つき台の左側のほうに人影が見えます。この人が、たくさんの鐘を自在に操って音楽を奏でるのです。椅子に腰掛けて、両手両足を使って演奏します。たとえていえばパイプオルガンの演奏のような感じでしょうか。いろいろなヒモが鐘につながっているようです。10分くらい演奏していたでしょうか。演奏が終わると、演奏者が椅子から立ち上がって、オーツたちのほうに向かってお辞儀をしました。庭で演奏を聴いていた人たちから拍手が湧きました。

 それからバスはウラジーミル市に向かいました。
 昼食は、Pyatnitsa というレストランで、キャベツのスープ、壺焼き、フルーツサラダを食べました。
 壺焼きというのは、壺に野菜などの具材を入れ、パン生地で蓋をして焼いたものです。

rosia21.JPG

 パン生地を破ると、中の具材が食べられます。もちろん、パン生地自体も食べられます。野菜はスープにひたしてありましたから、パン生地もスープにひたしながら食べました。

rosia22.JPG

 昼食後は、ウラジーミル市内観光ということで、黄金の門を見て、ウスペンスキー寺院に行きました。

rosia23.JPG

 一番手前の塔が、何となく人の顔みたいに見えて、オーツはおかしくなってしまいました。
 この寺院の先(向こう側)には、ウラジーミル市が広がっていました。寺院が高台にあったわけです。そこではシベリア鉄道の列車が走っていくのが見えました。この列車がウラジオストクまで行くのかどうかはわかりませんでしたが。
 その後、バスで4時間かけてモスクワに移動し、1日目と同じホテル MILAN に宿泊しました。
posted by オーツ at 03:47| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする