2020年10月19日

銀座@新江古田でサンマ定食を食べる

 新江古田駅の南側(というよりむしろ沼袋駅に近いところ)に銀座という定食屋(オーツにとっては定食屋です)があります。
 以前にも、何回か、ここでランチを食べました。
2020.7.26 http://o-tsu.seesaa.net/article/476510406.html
2020.6.14 http://o-tsu.seesaa.net/article/475606686.html
2020.6.4 http://o-tsu.seesaa.net/article/475438959.html
 最近、ちょっと間隔が空きましたが、また行ってみました。12:30 ころ店に着きました。
 この日の焼き魚は、シャケ、シャケカマ、そしてサンマだという話でした。この店で、シャケもシャケカマも食べたことがありますが、サンマは初めてです。どんなものが出てくるか、興味があったので、これを注文することにしました。
 今回は、奥のテーブル席で食べることにしました。カウンターでもよかったのですが、カウンターのイスがやや座面が高いので、落ち着きません。低いテーブルの方がそれは落ち着くというものです。
 サンマは焼けるまで若干時間がかかり、その分待たされました。やがて、定食が出てきました。サンマは細長い皿に1匹がのって出てきました。意外と大きいです。大きな皿にのっているのは伊達じゃありません。そばに大根おろしが添えられていますが、これがたっぷりしていて、オーツの好みです。
 箸で骨から身を外して食べました。これがおいしくて大正解です。サンマ自体、高品質(時間が経っていないもの)なのでしょう。それに加えて焼き方も上手で、温かくて、いかにもサンマらしいサンマを食べている感じがしました。オーツがスーパーで買ってくるサンマは開き(つまり干してあるもの)が普通なのですが、それとは明らかに味が違います。
 味噌汁はいつも通りの絶品で、量も多めで、大いに満足です。
 全部食べ終わって、オーツとしては貴重なランチになりました。こういう焼き魚は、文句の付けようがありません。提供までの時間がちょっと長めでしたが、こういうおいしいサンマが食べられると、時間のことなど問題になりません。
 この店にサンマがあったら、またぜひ食べたいと思います。
 支払ったのは 750 円でした。この金額でこれが食べられたら申し分ないと思います。

喫茶 銀座喫茶店 / 沼袋駅新江古田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


posted by オーツ at 04:33| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

南雲吉則(2012.1.20)『「空腹」が人を健康にする』サンマーク出版

 オーツが読んだ本です。「一日一食で20歳若返る!」という副題が付いています。
 タイトルと副題で本書の内容はわかってしまいます。1日1食という生き方のススメです。当然のことながら、著者本人が1日1食を実践しています。
 オーツは、しばらく前に「1日1食ダイエット」という考え方に出会ったことがありました。
2017.7.2 http://o-tsu.seesaa.net/article/451424227.html
まあ、それと同様の考え方ですが、こちらは本物の医者が書いた本であり、説得力があります。なぜ1日1食がいいのか、科学的知見を盛り込みつつ、くわしく説明されています。
 特に、果物などは皮をむかずにそのまま全部を食べる、魚も、切り身でなく、小魚を全部食べるという考え方には共感しました(第2章)。
 では、オーツは1日1食にするか。今は見送ろうと思います。しかし、いつでも1日1食に移行することは選択肢として考えておきたいと思います。オーツの現在の生活は1日2食ですが、体重はやや減りつつも、まあ同じようなところにあります。体重が増えもせず減りもしないのは、今の流儀がちょうどいいという身体からのシグナルです。
 もしも、今の生活を続けて体重が増えるようであれば、1日1食に移行することになるかと思います。それでも何も問題はないし、むしろ望ましいと思います。
 この本を読んで、そのくらいの考え方に変わりました。


posted by オーツ at 04:29| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

ステーキ番長@下高井戸で番長ステーキを食べる(3回目)

 お昼の時間に、オーツは、激辛のカレーを食べてみたいと思って、久しぶりに下高井戸南口にあるステーキ番長に行きました。
 ところが、このコロナ禍で、いろいろ変更点がありました。
 まず、開店時刻が 11:00 だったのが 12:00 になりました。これは店の前に掲示として貼り出してあります。臨時的な措置のようです。その掲示を以前見たので、12:00 を目指してお店に向かったのでした。
 オーツが自動販売機で食券を買おうとすると、カレーがありません。お店の人に聞いてみると、今、客が少ないので、カレーは作っていないとのことです。残念です。
 しかたがないので、番長ステーキを食べることにしました。
 前回も番長ステーキを食べたのでした。
2020.1.21 http://o-tsu.seesaa.net/article/473204146.html
150g への増量サービスもありました。普通においしく食べられました。オーツは、わさびを付けて食べるスタイルにしました。
 しかし、カレーを食べに来てステーキを食べて帰るというのはなんとなく不満に感じます。帰りがけにお店の人にいつからカレーを再開するのか、聞いてみると、2021年の4月からだろうという話でした。この地域は学生が多いので、新年度になって授業が完全に再開され、学生が戻ってくれば、カレーも順調にはけるだろうということです。
 それまで半年間、ステーキだけで営業していかなければなりません。客足も少ないし、それはそれで大変なことのように思います。オーツは 12:00-12:30 くらいに店にいましたが、先客が一人、オーツのあとにもう一人入ってきただけで、お店としてはガラガラです。こんな客数では、店として十分なもうけが出ずに大変だろうと想像できます。カレーを取りやめるのも理解できます。
 客としては、せいぜいステーキをがんばって食べて、お店を応援することにしましょうか。

ステーキ番長ステーキ / 下高井戸駅桜上水駅松原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


posted by オーツ at 04:19| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

チーズとネコ

 オーツの自宅にいるネコは、約20歳ですが、ずっとキャットフードばかりを食べ続けています。他の餌には興味を示しません。たとえば、オーツがスーパーで刺身のパックを買ってきて、それを食べているときでも、テーブルに近づいてくることさえなく、他の場所に座っています。
 このネコはそういう食生活を選んだのだと考えていました。
 それはそれでいい話です。今のキャットフードは総合栄養食で、それと水だけを与えていれば十分であり、ネコが完全栄養になるように考えられています。他の食べ物は単なる嗜好品でしかありません。ネコがキャットフードを食べ続けていれば、健康な生活が可能であり、長生きできます。
 あるとき、妻が朝食を準備しました。細かく削ったピザ用のチーズを食パンにのせてトーストして、牛乳と一緒にお盆にのせてテーブルの上に置きました。そして、チーズトーストを置きっぱなしにして、ちょっとテーブルから離れて別の用事を済ませていました。
 そのときです。ネコがテーブルの上に乗り、溶けたチーズをなめ始めました。
 少しして、オーツが気付きました。まさかネコがこんな行動に出るとは思いませんでした。
 妻は、ネコが食べたパンは気持ちが悪いといって、ゴミ箱に捨てようとしました。オーツは、そのパンをもらって、ネコの餌(キャットフード)が入っていた皿(そのときはほぼ空っぽになっていました)にのせてみました。すると、そこにネコがやってきて、さらにペロペロと食べ始めました。パンまでは食べようとせず、チーズをなめた程度ですが。
 それにしても不思議です。おそらくこのネコが生まれてからこの方、まったく食べたことがないもの(チーズ)を食べたのです。食べられるものだということは本能的にわかったのでしょうが、ネコにとっては、食べたことのないものを口にしたということで、一生に一度の大冒険でした。まさに清水の舞台から飛び降りる気持ちでチーズを味わったのでしょう。
 なぜこんなものを食べようと考えたのでしょうか。好奇心でしょうか。いつもおいているキャットフードがなくなって空腹だったのではありません。理解できないネコの行動でした。
 一度こういうことがあると、今後はテーブルにチーズトーストを出すときに気をつけなければなりません。もしかすると、チーズ以外にもいろいろなものにチャレンジすることがあるかもしれません。人間が食べているものはネコでも食べられるのだと気がつくと、ネコの食生活が変わるかもしれません。そういうものを食べるようになると、その分キャットフードを食べられなくなり、結果的に健康に有害になるのではないかと思いますが。
posted by オーツ at 04:04| Comment(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

魚がし鮨@江古田南口で息子家族と会食(8回目)

 江古田南口にある魚がし鮨は、夕方、ちょっと飲むのにも適した寿司屋です。
 以前の食事会についてはブログ記事に書いたことがあります。
2019.2.7 http://o-tsu.seesaa.net/article/464032459.html
 最近、また魚がし鮨に行きました。参加したのは、オーツと妻と長男家族4人でした。うち2人は小学生です。事前に予約しておいたので、掘りごたつ形式のテーブルが確保されていました。
 飲み食いしたものを以下に書きますが、その場でメモを取ったわけではなく、記憶で書いていますので、不正確です。
 オーツと長男がアルコールを飲みました。オーツが飲んだのは、生ビール(中)480 円と浦霞(グラス)500 円×3でした。長男はハイボール 420 円×3だったと思います。
 食べたものは、お通し 210 円×2、上刺身盛合せ(2人前)2,500 円、にぎりづくし(32貫)4,500 円、上にぎり 1,100 円、いくらにぎり 400 円×3、カッパ巻 160 円、梅シソ巻 160 円、鯛カブト煮 800 円、つぶ貝煮 750 円、カレイの煮付け 800 円、茶碗蒸し 400 円×2だったと思います。
 これらの合計は 16,430 円で、実際の支払額 18,190 円とは差があります。消費税が加わったとしてもまだ若干の差があります。たぶんオーツの記憶漏れでしょう。気になるほどの差ではありません。
 子供たちがけっこうよく寿司を食べていたので、うれしく思いました。イクラとサーモンが好物とのことで、よく食べていました。
 また、鯛カブト煮とつぶ貝煮それにカレイの煮付けは、みんなで分けて食べましたが、1人前でもかなりの量があり、十分でした。オーツはつぶ貝煮が気に入りました。煮汁がまるでスープのようで、飲むといい香りが楽しめます。
 寿司がどれもおいしく、オーツとしては赤エビが何貫か入っていたのがよかったです。
 居酒屋風にもう少し他の魚の煮物とか焼き物とか(さらには天ぷらやフライなど)のメニューがあるといいかなと思いました。野菜のメニューももう少しほしい気がしました。肉はまったくなくてもいいと思います。魚がし鮨のメニューでは、刺身の類が多く、にぎり寿司もたくさんの種類があるのですが、それ以外が少ないように感じます。まあ、寿司屋には寿司を食べに行くという基本がしっかりしていれば、それ以上あれこれいう必要はないのでしょうが。

魚がし鮨 江古田店寿司 / 江古田駅新江古田駅新桜台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.1


posted by オーツ at 04:26| Comment(0) | 寿司屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月14日

ファイルのハンドリングを間違えた

 先日、オーツがパソコン操作を間違えて、メール10通から20通くらい(おそらく)を読まずに消してしまいました。また、いくつかのファイルの更新をしたのを元に戻してしまいました。何個のファイルをいじったか、わかりません。たぶん20個から40個くらいだろうと思います。
 そんな失敗は、あとからダメージとしていろいろ出てきました。
 何人かの人から、メールで送ったはずなのに、……という苦情が来ました。オーツが返事を督促した場合などでこんなことになりました。事情をいって、再送してもらいました。
 パソコン内に記録している予定表(手帳みたいなものです)も更新した部分が元に戻っており、以前に決まったことを踏まえて書き直したはずなのに、再度、書き直す羽目になりました。
 これらは、事後にわかったことのほんの一部に過ぎません。
 まだ隠れている(オーツが気付いていない)ことがいろいろあるはずです。
 今や、自分の頭の中の記憶の一部をパソコンのメモリに任せており、ちょっとしたことでパソコン操作を間違えるととんでもないことになるのです。

 今回の操作ミスは、バックアップソフトの使い方の間違いでした。
 オーツはハードディスク内のファイルを外部の USB メモリにコピーして、USB メモリを持ち歩いたりするのですが、あるとき、コピーするべきフォルダの設定を一つ外してコピーしたのでした。それを元に戻すことを忘れて、全部リストアしたものと勘違いして、パソコンを使い始めたことが原因です。使い始めてから、ファイルの内容が古いままであることに気がつき、「あっ!」となったわけです。
posted by オーツ at 04:28| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

大阪王将 市ヶ谷店で海老チリ定食を食べる

 オーツは、用事があって日曜日に市ヶ谷まで出かけました。昼休みになって、どこかでランチを食べようということになり、ちょっと歩いて「大阪王将」の市ヶ谷店に入りました。
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13251335/
ここを選ぶ積極的理由はあまりないのですが、市ヶ谷あたりでは日曜日はけっこう休みの飲食店が多く、この店がたまたま開いていたから入ったという程度の理由です。
 カウンターに座り、メニューを見て何種類かの定食が 850 円で並んでいるのを確認し、「海老チリ定食」を注文しました。水はセルフサービスでポットからプラスチックのコップに注ぎます。
 ちょっと待っていたら、ほどなくお盆にのって海老チリ定食が出てきました。早いです。
 主菜の他にライスとスープが付いています。これで 850 円というのは、普段のオーツの払っている金額よりだいぶ高めですが、市ヶ谷というのはそれだけ都心にも近いし、このあたりではきっと相場なのでしょう。
 海老チリはおいしく食べられました。エビが何個入っていましたかねえ。けっこうたっぷりで、十分でした。
 しかし、スープはイマイチでした。とろみ付きの玉子スープなのですが、旨さが感じられませんでした。あまり味のないスープでした。
 ささっと食べて、20分ほどでお店を出ました。
 このあたりでは、日曜ともなるとあまり選択肢がないので、この店くらいしか選べないかもしれません。ちょっとランチ難民的な感じがしました。もう少し広い範囲を探せばいいのかもしれませんが、限られたお昼休みの時間でランチを済ませるには、あちこち歩き回るわけにも行かず、ランチ探しはなかなかむずかしいもののようです。
 平日の市ヶ谷はたくさんの飲食店がオープンするようです。

大阪王将 市ヶ谷店餃子 / 市ケ谷駅半蔵門駅麹町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9


posted by オーツ at 03:57| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月12日

だいぶ汚らしいバス停

 オーツが自宅周辺を散歩していて気がついたことがあります。
 江古田二又行きのバスが止まる「長崎6丁目」のバス停ですが、だいぶ汚らしいのです。
 バス停の写真は Google ストリートビューで見ることができます。
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92176-0006+%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%B7%B4%E9%A6%AC%E5%8C%BA%E6%A0%84%E7%94%BA%EF%BC%91%EF%BC%91%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%97/@35.7334887,139.680812,3a,15y,89.86h,86.79t/data=!3m6!1e1!3m4!1sZu0ToZm-ab4WQCFjdfthbQ!2e0!7i16384!8i8192!4m5!3m4!1s0x6018ed6ad7580ad5:0x82f26a4a6a78817!8m2!3d35.7380172!4d139.6682945
 金属製ですが、何だか、今にも朽ち果てそうです。バス停の名前の部分は茶色になっていて、ほぼ読めません。目をこらすと「長崎6丁目」と読めます。まあ、このバス停は知っている人しか使いそうにありません。
 今でも、バスが1日何本かのペースで止まりますので、現役のバス停ということになります。そのような現役バス停としてみると、やはりかなり特異なバス停ではないでしょうか。
 東京23区内でも、こういうバス停が現存するという記録として、ここに書いておこうと思います。
posted by オーツ at 04:41| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月11日

すし銚子丸 豊玉南店で以前と変わったこと

 オーツは月1回くらいすし銚子丸で寿司を食べます。おいしくて、ネタが大きめで、なかなか食べがいがあると思います。
 前回、オーツが銚子丸に行った記事をブログに書いたのは1年以上前でした。
2019.3.3 http://o-tsu.seesaa.net/article/464438155.html
 ブログに書かなくとも、定期的に通っている店です。
 先日、いつものように豊玉南店に行ったところ、メニューから5貫セットがなくなっていました。オーツはいつもこれを食べていました。580 円で5貫ということで、お得な感じです。5種類のネタが楽しめるのはありがたいです。一人で回転寿司に行くと、1皿2貫が普通なので、同じネタを2貫食べることになります。つまり寿司ネタの種類がそれだけ少なくなるわけです。それよりはバラバラのネタの方がうれしいものです。そんなわけで、オーツは、たいてい最初に5貫セットを注文し、次に適当な寿司皿を3枚くらい食べるというパターンで利用してきました。それなのに、5貫セットがメニューから消えていたので、ちょっとショックを受けました。今後は5貫セットはメニューから消えたままなのでしょうか。復活させてほしいものだと思います。
 しかたがないので、いろいろな寿司を注文して食べました。
 オーツは 11:00 に店に入ったので、一番乗りでした。タブレットで注文して職人さんがにぎった寿司を食べるスタイルですので、あまり「回転寿司」らしくありません。コロナ禍の影響で、回転レーンに寿司を流すのを控えているようです。
 平日のランチ時にはあら汁が無料になりますが、これもセルフサービスで客が取りに行くスタイルから、フロア担当の店員さんに1杯ずつ入れてもらって、運んでもらう方式になりました。あら汁が少なくなると店員さんが「もう1杯いかがですか」と声をかけてきます。しかし、オーツはセルフサービスの方が好きです。コロナ禍が続いている状況ではセルフサービスにはなりそうもありませんが。
 カウンターに座ると、イスとイスの間隔も以前より離れているようです。またカウンターの上には隣同士を区切る仕切り板が設置されていました。不透明な仕切り板なので、ガチッと区切られた感じがします。かなり食べにくいように思いましたが、ウィズコロナの時代にはこれもやむを得ないスタイルなのでしょうね。
 オーツは、130 円皿×1、180 円皿×4、250 円皿×1を食べました。消費税を加えて、200 円引きクーポン利用で 1,010 円になりました。レシートには会計時刻が 11:36 と打たれています。40分ほどの食事時間だったわけです。まあ、こんなものでしょう。
 SUICA で支払えるので、おつりのやり取りもなく、さっと支払えて便利です。
 席から注文する場合も、タブレットで行います。店員を呼ぶのもタブレットからです。
 何だか、人との接触が少なくなりました。声を出さずにことが運びます。今はそういう時代なのでしょうが、少しさみしい気がします。
 そういえば、以前の銚子丸ではマグロの解体ショーなどをやっていましたが、最近はそういうのもなくなりました。
http://www.choushimaru.co.jp/show/

すし 銚子丸 豊玉南店寿司 / 都立家政駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


posted by オーツ at 04:36| Comment(0) | 回転寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月10日

パソコンのネジが外れる

 オーツがメインに使っているノートパソコンは3万円で買ったものです。
2019.1.18 http://o-tsu.seesaa.net/article/463713148.html
この金額ですから、高級品とは言えません。はっきりいって廉価品です。しかし、普段使っている分には、特に問題もなく使えています。
 それはいいのですが、先日、パソコンが机の上で少しゴロゴロ言い始め、左側のゴム付きの足がちょっと浮き上がっているような形になりました。変だなあと思って、パソコンをひっくり返したりしてみたところ、パソコンの裏側に使われている数ミリサイズのネジ(プラスのドライバーで締めたり緩めたりできるもの)が外れていることに気がつきました。それがパソコン本体と机のスキマにはさまり、パソコンがずれ動くような形になっていたのです。
 ドライバーを使って、外れたネジを元通りにつけました。他のネジも、念のため見てみたら、一つ少し緩んでいるものを発見したので、それも締め直しておきました。
 これで元通りに普通に使えるようになったわけですが、パソコンのネジが緩むなんてことは、ここしばらく(何十年も!)オーツが経験してこなかったことです。
 こんなことがあるのだなあと、ちょっと感慨深いものでした。
 安いパソコンだと、いろいろなトラブルがあるもののようです。
 ネジが1個外れても、パソコン自体は特にトラブルもなく使えていました。まあ、そんなものかもしれません。
ラベル:パソコン ネジ
posted by オーツ at 04:31| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする