2012年02月04日

前歯が折れる

 オーツがモナカを食べていたとき、前歯が折れてしまいました。
 実は、数日前から、前歯のうちの1本が少しグラグラしているような気がしていたのです。舌で触るとおかしな感触でした。数日後には歯医者の健診が予約してあったので、そのときに歯医者に伝えようと思っていました。しかし、それには間に合いませんでした。
 もともと歯そのものにグルリと金属がかぶせてあったのですが、それが歯ごとぽろりと取れたのです。痛みはまったくありませんでした。
 もしかすると、「歯が抜けた」というべきかもしれません。
 しかし、歯医者に診てもらって、レントゲン写真などで確認したところ、歯の根が歯茎にしっかり刺さっていてそちらは大丈夫らしいとのこと。いや歯の根にも少しヒビが入っているかもしれないという話ですが、歯茎の中の話なので、よくわかりません。ともかく、歯の根が残っている以上は、「抜けた」というよりは「折れた」が近いということです。
 何十年も使ってくると、だんだん歯も弱ってくるのでしょう。
 歳をとると、こんなことにも注意しながら生活していかなければなりません。
 いやはや、いやはや。
続きを読む
ラベル:前歯
posted by オーツ at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

地震かめまいか

 オーツがお風呂に入ったとき、弱い地震(震度3)がありました。お風呂のお湯の表面がゆれるほどの地震ではなく、まったく大したことのないものでした。
 そのときは、地震と気がつかなかったので、オーツは、ちょっと自分がふらふらして、弱いめまいを感じたのかと思いました。めまいが起きたとすれば、要注意です。最近、心臓の薬を飲んでいるのですが、医者からは、脈拍数を落とす薬なので、めまいが起こることもあると聞いていました。
 脱衣所にきた妻に聞いて、地震だとわかりました。めまいでないことが確認できましたから、ある意味で安心しました。
 歳をとってくると、こんなことも気がかりです。
ラベル:地震 めまい
posted by オーツ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

背中が痛い

 最近、オーツの背中が痛みます。背骨の上のほうです。両方の肩胛骨の中間くらいでしょうか。手が届かないところです。
 イスに座ったまま、床に置いてあるものを取ろうとすると、(腰をひねった場合だけでなく、単純な前かがみでも)けっこう痛くなります。腰をかがめて(落として)背骨がまっすぐのまま、ものを取ればどうということはありません。
 腰の痛みは、数年おきに経験していますが、
2011.3.24 http://o-tsu.seesaa.net/article/192214508.html
2008.9.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/106186196.html
それとは痛む場所が異なります。
 これも日常生活上、不便です。
 そろそろオーツの体にアブラが切れてきたのかもしれません。何十年も使ってきましたから。
 こういうのも歳をとってきた証拠です。
 放っておけば数日程度で痛みは引くものと思います。
posted by オーツ at 05:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

右膝が痛い

 オーツの場合、階段の上り下りをする時に、少し右膝が痛みます。どちらかというと上りのときに痛みを感じます。
 ほんの少しなので、気にするほどのこともないといえばそれまでです。
 しかし、少しは気になるし、ちょっと上下の階に行くにもエレベータを使うというのも面倒だし、日常生活では気にしないようにしても、勝手に気になります。
 そろそろオーツの体にアブラが切れてきたのかもしれません。何十年も使ってきましたから。
 数日経っても、特に治まる感じではありません。慢性的な欠陥でしょうか。
 こういうのも歳をとってきた証拠です。
ラベル:
posted by オーツ at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

薬を飲むのを忘れた

 オーツは毎日痛風の薬を飲んでいます。しかし、たまに飲み忘れることがあります。
2009.10.16 http://o-tsu.seesaa.net/article/130373508.html
 お昼は外で食べることが多いので、いつも小銭入れの中に2回分の薬を入れています。1回分だと、つい毎日の補充を忘れてしまうことがあるので、念のため、2回分を入れています。1回忘れても大丈夫です。
 先日は、お昼に自転車に乗って回転寿司まで寿司を食べに行きました。自宅を出てちょっといったところで、小銭入れの中に薬がまったくないことに気がつきました。その前日、夕方に弁当を食べたので、それに合わせて薬をちょうど飲んでしまって、小銭入れの中に入っていなかったのです。しかたがないので、一度自宅に戻り、小銭入れの中に2回分の薬を入れて、改めて出直しました。
 さて、お昼の寿司を食べているとき、どういうわけか、「今日は薬を忘れてきたっけ。自宅に戻ってから薬を飲まなければ」と考えてしまいました。小銭入れの中も見ずに、支払いを済ませ、店を出てからおつりを小銭入れに入れようとして気がつきました。そうだ! 出かけるときにわざわざ薬を取りに自宅に戻ったのだっけ。
 何ということでしょう。忘れっぽくなってきたのですね。たかだか30分前のことだったのに、……。
 歳のせいなのか、はたまたオーツはこれくらいうっかり人間なのか、……。
ラベル:
posted by オーツ at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

歯の治療のための麻酔

 オーツは、以前、左上の奥歯が抜けました。
2011.2.26 http://o-tsu.seesaa.net/article/187822936.html
 奥歯といっても、一番奥ではなく、その前だったので、歯医者さんと相談して、ブリッジにすることにしました。
 で、先日は、局所麻酔して歯を削ってきました。
 口の麻酔は、しばらく前に経験したように思いますが、どんなだったか、すっかり忘れていました。
 はじめに歯茎に塗り薬をして(これも麻酔薬でしょう)、そこに注射器で麻酔薬を入れます。すると、だんだんしびれてきます。唇、歯茎からほほ、さらには左目の下までしびれていて、まるで腫れているようです。手でさわると違和感があります。確かに痛みは感じませんが、それだけでなく、感覚全般がなくなります。たとえば、舌で唇の裏側をずっとなめながら唇を外に膨らませるようにします。すると、麻酔していないところは普通の感覚ですが、麻酔しているところは膨らんでいる感覚がありません。しかし、唇を外から手で触ってみると確かに膨れています。
 そんなことよりも、麻酔して何が問題かというと、歯医者の診察台に座ったまま、口をすすぐことを求められますが、そのとき、水がこぼれてしまうのです。唇がうまく動きません。口の中の水を全部吐き出すこともうまくいきません。ごくわずかですが、残ります。
 さらに、鼻の奥の方も詰まっているかのような感じになり、少し息苦しく感じます。帰宅してから鼻をかんだのですが、これもうまくいきませんでした。
 鏡で自分の顔を見ると、鼻の穴の大きさが左右対称でなく、左側が小さく、右側が大きくなっています。唇も左右対称でありません。自分の表情がいつもと違うのです。何と、ずいぶんといろいろな影響があるものだと驚きました。
 こんな状態だったので、昼ごはんを食べるのもやめておきました。歯医者さんによれば、普通に食べられるとのことでしたが、熱いものをでやけどしてもわからないし、間違ってほほの内側を歯で噛んでしまっても気がつかないというのです。これは心配です。オーツは、血まみれのものを、そうとは知らずに食べている図を想像してしまいました。
 麻酔からの回復までは3時間ほどかかりました。その後は、全部普通の状態に戻りました。何かホッとしました。
ラベル: 麻酔
posted by オーツ at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

おなかがへこんだ?

 この1ヵ月くらいで、少しオーツのおなかがへこんだようです。
 昨年買ったベルトで、フリーサイズのものがありました。使い始めるときに、それを一番しぼったところでハサミでカットしてずっと使っていましたが、最近ベルトが少しゆるく感じられ、3cm ほどカットしたらちょうどいい感じになりました。
 3cm といっても、かなり大きな意味を持ちます。
 おなかのへこみの理由を考えてみると、人間ドックで肥満気味といわれて
2011.5.22 http://o-tsu.seesaa.net/article/202855445.html
それからアイスクリームを食べるのを控えたことがあります。
 そして、せんべいのカロリーが意外と高い
2011.6.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/209083809.html
ことを知り、こちらも食べる枚数を減らしました。
 思い当たるのは、この二つです。
 オーツの日常の食生活を振り返ってみると、この2点以外は特に変えていません。
 というわけで、アイスクリームとせんべいが理由だとしか考えられません。
 アルコールは(バカ飲みするのでなければ)普通に飲んでいてもいいようです。
posted by オーツ at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

お菓子として麩菓子はどうか

 昨日の記事
2011.6.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/209083809.html
の続きです。
 カロリーのことを考えたら、麩菓子(ふがし)はどうでしょうか。
 かりんとうなどと味は似ていますが、そもそもが「麩」なので、カロリーはさほどでもなさそうです。
http://www.eatsmart.jp/do/caloriecheck/detail/param/foodCode/9999030000531/rowNum/0
を見ると、1本 25g で、92kcal です。
 やっぱり、かなりカロリーがあるように感じます。
http://yaplog.jp/rei211/archive/1541
のように、ダイエットにいいかもしれませんが、たくさん食べると太るでしょうね。
ラベル:麩菓子 カロリー
posted by オーツ at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

せんべいのカロリーは意外と高い

 オーツは、人間ドックで肥満気味といわれて
2011.5.22 http://o-tsu.seesaa.net/article/202855445.html
少し、カロリーに気を付けようかと思いました。
 先日、自宅の近くの 100 円ショップに行って、加工食品をいろいろ買ってきたのですが、よく見ると、それぞれの加工食品の裏にカロリーなどが表示されています。これがおもしろかったですね。
 ギョーザは、18個入り(216g)のものを買ってきましたが、100g あたり 207kcal だそうです。1個あたりに換算すると 24.84kcal です。オーツはいつも4個食べますが、100kcal くらい食べていることになります。
 チーズかまぼこ1本 18kcal とか、ソーセージ1本 52kcal と聞くと、けっこうカロリーが低いことがわかります。ふりかけも1食あたり 10kcal と書いてありました。
 一方、それに比べて高いものはお菓子類です。
 かりんとう1袋 651kcal と聞くと、けっこうなものです。まあ1回で食べるわけではありませんが、仮に6回に分けて食べるとしても、1回あたりで 100kcal を越えてしまうわけです。
 店にはおいしそうな揚げ塩せんべいが置いてありました。90g 入りで、買いたい気持ちになりましたが、裏に 504kcal と書いてあるのを見て止めました。こういうおいしそうなものは、小分けにして少しずつ食べることがむずかしく、たぶん2〜3回くらいで食べてしまいそうです。すると、1回あたり 200kcal くらいになってしまうわけです。
 もしかして、テレビの前に座って、適当な番組を見ながら、水かお茶でも飲みつつポリポリ食べていると、こういうせんべいは1袋くらい一気に食べてしまうことだってあるかもしれません。そうしたら 504kcal にもなって、1日に必要なカロリーの 1/3 を取ってしまうことになります。
 ではどうするか。
 1袋の中に2枚組の小袋に入ったせんべいを売っていました。2枚組×10袋が包装されています。小袋(2枚組)で 50kcal だそうです。大袋だと 100g ほどで 491kcal になります。こういうのを買って、2枚だけ食べるのです。小袋に入っていれば、それで一区切りになりそうです。もしかして、1袋(2枚)だけでは物足りなく感じ、2袋目を食べたいと思うことがあるかもしれません。しかし、そのたびに、50kcal ソーセージ1本分と考えれば、食べなくてもすみそうです。
 まあとにかく、お菓子やせんべいが意外と高カロリーであることを実感しました。ここを控えないと、肥満からは脱却できないように思います。
続きを読む
posted by オーツ at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

人間ドックで肥満気味といわれて

 オーツは、先日、人間ドックでいろいろ検査しました。
 その結果、肥満気味であることが指摘され(まあそんなことは指摘されるまでもなくわかっていますが)、それとともに、やせるように指示されました。
 運動不足なのはわかっているのですが、何と言っても、時間がなくて、さまざまなことが滞っています。こんな状態で1日1万歩ほど歩くとかすると、いよいよもって時間に追いまくられて、するべきことがたまってしまいそうです。
 結果通知に同封されていた「健診成績表の見かた」によると、カロリーの取りすぎが良くないということで、いろいろな食品のエネルギーなどが示されていました。
 カツ丼 865kcal、カレーライス 761kcal などと表示されています。カレーライスが意外と高カロリーであることがわかります。(う〜ん、オーツの好きな食べ物なのに、……。)
 それよりも、もっとショックだったのは、嗜好品のところに、アイスクリーム1皿 155g で 400kcal とあったことでした。
 オーツは、アイスクリームも大好きで、よくお昼にアイスクリームを1個買って食べています。
2010.5.13 http://o-tsu.seesaa.net/article/149728354.html
 お昼を食べた後、アイスクリームを食べながら道を歩いていたりするのですが、グラム数でいうと、大きめのバニラモナカアイスで 130g くらいでしょうか。
 「モナ王」
http://www.lotte.co.jp/products/catalogue/ice/02.html
などをよく食べますが、ロッテのサイトでは 160ml と表示されていて、重さがわかりません。まあ水と同じで 1ml=1g くらいではないでしょうか。
 これで 400kcal もあると聞くと驚きです。1日の必要なカロリー 1800kcal を考えても、高カロリーです。ショートケーキ1個 150g が 390kcal とのことですから、まるでケーキ並みということです。
 これからは、アイスクリームはケーキと同じと考えて、毎日のように食べることはやめようと思います。カロリーの取りすぎになってしまいます。
 缶ビールは、350cc で 140kcal だそうです。ごはん軽く1杯が 168kcal ということでは、ごはんの代わりに缶ビール1個という感じですね。調子づいて缶ビールをもう1個追加して飲むと、ごはん2杯分になってしまうのですね。日本酒は1合で 193kcal とのこと。
 何を飲んでも、何を食べても、カロリーがあるような感じです。1日 1800kcal で抑えるなんて、ムリそうな気がしてきました。
 いやはや、何かと制約が大きいものです。
続きを読む
posted by オーツ at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

風邪

 25日(月曜日)ちょっと体調が悪くなった気がしました。
 26日(火曜日)咳が出るようになりました。鼻汁も少し出ます。やや熱がある気がします。ただし、体温計で測定してみると、36.6℃とか 36.8℃といった値でした。
 27日(水曜日)のどが痛いし、体がだるい気がします。
 というわけで、オーツは27日に医者に行きました。もしかしてインフルエンザかもしれないと思ったからです。待合室で体温を測ると 37.3℃ありました。微熱です。
 インフルエンザかどうかは、鼻の粘膜の検査で診断することができるのだそうで、細い棒の先に綿みたいなのが付いたものを鼻の穴から突っ込まれました。くしゃみが誘発されるし、涙が出るしで、けっこうきついものがありました。
 その後、15分ほど待って、検査の結果を聞きました。
 インフルエンザではないとのお達しでした。
 とりあえず安心しました。インフルエンザになると、勤務先の規程で、出勤停止になってしまい、多くの関係者に迷惑をかけることになります。少なくとも、そうはならなかったという意味で、一安心でした。
 とはいえ、28日(木曜日)も1日、調子が悪く、つらい感じでした。
 それにしても、医者から薬を5種類ももらってしまい、困りました。1日3回飲むものと、1日2回のものと1日1回のものがあり、その他に熱が出たときに飲むもの(頓服)もあって、普段飲んでいる痛風の薬2種類と狭心症の薬3種類に加えて5種類が増えると、一体、どのタイミングでどれを飲んだらいいか、わからなくなります。薬の説明書を見ながら、薬のパッケージを確認しつつ、注意して服用しています。
posted by オーツ at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

お口から汁をこぼして老いを知る

 数日前、オーツが一人で食事をしているときに、口の端のところから少し味噌汁をこぼしてしまったことがありました。
 量は大したことでもなかったので、ティッシュで拭いて、どうということもなかったのですが、口に入れたものをこぼすなんて、とんと記憶にないことです。口の筋肉がゆるんだのか、コントロールがうまくいかなかったのかということです。
 オーツも老化が始まったのかもしれません。年をとるというのは、こういうさまざまな小さな失敗が少しずつ積み重なりながら起こってくることなのでしょう。
 オーツは、まだまだ本格的な「老化」を経験しているわけではありませんが、……。
posted by オーツ at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

頸椎症

 最近、肩こりを感じるようになってきました。
2011.3.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/188320911.html
オーツは、もともと肩こりとは無縁でした。最近、マグネループを試してみて、効果があると思いましたが、長期的には以前のような「肩こりなし」にはなりません。
 オーツの場合、特に腕が回らなくなっているわけではありません。その意味で日常生活に不便をきたしているわけではありません。しかし、なんとなく肩が(厳密に言えば、肩ではなく、肩の関節と首の中間部分で、鎖骨の上の部分で、いわゆる「肩たたき」をするところですが)不快な感じです。
 そこで、近所の整形外科に痛風の治療に行ったときに、思い切って肩こりについて医者に話してみました。
 すると、レントゲン写真を撮りましょうということになりました。
 その結果、頸椎の間の一部(下の方)が狭くなって神経を圧迫していることが確認されました。頸椎症(けいついしょう)というのだそうです。ある程度の歳になると、こういうふうになる人が多いのだそうです。
 原因がわかって一安心ということもありますが、逆に困ったことでもあります。肩こりは、薬を飲んで直すこともできません。つまり、肩こりは一生続くことが明らかになったわけです。何ということでしょう。
 歳をとるということはこういうことなんですね。
 こうしてオーツは世の中の年寄りと同じような生活をすることになるわけです。
 何だか、人生の先が見えてしまうような気がしました。

 「肩こり」の大部分は実は「肩」が問題ではなく、「首」の問題なのだということも初めて知りました。

参考記事:
http://www.kubikori.com/003/ent222.html
ラベル:頸椎症 肩こり
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

また腰痛が

 オーツは数年に1回くらいでしょうか、腰痛に悩まされます。
 以前の経験はブログに書いたことがあります。
2008.9.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/106186196.html
 今、また腰痛がやってきました。
 理由は何もありません。特に重いものを持ったわけでもないし、腰を冷やしたわけでもありません。普段通りの生活をしているだけなのに、腰痛がやってくるのです。
 そんなにひどい激痛というわけでもないので、以前医者からもらったコルセットを腰に巻いています。それだけで痛みが緩和し、まあ日常生活は何とかなります。重いものを持ち上げたりはできませんが……。
 歳のせいなのか、運動不足のせいなのか、太り過ぎのせいなのか、まあ全部が原因なんでしょう。
ラベル:腰痛
posted by オーツ at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

肩こりとマグネループ

 最近、肩こりを経験するようになりました。
 オーツは、もともと肩こりなんて知らない人間でした。重い肩掛けカバンをぶら下げて何キロも歩くようなことをすると肩が痛くなったりするので、肩こりとはこんなものかという感じでした。
 ところが、最近、何日も続けて肩が張った感じがしていたのです。特に痛いというわけでもなく、普通に腕が動かせます。何となく肩の辺りがモヤモヤするような感じでした。
 息子に聞いたら、ピップマグネループ
http://www.magneloop.com/
が効くというのです。
 半信半疑でしたが、付けてみると、あら不思議。数時間で肩こりは解消してしまいました。
 ではマグネループを外すべきか。いや、ここがよくわかりません。ネックレス状になっていて、付けていても特に不便はないので、付けたままにすることにしました。
 マグネループを机の上に置くと、クリップなどをくっつけますので、相当強力な磁力を持っていることがわかります。しかし、なぜ磁力のあるものを首の回りにまくだけで肩こりがなくなるのか、説明はできません。
 不思議な経験でした。

posted by オーツ at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

左上の奥歯が抜ける

 オーツは、しばらく前から左上の奥歯が気になっていました。
2009.8.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/124728142.html
 最近は、舌で触ると歯がグラグラしているのがわかるようになってきました。歯医者さんも、いつかは抜けると言って、積極的に固定するようなこともしませんでした。
 先日、舌で触っていると、いよいよ歯が浮かび上がっているような感じになってきました。どれくらいグラグラしているのか、手でつまむように触ってみたら、あ、歯が抜けてしまいました。痛みはまったくありませんでした。寿命だったのでしょう。抜けてみると、歯はけっこう大きいもので、一部は茶色になっており、異臭もあります。虫歯治療の結果として金属がかぶせてあるのもわかります。身近にありながら、じっくり眺めることもありませんでした。
 長年お世話になりました。半世紀以上使ってきたわけですから、ずいぶんと長持ちしたことになります。
 一方、口の中は、たった1本とはいえ、歯が抜けたあとがいやに大きく感じられます。舌で触ると、大きな穴があいている感じがするとともに、その隣の歯が少し持ち上がってきているような気がします。何だか、ほほの肉を噛んでしまいそうです。
 こんなことで、年齢とともに食事がだんだん不自由になっていくのでしょう。老いることの一端を感じました。
ラベル:奥歯
posted by オーツ at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

風邪気味

 オーツは、日曜日ころから、ちょっと熱っぽい感じです。背中がぞくぞくします。そう、風邪です。
 一昨日は夜8時半くらいに眠りにつき、朝5時半までぐっすりでした。9時間も眠れるなんて、奇跡です。
 ま、体が本調子でないときは、体が自然とそういうことを要求するのでしょう。
 長時間眠ると、体がすっきりした感じになります。
 とはいえ、少し咳が出るし、鼻汁も出やすいので、本調子でないことはそのままです。
 あまり無理をしないようにしようと思います。
 昨晩は10時就寝、3時半起床でしたから、通常の睡眠時間になってしまいました。

 おっと気をつけないと。起床後のブログの読み書きに1時間もかけているなんて。
posted by オーツ at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

網膜からの出血?

 オーツは6月ころに人間ドックを受診しました。
 いろいろ調べてみると、人間はどこかしら不調が出てくるものです。
 今回は、「網膜の出血が疑われる」ということでした。3ヵ月後に再検査するようにという話でした。
 それから3ヵ月経ったので、先日、再検査にいってきました。
 その結果「正常:再検査の結果は異常ありません。」とのことでした。
 内心、心配したのですが、まあホッとしました。

 それはともかく、このことで6月の資料を再度チェックしていたら、人間ドックの受診料の領収書が出てきました。これをオーツの勤務先に提出すると、6割くらい補助金として戻されるのです。
 手続きをうっかりするところでした。
 オーツはいよいよぼけたということでしょうかね。

 だんだんこのブログがボケ日記になってきました。
posted by オーツ at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

医薬分業はウソだ。

 かなり前から、医薬分業ということがいわれるようになりました。
 病院や開業医のところでは薬を出さず、処方箋だけを患者に渡し、患者はそれを持って薬局に行って、指定された薬を買うということです。これによって、複数の医者にかかる場合など、処方された薬が相互に影響し合って悪質な副作用が起こることを防げるというようなことも言われました。
 しかし、オーツは、この宣伝文句はウソだと思います。
 オーツは、ずっと痛風の薬を飲み続けています。
2007.8.3 http://o-tsu.seesaa.net/article/52563915.html
ということは、定期的に痛風の薬を薬局で購入しているということです。
 しばらく前に、オーツがいつも行っていた薬局が、突然廃業になりました。本当に突然で、かなり面食らいました。
 その後、別の薬局に変えたのですが、最近、そこも閉鎖になってしまいました。
 処方された薬の相互作用などのことをまじめに考えるなら、薬局の廃業はそう簡単にできないはずですし、廃業するならするで、少し前から、個々の患者(薬の購入者)に「何月何日以降は、どこそこの薬局を利用するように」と伝えるべきで、しかも、それまでの医薬品の購入歴データをその薬局に引き継ぐべきでしょう。オーツが経験した2回の薬局廃業のときは、そんな話はまったくありませんでした。ということは、薬の相互作用などという話は、単なるお話に過ぎないということです。実際は、開業医と薬局のそれぞれが儲けるために医薬分業しているだけです。
 二つ目の薬局の廃業後、オーツが定期的に通っている医者が直接薬を処方してくれることになりましたが、領収書を見ると、以前の処方箋方式のときの医者と薬局の支払いの合計額よりも、ずっと安くなりました。こんなことなら最初からそうしてくれればいいのに、……。
続きを読む
posted by オーツ at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

ピップエレキバン

 ある人から、肩こりにはピップエレキバン
http://www.elekiban.com/
がいいと聞きました。
 簡単に言えば、磁石を肩に貼り付けるだけです。こんなことでなぜ血行がよくなるのでしょうか。オーツには理解できません。したがって、今まで一度も貼ったことがありませんでした。
 しかし、先日、どうも肩が痛くて、自分でちょっと触ってみると、ちょっと固くなっているような感じでした。これは肩こりかもしれないと思いました。(オーツは、基本的に肩こりにならないタイプです。)
 そこで、ピップエレキバンを貼ってみると、……あら不思議、数十分後には肩が柔らかくなっているではありませんか。
 なぜ磁石でこんなことが起こるのか、原理がわかりませんが、ともかく、実際、肩こりに効くようだということはわかりました。肩の痛みは和らぎましたが、完全に元に戻ったわけではありません。今でも調子はよくないままです。特に左肩が変です。
 それにしても、不思議なことがあるものです。

 ちなみに、ピップエレキバンは、1回貼ると、しばらく持ちます。1ヵ月くらいでも平気なようです。オーツの場合、お風呂でヘチマ代わりのゴシゴシタオルで洗ったりしていますが、ピップエレキバンは取れないままです。あまり長期にわたると不潔になるような気もしますが、磁石を肌にくっつけるだけですから、原理的に、時間が経っても効果は変わりません。1個を(洗ったりしながら)キズバンで止めたりして、永久使用することも可能だろうと思います。これでは会社としてはあがったりになってしまいますが。
posted by オーツ at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする