2019年08月02日

ウィンドウの全画面表示

 オーツは、Windows パソコンを使っています。
 使っているソフトのウィンドウを全画面表示にするときには、そのウィンドウの上部のタイトルバーの右端の□をクリックしていました。元に戻すときは二重の□をクリックします。同じことをする場合に、ショートカットキーとして F11 も使えます。全画面表示と一般の表示を切り替えることができます。
 最近、偶然にももう一つの方法があることを「発見」しました。タイトルバーの何も表示されない領域をダブルクリックすると全画面表示にできるのです。
 こんな「裏技」が隠されているのですね。
 さらに、この領域の一部をシングルクリックしても全画面表示になる場合があることも経験しました。ただし、どこをシングルクリックするとそうなるか、よくわかっていません。もしかすると、あちこちクリックしていたので、ソフトによってダブルクリックとして受け付けられただけかもしれません。
 この方法は、いろいろなアプリケーションで実行可能になっています。ブラウザ Google Chrome、メールソフト Becky、エディタ MIFES、ブラウザ Edge(「V」の右側)、などなどです。ということはかなり多くの(もしかしてすべての)Windows アプリケーションでそうなっているのかもしれません。
 Windows は 1995 年以来使っていますが、24年経って、初めて知ったことのように思います。昔からこうだったのでしょうか。
 意外な発見があるものです。
 みんなが知っていてオーツだけが知らなかったのかもしれません。ネットで調べると、当然のようにたくさんの記事が出てきます。

参考記事:
https://www.724685.com/weekly/qa070124.htm
posted by オーツ at 04:24| Comment(2) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

検索エンジンでブログ記事が検索できるのか(5)

 昨日の記事
2019.7.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/467840797.html
の続きです。
 第3に、過去12年分の記事を調べたので、時間的変動についても検討してみました。
 1年ごとに区分して、各ブログ記事が検索できたか否かを数えました。2回検索した場合は1回目だけを対象としました。Yahoo! と Google のどちらかで検索できた場合は○としました。
 結果は、以下の通りです。

西暦 ○  ×
─────────
2019 4  2
2018 9  3
2017 8  4
2016 9  3
2015 9  3
2014 7  5
2013 8  4
2012 9  3
2011 6  6
2010 6  6
2009 7  5
2008 8  4
2007 4  3
─────────
合計 94 51

 この結果から、記事が書かれた年代は検索の可否とほぼ無関係であることがわかります。
 合計で 94:51 ですから、オーツが書いたブログ記事のほぼ3本中の2本は検索できると言っていいでしょう。
 時間的変動がないことは、実は困ったことになります。なぜ、一部の記事は検索でき、一部の記事は検索できないか、合理的な説明ができないからです。
 結論がない話ではありますが、とりあえず、これ以上のことはいえない段階です。

 この件は、さらに追加していろいろ調べてみたいと思います。
posted by オーツ at 03:22| Comment(6) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

検索エンジンでブログ記事が検索できるのか(4)

 昨日の記事
2019.7.10 http://o-tsu.seesaa.net/article/467812467.html
の続きです。
 第2に、検索エンジンによる違いです。
 Yahoo! と Google は、同じ検索エンジンを採用していますので、結果が異なるのは変なのですが、実際には、そういうケースがあります。

2017.11.15 [日常生活] ファミリーコンピュータミニ
"ファミリーコンピュータ" "ミニ" "オーツ" → ○×

2015.3.15 [飲食店] 天下一品@江古田南口でラーメンのこってり並を食べる
"天下一品" "江古田南口" "ラーメン" "オーツ" → ×○

2011.8.15 [飲食店] ガスト@下高井戸
"ガスト" "下高井戸" "オーツ" → ×○

 145本の記事で3本だけですから、例外的ともいえる数です。
 Yahoo! と Google では、ほぼ同じ結果を返してくるということになります。

 以下、明日に続きます。
posted by オーツ at 03:46| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

検索エンジンでブログ記事が検索できるのか(3)

 昨日の記事
2019.7.9 http://o-tsu.seesaa.net/article/467792275.html
の続きです。
 さて、過去12年分のオーツのブログ記事を検索エンジンで検索した結果、どうなったか。具体的な結果を昨日示したので、今日は、結果を見た上での感想を書きます。(なかなか「分析」レベルまでは至っていません。)

 第1に、検索するキーワードをちょっと変えただけで、ヒットしたりしなかったりします。以下、1回目と2回目の検索結果が異なる例を再掲します。

2018.11.15 [ニュース時評] 消費税の軽減税率の議論
"消費税" "軽減税率" "議論" "オーツ" → ××
"消費税" "軽減税率の議論" "オーツ" → ○○

2018.10.15 [飲食店] 中華居酒屋 龍厨房@江古田南口で飲む(9回目)
"龍厨房" "江古田南口" "飲む" "オーツ" → ××
"龍厨房" "江古田南口" "飲む(9回目)" "オーツ" → ○○

2013.10.15 [飲食店] 済州(チェジュ)@江古田(2回目)
"済州(チェジュ)" "江古田" "オーツ" → ××
"済州(チェジュ)" "江古田" "(2回目)" "オーツ" → ○○

2013.3.15 [パソコンとIT] Google Reader のサービス終了
"Google Reader" "サービス終了" "オーツ" → ××
"Google Reader のサービス終了" "オーツ" → ○○

2010.11.15 [日常生活] トイレの照明を消される(続)
"トイレ" "照明" "消される" "オーツ" → ××
"トイレの照明" "消される" "オーツ" → ○○

2010.2.15 [ことば] 神童からただの人へ
"神童" "ただの人" "オーツ" → ××
"神童からただの人" "オーツ" → ○○

2007.6.15 [飲食物] 豆腐が主食?
"豆腐" "主食" "オーツ" → ××
"豆腐が主食" "オーツ" → ○○

 合計7例見つかりました。
 これらは、1回目の検索がうまくいかなかった(×になった)ために、キーワードを変えて再度検索してみたところ、こうなったのです。したがって、1回目「××」2回目「○○」のパターンがいくつもありますが、1回目「○○」になったら、それでたいていは終わりにしましたので、1回目「○○」2回目「××」はごくわずかしかありません。(気まぐれで検索した程度です。)
 2回目の検索では、キーワードをつなげて、1回目よりもさらに長くして、オーツの記事がヒットしやすいようにしました。
 もちろん、1回目「××」2回目「××」のパターンもあります。

2017.2.15 [飲食店] パナシェ@下高井戸でランチ(3回目)
"パナシェ" "下高井戸" "ランチ" "オーツ" → ××
"パナシェ" "下高井戸" "ランチ(3回目)" "オーツ" → ××

をはじめ、11件見つかります。
 このように、指定するキーワードによってブログ記事の検索結果が大きく変わってしまうことがあるということです。

 以下、明日に続きます。
posted by オーツ at 04:56| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

検索エンジンでブログ記事が検索できるのか(2)

 オーツは、自分のブログ記事が検索エンジンで検索できるのか、試してみたことがありました。
2019.6.25 http://o-tsu.seesaa.net/article/467446978.html
このときは直近の2週間分について調べてみました。
 その後、気になって、過去に遡ってもっとたくさん検索してみようと思いました。
 毎月1本ずつ、15日のブログ記事を検索するようにして、2007.6.15 まで12年分を検索してみました。
 必ずしも普通のブログ記事でなくても(パソコン用でなく、ケータイ用に編集された記事であっても)独立した記事が検索された場合は○と判断しました。カテゴリ別とか、1ヶ月単位の過去ログの中の記事が見つかっても、×としました。
 ときどき、一つの記事に対してキーワードを変えて2回検索したこともあるのですが、その場合は、それぞれに関して結果を記載しました。
 いずれの場合でも、キーワードを新たに入力する(誤入力が起こりうる)のでなく、目次のテキストファイルをエディタで編集し、記事のタイトルからキーワードを抜き出し、「"」で囲むようにしました。
 各記事のタイトルには含まれませんが、「オーツ」もキーワードに追加しています。ブログ全体のタイトルですし、1記事ごとに少なくとも1回は使われている単語です。これをキーワードにすれば、当該ブログ記事が必ずヒットし、最優先で表示されるはずです。
 こうして、検索キーワードをテキストファイルで用意し、それをコピペして検索エンジンの検索窓に入力するようにしました。
 実際にやってみた結果は以下の通りです。
 以下のリストでは、検索結果の表示(○=検索できた、×=検索できなかった)は Yahoo! Google の順になっています。

2019.6.15 [飲食店] ステーキ番長@下高井戸で番長ステーキを食べる
"ステーキ番長" "下高井戸" "番長ステーキ" "オーツ" → ××

2019.5.15 [本] 藤沢数希(2015.6)『ぼくは愛を証明しようと思う。』幻冬舎
"藤沢数希" "『ぼくは愛を証明しようと思う。』" "幻冬舎" "オーツ" → ○○

2019.4.15 [飲食店] 藍屋 落合南長崎店でランチ(4回目)
"藍屋" "落合南長崎店" "ランチ" "オーツ" → ○○

2019.3.15 [飲食店] さば銀 帝劇ビル店@日比谷
"さば銀" "帝劇ビル店" "日比谷" "オーツ" → ××

2019.2.15 [日常生活] 自宅から池袋のジュンク堂まで自転車で行ってみる
"自宅" "池袋のジュンク堂" "自転車" "オーツ" → ○○

2019.1.15 [パソコンとIT] Windows 10 ではウィルス対策ソフトは要らない?
"Windows 10" "ウィルス" "対策ソフト" "オーツ" → ○○

2018.12.15 [飲食店] どん亭 江古田店で2人の孫とディナー
"どん亭" "江古田店" "孫とディナー" "オーツ" → ○○

2018.11.15 [ニュース時評] 消費税の軽減税率の議論
"消費税" "軽減税率" "議論" "オーツ" → ××
"消費税" "軽減税率の議論" "オーツ" → ○○

2018.10.15 [飲食店] 中華居酒屋 龍厨房@江古田南口で飲む(9回目)
"龍厨房" "江古田南口" "飲む" "オーツ" → ××
"龍厨房" "江古田南口" "飲む(9回目)" "オーツ" → ○○

2018.9.15 [本] 橋本長道(2018.6.28)『奨励会』マイナビ出版
"橋本長道" "『奨励会』" "マイナビ出版" "オーツ" → ○○

2018.8.15 [飲食店] ラ・リオン@新江古田が閉店
"ラ・リオン" "新江古田" "閉店" "オーツ" → ○○

2018.7.15 [旅行] 山梨旅行(2)新倉断層
"山梨旅行" "(2)" "新倉断層" "オーツ" → ○○

2018.6.15 [本] 小川榮太郎(2017.10)『徹底検証「森友・加計事件」』飛鳥新社
"小川榮太郎" "『徹底検証「森友・加計事件」』" "飛鳥新社" "オーツ" → ○○

2018.5.15 [旅行] 那須旅行(2)那須平成の森
"那須旅行" "(2)" "那須平成の森" "オーツ" → ○○
"那須旅行" "那須平成の森" "オーツ" → ○○

2018.4.15 [旅行] 界 アンジン@伊東市に宿泊(2)
"界 アンジン" "伊東市" "宿泊" "オーツ" → ○○

2018.3.15 [ネコ] レトルトパウチのキャットフード
"レトルトパウチ" "キャットフード" "オーツ" → ××

2018.2.15 [旅行] ナインツリー・プレミアホテル明洞U@ソウルに宿泊
"ナインツリー・プレミアホテル明洞U" "ソウル" "宿泊" "オーツ" → ○○

2018.1.15 [買物] 貯まったコインはコインパーキングで使う
"貯まったコイン" "コインパーキング" "使う" "オーツ" → ○○

2017.12.15 [飲食店] ロイヤルホスト 江古田店で3歳の孫とランチ
"ロイヤルホスト" "江古田店" "ランチ" "オーツ" → ××

2017.11.15 [日常生活] ファミリーコンピュータミニ
"ファミリーコンピュータ" "ミニ" "オーツ" → ○×

2017.10.15 [旅行] ロシア旅行(13)スズダリ観光とウラジーミル観光
"ロシア旅行" "スズダリ観光" "ウラジーミル観光" "オーツ" → ○○

2017.9.15 [飲食店] 福貫@新江古田でぜっぴん丼 梅を食べる
"福貫" "新江古田" "ぜっぴん丼" "オーツ" → ○○

2017.8.15 [パソコンとIT] 食べログのプレミアム会員の招待
"食べログ" "プレミアム会員" "招待" "オーツ" → ○○

2017.7.15 [回転寿司] かっぱ寿司でスタンプカードをもらう
"かっぱ寿司" "スタンプカード" "オーツ" → ○○

2017.6.15 [回転寿司] スシロー 光が丘店で息子家族とランチ
"スシロー" "光が丘店" "息子家族" "オーツ" → ××

2017.5.15 [飲食店] 砂時計@江古田北口でさばみそ定食を食べる
"砂時計" "江古田北口" "さばみそ定食" "オーツ" → ××

2017.4.15 [飲食店] 囲炉裏庵 花水木でずりあげうどん会席「野の花」を食べる
"囲炉裏庵" "花水木" "「野の花」" "オーツ" → ○○

2017.3.15 [日常生活] 孫を消防博物館に連れていく
"孫" "消防博物館" "オーツ" → ○○

2017.2.15 [飲食店] パナシェ@下高井戸でランチ(3回目)
"パナシェ" "下高井戸" "ランチ" "オーツ" → ××
"パナシェ" "下高井戸" "ランチ(3回目)" "オーツ" → ××

2017.1.15 [旅行] 鎌倉旅行(2)大仏とハイキング
"鎌倉旅行" "大仏" "ハイキング" "オーツ" → ○○

2016.12.15 [飲食店] 龍華園@江古田南口でランチにちゃんぽんを食べる
"龍華園" "江古田南口" "ランチ" "オーツ" → ○○

2016.11.15 [日常生活] 幼児は「妥協」を知らない
"幼児" "「妥協」" "オーツ" → ○○

2016.10.15 [日常生活] 幼稚園の運動会
"幼稚園" "運動会" "オーツ" → ××
"幼稚園の運動会" "オーツ" → ××

2016.9.15 [本] 吉見俊哉(2016.2)『「文系学部廃止」の衝撃』(集英社新書)集英社
"吉見俊哉" "『「文系学部廃止」の衝撃』" "集英社" "オーツ" → ××

2016.8.15 [旅行] グアム旅行(1)往復の飛行機便とホテル
"グアム旅行" "往復の飛行機便" "ホテル" "オーツ" → ○○

2016.7.15 [映画] 映画館の総入れ替え制・座席指定制
"映画館" "総入れ替え制" "座席指定制" "オーツ" → ○○

2016.6.15 [飲食店] 紅矢@下高井戸でランチにコンボを食べる
"紅矢" "下高井戸" "ランチ" "オーツ" → ○○

2016.5.15 [飲食店] 三友 蓮@下高井戸でランチ
"三友 蓮" "下高井戸" "ランチ" "オーツ" → ○○

2016.4.15 [ニュース時評] 保育園が迷惑施設?
"保育園" "迷惑施設?" "オーツ" → ××
"保育園が迷惑施設" "オーツ" → ××

2016.3.15 [飲食店] ラーンガイ@江古田北口でランチ
"ラーンガイ" "江古田北口" "ランチ" "オーツ" → ○○

2016.2.15 [飲食店] CoCo壱番屋でベジタリアンカレーを食べる
"CoCo壱番屋" "ベジタリアンカレー" "オーツ" → ○○

2016.1.15 [旅行] ソレイユの丘@横須賀市で遊ぶ
"ソレイユの丘" "横須賀市" "遊ぶ" "オーツ" → ○○

2015.12.15 [パソコンとIT] 16ビットソフトと64ビットOSと Opt-Tech sort
"16ビットソフト" "64ビットOS" "Opt-Tech sort" "オーツ" → ○○

2015.11.15 [旅行] 那須・塩原の紅葉狩り
"那須・塩原" "紅葉狩り" "オーツ" → ○○

2015.10.15 [飲食物] 第3のビールでおいしいものはどれか
"第3のビール" "おいしい" "どれ" "オーツ" → ××

2015.9.15 [ニュース時評] 銃乱射事件に巻き込まれたら
"銃乱射事件" "巻き込まれたら" "オーツ" → ××
"銃乱射事件に巻き込まれたら" "オーツ" → ××

2015.8.15 [パソコンとIT] 別人宛のメール
"別人宛" "メール" "オーツ" → ○○

2015.7.15 [ニュース時評] 年金情報の入力ミスが多すぎる?
"年金情報" "入力ミス" "多すぎる?" "オーツ" → ○○

2015.6.15 [ニュース時評] コンピュータが採点する大学入試
"コンピュータ" "採点" "大学入試" "オーツ" → ○○

2015.5.15 [本] 九鬼太郎(2009.8)『“超”格差社会・韓国』(扶桑社新書)扶桑社
"九鬼太郎" "『“超”格差社会・韓国』" "扶桑社" "オーツ" → ○○

2015.4.15 [旅行] 界川治@川治温泉に宿泊
"界川治" "川治温泉" "宿泊" "オーツ" → ○○

2015.3.15 [飲食店] 天下一品@江古田南口でラーメンのこってり並を食べる
"天下一品" "江古田南口" "ラーメン" "オーツ" → ×○

2015.2.15 [買物] Amazon ファミリーの会員?
"Amazon" "ファミリー" "会員" "オーツ" → ○○

2015.1.15 [日常生活] 自宅にいながら郵便の到着のチェックもしないなんて
"自宅" "郵便" "チェック" "オーツ" → ××
"自宅" "郵便の到着" "チェック" "オーツ" → ××

2014.12.15 [日常生活] 会議をすっぽかす
"会議" "すっぽかす" "オーツ" → ○○

2014.11.15 [飲食物] ジョニ黒がおいしい
"ジョニ黒" "おいしい" "オーツ" → ○○

2014.10.15 [日常生活] 14日は台風一過の暑い1日でした
"14日" "台風一過" "暑い1日" "オーツ" → ○○

2014.9.15 [パソコンとIT] ノートパソコンを出張先に持参して
"ノートパソコン" "出張先" "オーツ" → ××
"ノートパソコン" "出張先に持参" "オーツ" → ××

2014.8.15 [飲食物] アサヒのビール系飲料を飲んでみて
"アサヒ" "ビール系飲料" "オーツ" → ○○

2014.7.15 [健康] BMI=24.8
"BMI=24.8" "オーツ" → ○○

2014.6.15 [日常生活] メガネハンガーのプレゼント
"メガネハンガー" "プレゼント" "オーツ" → ××
"メガネハンガーのプレゼント" "オーツ" → ××

2014.5.15 [旅行] マレーシア・シンガポール旅行(10)シンガポールの観覧車など
"マレーシア・シンガポール旅行" "観覧車" "オーツ" → ○○

2014.4.15 [ニュース時評] 高齢者に部屋を貸したがらない大家さん
"高齢者" "部屋" "大家さん" "オーツ" → ××

2014.3.15 [回転寿司] スシローで倍トロなどのキャンペーン
"スシロー" "倍トロ" "キャンペーン" "オーツ" → ○○

2014.2.15 [ことば] 「陽」という名前
"「陽」" "名前" "オーツ" → ××

2014.1.15 [日常生活] 自動車保険の車両保険
"自動車保険" "車両保険" "オーツ" → ××

2013.12.15 [イベント] 歌舞伎・知られざる忠臣蔵@国立劇場
"歌舞伎" "知られざる忠臣蔵" "国立劇場" "オーツ" → ××

2013.11.15 [飲食店] セヴレ39@東松山
"セヴレ39" "東松山" "オーツ" → ○○

2013.10.15 [飲食店] 済州(チェジュ)@江古田(2回目)
"済州(チェジュ)" "江古田" "オーツ" → ××
"済州(チェジュ)" "江古田" "(2回目)" "オーツ" → ○○

2013.9.15 [旅行] ヨーロッパ旅行(7)道路をバスで走って
"ヨーロッパ旅行" "バス" "オーツ" → ××
"ヨーロッパ旅行(7)" "バス" "オーツ" → ××

2013.8.15 [本] エリク・ブリニョルフソン, アンドリュー・マカフィー(2013.2)『機械との競争』日経BP社
"エリク・ブリニョルフソン" "『機械との競争』" "日経BP社" "オーツ" → ○○

2013.7.15 [本] 門田隆将(2012.11)『死の淵を見た男』PHP研究所
"門田隆将" "『死の淵を見た男』" "PHP研究所" "オーツ" → ○○

2013.6.15 [飲食店] 足摺黒潮市場@土佐清水市
"足摺黒潮市場" "土佐清水市" "オーツ" → ○○

2013.5.15 [旅行] 金盛館せゝらぎ@水上温泉(谷川温泉)(1)
"金盛館せゝらぎ" "水上温泉" "オーツ" → ○○

2013.4.15 [飲食物] 「弁当マイナスご飯」は売っていないものか
"「弁当マイナスご飯」" "オーツ" → ○○

2013.3.15 [パソコンとIT] Google Reader のサービス終了
"Google Reader" "サービス終了" "オーツ" → ××
"Google Reader のサービス終了" "オーツ" → ○○

2013.2.15 [日常生活] イラスト
"イラスト" "オーツ" → ○○

2013.1.15 [飲食店] 三百宴や@吉祥寺(2回目)
"三百宴や" "吉祥寺" "オーツ" → ○○

2012.12.15 [買物] シモザキヤで安売り豆腐を売らなくなった?
"シモザキヤ" "安売り" "豆腐" "オーツ" → ××

2012.11.15 [日常生活] 羽生市立北小学校に行ってきました
"羽生市立北小学校" "オーツ" → ○○

2012.10.15 [ニュース時評] 2030 年までに仕事が半分なくなる?
"2030 年" "仕事" "半分なくなる?" "オーツ" → ○○

2012.9.15 [旅行] 塩田平(1)生島足島神社
"塩田平" "生島足島神社" "オーツ" → ○○

2012.8.15 [飲食店] 小星星@水道橋
"小星星" "水道橋" "オーツ" → ○○

2012.7.15 [日常生活] 水でむせる
"水でむせる" "オーツ" → ○○

2012.6.15 [日常生活] 追い越しをいやがるクルマ
"追い越し" "いやがるクルマ" "オーツ" → ○○

2012.5.15 [旅行] 中国旅行(9)楽山の大仏・黄龍渓・陳麻婆豆腐店
"中国旅行" "楽山の大仏" "黄龍渓" "オーツ" → ○○

2012.4.15 [本] 古賀茂明氏の本3冊
"古賀茂明" "本3冊" "オーツ" → ○○

2012.3.15 [日常生活] 東京都のシルバーパスは、収入があると高い!
"東京都" "シルバーパス" "収入があると高い!" "オーツ" → ××

2012.2.15 [日常生活] テラノバ/Terra Nova
"テラノバ" "オーツ" → ××
"テラノバ/Terra Nova" "オーツ" → ××

2012.1.15 [日常生活] カーナビの地図更新はたかだか6年
"カーナビ" "地図更新" "6年" "オーツ" → ○○

2011.12.15 [パソコンとIT] Google Chrome のショートカットキー
"Google Chrome" "ショートカットキー" "オーツ" → ○○

2011.11.15 [日常生活] 車線変更しようとして
"車線変更" "オーツ" → ××

2011.10.15 [映画] スーパーマンU 冒険編(1981)
"スーパーマンU" "冒険編(1981)" "オーツ" → ○○

2011.9.15 [ネコ] 捨てられた飼い猫?
"捨てられた" "飼い猫?" "オーツ" → ××

2011.8.15 [飲食店] ガスト@下高井戸
"ガスト" "下高井戸" "オーツ" → ×○

2011.7.15 [飲食物] アイスクリーム「モナ王」を久しぶりに食べて
"アイスクリーム" "「モナ王」" "オーツ" → ○○

2011.6.15 [飲食店] Green Valley@桜上水(2回目)
"Green Valley" "桜上水" "オーツ" → ××

2011.5.15 [旅行] ベトナム・カンボジア旅行(9)帰国
"ベトナム・カンボジア旅行" "帰国" "オーツ" → ××
"ベトナム・カンボジア旅行(9)" "帰国" "オーツ" → ××

2011.4.15 [健康] お口から汁をこぼして老いを知る
"お口" "汁をこぼして" "オーツ" → ○○

2011.3.15 [買物] カセットコンロを買おうとして
"カセットコンロ" "買おう" "オーツ" → ××

2011.2.15 [回転寿司] スシローの持ち帰り寿司がおいしい
"スシロー" "持ち帰り寿司" "おいしい" "オーツ" → ○○

2011.1.15 [ネコ] ネコが毛布の中にくるまって
"ネコ" "毛布" "くるまって" "オーツ" → ××

2010.12.15 [飲食物] 缶ビールはそのまま飲むのでなく、グラスで飲む?
"缶ビール" "そのまま飲む" "グラスで飲む?" "オーツ" → ××

2010.11.15 [日常生活] トイレの照明を消される(続)
"トイレ" "照明" "消される" "オーツ" → ××
"トイレの照明" "消される" "オーツ" → ○○

2010.10.15 [買物] LED 電球
"LED 電球" "オーツ" → ××

2010.9.15 [回転寿司] 寿しの魚常 巣鴨店
"寿しの魚常" "巣鴨店" "オーツ" → ○○

2010.8.15 [イベント] 第20回赤川花火大会@山形県鶴岡市
"第20回赤川花火大会" "山形県鶴岡市" "オーツ" → ○○

2010.7.15 [買物] 豆腐の冷蔵容器
"豆腐" "冷蔵容器" "オーツ" → ××

2010.6.15 [日常生活] 目白駅付近の自転車置き場
"目白駅付近" "自転車置き場" "オーツ" → ○○

2010.5.15 [本] 岡嶋浩史(2008.10)『迷惑メールは誰が出す?』(新潮新書)新潮社
"岡嶋浩史" "『迷惑メールは誰が出す?』" "新潮社" "オーツ" → ○○

2010.4.15 [買物] スイッチングハブ
"スイッチングハブ" "オーツ" → ××

2010.3.15 [ことば] 遠征出産(ただし韓国で)
"遠征出産" "(ただし韓国で)" "オーツ" → ○○

2010.2.15 [ことば] 神童からただの人へ
"神童" "ただの人" "オーツ" → ××
"神童からただの人" "オーツ" → ○○

2010.1.15 [日常生活]入れ歯と餅
"入れ歯" "餅" "オーツ" → ○○
"入れ歯と餅" "オーツ" → ○○

2009.12.15 [日常生活] 簡単な計算を間違える
"簡単な計算" "間違える" "オーツ" → ××

2009.11.15 [旅行] アメリカ人が日本で行うべきこと
"アメリカ人" "日本で行うべき" "オーツ" → ○○

2009.10.15 [ことば] 猫生
"猫生" "オーツ" → ○○

2009.9.15 [日常生活] 定年まで働くか
"定年まで働く" "オーツ" → ××

2009.8.15 [旅行] 山形県三川町からの帰り
"山形県三川町" "帰り" "オーツ" → ××

2009.7.15 [日常生活] エアコンの修理
"エアコン" "修理" "オーツ" → ○○

2009.6.15 [買物] 21粒餃子が 105 円
"21粒餃子" "105 円" "オーツ" → ○○

2009.5.15 [旅行] 台湾旅行(8)慶泰大飯店@台北
"台湾旅行" "慶泰大飯店" "台北" "オーツ" → ××
"台湾旅行(8)" "慶泰大飯店" "台北" "オーツ" → ××

2009.4.15 [パソコンとIT] 無料ファイル転送サービス
"無料" "ファイル転送サービス" "オーツ" → ××

2009.3.15 [飲食店] 炙り焼きろばた こねとん屋@江古田
"炙り焼きろばた こねとん屋" "江古田" "オーツ" → ○○

2009.2.15 [ニュース時評] インド・タタ自動車の28万円のクルマ
"インド・タタ" "自動車" "28万円" "オーツ" → ○○

2009.1.15 [ネコ] キャットグラス
"キャットグラス" "オーツ" → ○○

2008.12.15 [飲食店] うかい亭@表参道
"うかい亭" "表参道" "オーツ" → ○○

2008.11.15 [ニュース時評] 巨大ワニのそばで泳ぐ新アトラクション
"巨大ワニのそばで泳ぐ" "新アトラクション" "オーツ" → ××

2008.10.15 [買物] ハンディウォッシュ・スーパー
"ハンディウォッシュ・スーパー" "オーツ" → ××

2008.9.15 [映画] 007/リビング・デイライツ(1987)
"007" "リビング・デイライツ" "オーツ" → ○○

2008.8.15 [ことば] デジサイ
"デジサイ" "オーツ" → ○○

2008.7.15 [日常生活] 道路を勝手に横断する人
"道路" "勝手に横断" "オーツ" → ××

2008.6.15 [ニュース時評] 頭に釘が刺さると……
"頭に釘が刺さると" "オーツ" → ○○

2008.5.15 [ニュース時評] パンダ賃借料毎年1億円
"パンダ賃借料" "1億円" "オーツ" → ○○

2008.4.15 [寿司屋] びっくり寿司 つくし野店
"びっくり寿司" "つくし野店" "オーツ" → ○○

2008.3.15 [ことば] 危機感をあおる日本と希望に満ちたアメリカ
"危機感をあおる日本" "希望に満ちたアメリカ" "オーツ" → ××

2008.2.15 [買物] メガネの買い換え
"メガネ" "買い換え" "オーツ" → ○○

2008.1.15 [ニュース時評] 声が凶器になる?
"声" "凶器" "オーツ" → ○○

2007.12.15 [買物] 古い扇風機
"古い扇風機" "オーツ" → ××

2007.11.15 [ネコ] ネコを飼い始める
"ネコ" "飼い始める" "オーツ" → ○○

2007.10.15 [ニュース時評] 響き優先 今時の命名
"響き優先" "命名" "オーツ" → ○○

2007.9.15 [回転寿司] おたる寿し
"おたる寿し" "オーツ" → ○○

2007.8.15 [ニュース時評] 自分の足がないことに気づかない?
"自分の足がない" "オーツ" → ××

2007.7.15 [ニュース時評] 犬小屋が390万円
"犬小屋" "390万円" "オーツ" → ○○

2007.6.15 [飲食物] 豆腐が主食?
"豆腐" "主食" "オーツ" → ××
"豆腐が主食" "オーツ" → ○○

 結果が長くなりすぎたので、これらを見ての感想は明日に回します。
posted by オーツ at 03:23| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

一太郎ではべき乗をプリントするのが大変

 オーツは、あるとき、一太郎でべき乗(2の3乗とか、右上に小さい数字を書く形式)をプリントしようと思いました。
 一般に、べき乗を表現するときは、文字修飾を使って「書式」→「文字サイズ」→「上付き 1/4倍」にします。オーツはいつもこのやり方を使っていました。
 ところが、これではうまくいかないことがあります。印字する文字自体を大きくして、20ポイント、30ポイントのようにすると、おかしな表示になります。「上付き」ではなくなってしまうのです。印字してもおかしなままです。おそらくプログラム作成上のミスでしょう。
 一太郎でべき乗をきれいにプリントするには、数式として表現する必要があるようです。
 「挿入」→「オブジェクト枠」→「作成」を選び、「新規作成」タブを選択します。これで表示される[オブジェクトの種類] から「JS 数式作成ツール」を選択して「OK」とするやり方で可能なようです。オーツはやったことがありません。
 いやはや、面倒な手続きです。ちょっとべき乗を書くのに数式作成ツールを使うというのは勘弁してほしいように思います。べき乗のべき乗とか、複雑なものを書く場合はしかたがありませんが、単なる普通のべき乗であれば、手軽に指定できるほうがありがたいと思います。ユーザーとしてはいろいろな使い方を覚えなければならないというのは面倒なことなのです。
 まあ、もともと「上付き 1/4倍」はべき乗の表示用ではないのでしょうね。

 Word では(上付きの指示で)うまくいきます。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

「味噌」の漢字表記

 先日、「味噌の大将」の話をブログ記事
2019.6.23 http://o-tsu.seesaa.net/article/467393334.html
に書いているときに、ふと疑問に思ったことがありました。「味噌」の漢字の「噌」の部分です。オーツは何十年もパソコンを使っていますが、以前は、[口+曽] で表示されていたように思うのですが、いつの間にか、難しい漢字 [口+曾] が出るようになりました。
 「味噌の大将」については、お店の写真がネット内にありますが、
https://s-nerima.jp/wp/133273
看板などで [口+曽] を使っているので、オーツはその漢字でブログ記事を書こうと思ったわけです。ところが、カナ漢字変換でやっても、手書き文字入力を試しても、入力できません。
 なぜそうなのか、ネットで検索したら、同様の疑問がたくさん見つかりました。一部を以下に示します。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1488768459
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1475377859
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1175418146
 Windows でいうと、XP 以前と Vista 以降で標準フォントが違っているという話です。
 それで、納得しました。
 確かに以前は [口+曽] が使えていたのに、あるときから使えなくなったと感じていました。今は [口+曾]=噌が標準なのですね。
 普通に自分で書く文章などではどちらの漢字でもあまり問題はないのですが、固有の商号などをそのまま書き写したいときなどには少しだけ不便を感じます。しかたがないといえばしかたがないわけですが、……。
ラベル:商号 フォント
posted by オーツ at 06:07| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

検索エンジンでブログ記事が検索できるのか

 最近、オーツがふと疑問に思ったことがあります。それは「検索エンジンでブログ記事が検索できるのか」ということです。
 せっかくなので、オーツの書いたブログ記事で検証してみましょう。
 過去16日でブログに書いた記事の表題にある語を検索エンジン Yahoo! で検索してみます。
 以下に、執筆(アップロード)日付と記事の表題、次の行に、今回検索したキーワードの一覧を示します。キーワードは(フレーズ検索のため)すべて " " で囲って指定することにします。たとえば、検索窓には、「"メール" "すぐ" "返事" "オーツ"」と入力します。
 検索エンジンでは何ページも検索結果が表示されることがありますが、「最も的確な結果を表示するために、表示されている検索結果と似たページを除いています。」が出てくるまで、全部をチェックします。最近は、こういうやり方でもあまりたくさんのページが表示されなくなりました。
 オーツのブログ記事(当該表題を持った記事のページ)が見つかったか否かを「→」の右側に○×で示します。オーツのホームページ(http://o-tsu.seesaa.net/)が見つかっても、それは「見つかった」とはみなしません。

2019.6.24 メールにはすぐ返事をしない?
  "メール" "すぐ" "返事" "オーツ" →○
2019.6.23 味噌の大将@新江古田で辛味噌ラーメンを食べる
  "味噌の大将" "新江古田" "辛味噌ラーメン" "オーツ" →×
2019.6.22 宇山卓栄(2018.11.1)『朝鮮属国史』(扶桑社新書)扶桑社
  "宇山卓栄" "朝鮮属国史" "扶桑社" "オーツ" →○
2019.6.21 JAZZ KEIRIN@下高井戸で桃雪うどんを食べる
  "JAZZ KEIRIN" "下高井戸" "桃雪うどん" "オーツ" →×
2019.6.20 年金問題に関する人々の意識
  "年金問題" "人々" "意識" "オーツ" →×
2019.6.19 いぼ
  "いぼ" "オーツ" →×
2019.6.18 ATOK のカナ漢字変換が別のウィンドウで行われるようになった
  "ATOK" "カナ漢字変換" "ウィンドウ" "オーツ" →×
2019.6.17 インスタントラーメンは体に悪いか?
  "インスタントラーメン" "体" "悪い" "オーツ" →×
2019.6.16 パソコンがウィルスに感染?(3)
  "パソコン" "ウィルス" "感染" "オーツ" →×
2019.6.15 ステーキ番長@下高井戸で番長ステーキを食べる
  "ステーキ" "番長" "下高井戸" "オーツ" →×
2019.6.14 パソコンがウィルスに感染?(2)
  "パソコン" "ウィルス" "感染" "オーツ" →○
2019.6.13 6月8日の分のブログ記事の更新を忘れる
  "ブログ" "記事" "忘れる" "オーツ" →○
2019.6.12 老後に年金が2千万円不足する問題
  "老後" "年金" "2千万円" "オーツ" →○
2019.6.11 パソコンがウィルスに感染?
  "パソコン" "ウィルス" "感染" "オーツ" →○
2019.6.10 唐苑@江古田南口でランチ(6回目)
  "唐苑" "江古田" "ランチ" "オーツ" →○
2019.6.9 ホテルではなぜトイレの前に鏡があるか
  "ホテル" "トイレ" "鏡" "オーツ" →○

 この結果一覧表を見ると、検索エンジンの信頼性がゆらいでしまいました。
 最近書いたオーツのブログ記事が検索される場合もあれば、検索されない場合もあるからです。
 このチェックは、2019.6.24 13:30 に行いました。2019.6.24 の記事は、5:29 にアップロードしています。8時間後にはもう検索エンジンで見つかるようになっているわけです。しかし、それ以前のブログ記事が検索されません。特に数日前くらいは軒並み「×」で、検索されないようになっています。6.14 以前の記事は、むしろ、よく見つかるようです。
 念のため、Google でも検索してみました。

2019.6.20 年金問題に関する人々の意識
  "年金問題" "人々" "意識" "オーツ" →○

2019.6.12 老後に年金が2千万円不足する問題
  "老後" "年金" "2千万円" "オーツ" →×

の2ヶ所の結果が違いますが、それ以外はすべて Yahoo! と同じ結果になりました。(Yahoo! と Google は検索エンジンとして提携していますので、同じ結果になるのが当たり前ですが、微妙に違った結果を返します。)
 検索されないブログ記事には、何か問題になるような表現が含まれているかと思って、一通り調べてみましたが、オーツが読み直した限りでは、特にそんなことはないように思います。
 オーツは、ネット内に記事をアップロードしておけば、誰かが検索エンジンで探して読みに来てくれると信じていましたが、そんな簡単な話ではないようです。検索エンジンが(検索してくれずに)無視するブログ記事があるということでしょうか。
 以前、「Google 八分」という言い方がされたことがありました。「村八分」と同様に、Google 様に無視されたら、この世に存在しないことになってしまうことをあらわす言い方です。オーツのブログ記事(の一部)がまさにそんな状態になっているのです。
続きを読む
posted by オーツ at 05:18| Comment(3) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

ATOK のカナ漢字変換が別のウィンドウで行われるようになった

 オーツが普段から使っているパソコンの一つで起こったことです。
 オーツはカナ漢字変換システムに ATOK を使っています。
 たとえば、ブラウザを立ち上げて、その検索語を入れる画面で、カナ漢字変換しながら日本語を入れていきます。以前は、変換前の段階でも(ローマ字で入力した段階でカナ文字になって)、文字が検索語の窓に次々入っていったのですが、あるとき突然、そうならなくなりました。漢字を入力するときなど、半角文字以外では、ディスプレイ上に(カレントウィンドウとは別の)小さなウィンドウが開き、そこに入力されていきます。そして、変換したり何なりしたあとで「確定」すると、その小さなウィンドウの文字がブラウザの検索語の窓に一気にコピーされるわけです。
 違ったやり方になってしまっては、大変不便です。
 オーツは、なぜこうなってしまったのかもわからないまま、数日間パソコンを使っていました。
 あるとき、ATOK の設定をいじろうとして、はたと気がつきました。オーツは、普段から ATOK 2017 を使っているのですが、このパソコンでは ATOK 2014 もインストールされており、Microsoft IME も含めて3種類のカナ漢字変換が使えるようになっています。そして、何と、ATOK 2014 が動くようになっていたのです。
 ATOK 2017 が動くように設定を変えたら、無事に以前のやり方に戻りました。
 やれやれ一安心です。
 ATOK 2014 と ATOK 2017 と二つがインストールされているということ自体が問題なように思います。不要なものはアンインストールしておくべきでした。
 こういうふうに使うカナ漢字変換が変わってしまうのは、実は変えるためのキーがあるからです。
 キーボードで Windows キー(■が四つ、田の字に並んでいるキー)を押しながらスペースバーを押すと、使うカナ漢字変換システムが切り替えられます。ところが、切り替えるつもりでなくとも、間違えてこのキーを押してしまうことがあります。すると、カナ漢字変換システムが切り替わってしまいます。Microsoft IME であれば、かなり使い勝手が違うので、すぐに気がつくのですが、今回は、ATOK 2017 と ATOK 2014 だったため、ほぼ同じ操作ができてしまい、切り替わったことに気がつかないままでした。
 これで一つ賢くなりました。
posted by オーツ at 04:29| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

パソコンがウィルスに感染?(3)

 オーツのパソコン画面に変なメッセージが表示される件の続きです。
2019.6.14 http://o-tsu.seesaa.net/article/467112016.html
 たびたびこういうメッセージが出るので、オーツとしては、こういうメッセージが出ないようにしたいと思いました。
 そこで、Windows 10 を操作して、以下のような処置を行いました。
 スタート→左下のエリアから「設定」→システム「ディスプレイ、サウンド、通知、電源」を選びます。
 こうしてディスプレイの設定画面が出たら、左側のメニューから「通知とアクション」をクリックします。
 「アプリやその他の送信者からの通知を取得する」をオフにしました。
 この処置をしたら、ディスプレイへのポップアップ表示が消えるようになりました。その後は表示がありません。変なメッセージでオーツのパソコンの画面の 1/8 が乗っ取られることがなくなったわけです。
 ただし、他のソフトなどからの通知なども全部消えてしまうようです。まあ、そういうメッセージで、必要なものはなさそうですし、自分が望まないものが表示されるだけでもうっとうしいので、この状態のままでいいと思います。余計なものが出てこないパソコンは静かで好都合です。
 考えてみると、他にもこうやってディスプレイの右下の方に勝手にメッセージを出してくるソフトがあります。ソフトがアップデートされたから更新しろとか、そういう類のメッセージです。しかし、ユーザーはそんなことをする必要はないと思います。本当に必要ならば(セキュリティホールが見つかった場合とかは)、ソフトが勝手にネット経由でアップデートをダウンロードしてインストールするようになっています。メッセージが表示されるのは有料でのアップデートの場合くらいなものです。だったら、アップデートする必要はありません。いろいろなソフトは、アップデートなしでずっと使い続けられます。
 というわけで、この処置によって、オーツのパソコンは少しだけ利便性がアップしました。
 今回はとんだウィルス騒動でしたが、結果的にオーツのパソコンライフが改善されたということですから、よしとしましょうか。

 ただし、このパソコンに変なソフト(ユーザーが意図しないソフト)がインストールされてしまったというのは事実であり、それが別の悪さをしないとは言い切れません。オーツが銀行口座にアクセスしたときにキー入力を読み取ってどこかのサイトに送信するくらいのことはやる可能性があります。まあ、オーツは心配していませんが。
 こういう隠れているソフトを本格的に駆除するためにはそれなりの駆除ソフトを使う必要があります。今のところ、そこまでは考えていません。
posted by オーツ at 03:34| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

パソコンがウィルスに感染?(2)

 先日の話の続きです。
2019.6.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/467031177.html
 オーツのパソコンで出るようになったメッセージの一部を以下に示します。
 何回も出ます。ディスプレイ右下に表示されます。そのサイズをディスプレイとの比で示すと、横 28%、縦 46% くらいですから、ディスプレイの約1/8ということになります。オーツが使っているパソコンの表示全体の1/8が乗っ取られたことと同じことです。
潜在的な脅威

 感染する可能性があるシステム
  悪意のあるソフトウェアと

 システムが感染している可能性があります。
  掃除するにはここをクリック
   Google Chrome・picfrominsta.fun

┌──────┐
│ 閉じる │
└──────┘

あなたは (1) 重要なメッセージを持っています。
 すぐにお読みください!
  Google Chrome・newsfile.club

┌──────┐
│ Close │
└──────┘

データが危険にさらされている可能性があります。
 保護するにはここをクリック
  Google Chrome・newsfile.club

┌──────┐
│ Close │
└──────┘

潜在的な脅威
悪意のあるファイル
システムが故障する可能性があります

 システム警告
  確認するにはここをクリック
   Google Chrome・picfrominsta.fun

┌──────┐
│ 閉じる│
└──────┘

Chrome は (3)ウイルスを発見しました!
すぐに修正するにはここをクリックしてください。
  Google Chrome・newsfile.club

┌──────┐
│ Close │
└──────┘

システムが感染している可能性があります。
削除するにはここをクリック
  Google Chrome・newsfile.club

┌──────┐
│ Close │
└──────┘

ウイルスが見つかりました(3)
システムがあなたのPCにダメージを与えるウイルスを見つけました
  削除するにはここをクリック

┌──────┐
│ Close │
└──────┘

Your PC might be infected!
Click here to scan you PC.
  Google Chrome・picfrominsta.fun

┌──────┐
│ 閉じる │
└──────┘

あなたは (2) 重要なメッセージを持っています。
あなたは (2) 重要なメッセージを持っています。
  Google Chrome・newsfile.club

┌──────┐
│ Close │
└──────┘

警告:あなたの支払い情報が漏えいしました!
あなたの預金を失うことを避けるためにこの問題を修正してください。
  newsfile.club

┌──────┐
│ Close │
└──────┘

Rakuten Sale
Up to 50% off get coupons and start shop
  Google Chrome・picfrominsta.fun

┌──────┐
│ 閉じる │
└──────┘

安全&安心
最高$500までの 100%入金ボーナス を獲得しよう!
  Google Chrome・picfrominsta.fun

┌──────┐
│ 閉じる │
└──────┘

あなたは私が欲しいですか?
このユーザーはあなたから3km以内にいます。無料チャット
  Google Chrome・newsfile.club

┌──────┐
│ Close │
└──────┘

あなたはガールフレンドがいませんか?
今日女の子をオンラインで見つけよう!
+18
  Google Chrome・newsfile.club

┌──────┐
│ Close │
└──────┘

 実に多彩なメッセージが出ます。最初は、本当にウィルスに感染したかと思いましたが、のちに、同一フォーマットで女性の話などが出てくるに及び、嘘であることがわかります。
 で、こちらの「Close」(あるいは「×」)をクリックすると、Web page が開きます。
https://ddf7av73a32ve.cloudfront.net/xxxch72xx88/?phone=050-3161-2648&
 電話でサポートを受ける:050-3161-2648
 Windows サポートアラート
 システムが異常な動作を検出しました。
 あなたのコンピュータのデータに害を与えそしてあなたの金銭的な活動を追跡するかもしれません。
 へこのアクティビティーを報告してください。050-3161-2648

 Windowsからのウイルスの警告
 ****このコンピュータはブロックされています。****
 このWindowsを閉じてコンピューターを再起動しないでください。
 あなたのコンピューターの登録キーはブロックされています。
 なぜ私たちはあなたのコンピューターをブロックしたのか?

 Windowsの登録キーは違法です。
 このWindowsは海賊版ソフトウェアを使用しています。
 このWindowsはインターネットを介してウイルスを送信しています。
 このWindowsは未定義の場所からハッキングまたは使用されています。
 このコンピュータはあなたのセキュリティのためにブロックされています。

 ブロックを解除するには、Windowsの登録キーを入力してください。
 キーを入力してください。
┌────────────────┬───┐
│            │Submit│
└────────────────┴───┘

 さらに、以下の音声が何回も繰り返して流れます。
 マイクロソフトセキュリティアラーム エラーナンバー DW6 VB36
 あなたのPCはダイニバンクトロイヤに感染しています。
 このウィルスは、クレジットカード情報、フェイスブックのパスワード、その他の個人情報をリモートIPアドレスを通して、ハッカーに送信します。
 フリーダイヤルで当社に今すぐお電話ください。
 我々のマイクロソフトサポートエンジニアがお電話でウィルスの削除方法をお教えします。
 お電話される前にこのページを閉じた場合、我々は当社のネットワークがさらにダメージを受けないよう、パソコンを無効にし、サイバーセキュリティにレポートします。

 いかにも怪しいサイトです。
 「Close」や「×」で、消しても消しても何回も出てくる点が一番の不満です。こんなことが許されるはずはないと思いますが、連絡先がわかりません。
 右下のウィンドウの表示は、そのまま数分くらい放っておいたら、消えました。その後はしばらく表示されない状態が続きますが、適当な時間間隔でまた表示されます。まったくけしからん話です。
続きを読む
posted by オーツ at 05:01| Comment(2) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

パソコンがウィルスに感染?

 オーツが自宅でパソコンを使っていると、突然「あなたのパソコンは5個のウィルスに感染しています。」というメッセージが出てきました。
 オーツが、そのメッセージを無視していると、ブラウザが起動して、とあるサイトのメッセージを表示しました。
 マイクロソフトの Windows のOSに感染したウィルスを除去するという話です。そのために、とあるソフトをパソコンにインストールするようにという話です。その連絡先として電話番号が表示されました。「050-3161-2648」でした。
 オーツはさらに無視していました。すると、今度は音声が流れはじめ、「あなたのパソコンはウィルスに感染しています。……」というメッセージが繰り返されるのです。
 面倒に感じたので、「050-3161-2648」に電話してみました。
 外国訛りのあるオペレータが出ました。そして、「私がパソコンの中のウィルスを削除してあげます」などというわけです。
 怪しさいっぱいです。
 オーツは、サイトのメッセージ自体がおかしいと思っていました。電話番号だけを連絡先として明記し、企業名も住所(所在地)もメールアドレスも書かれていないのです。マイクロソフトとどういう関係がある会社なのか、わかりません。しかし、サイトには「マイクロソフト公式サポーター」とか何とかと書いてありました。
 オペレータからは「あなたのパソコンをネット経由でこちらに接続できれば、こちらからウィルスのチェック・除去ができます。」ということも言われました。そもそもこの電話番号の会社が怪しいのに、ネットで接続するなんて、危険すぎます。そんなことをしたら、オーツのパソコンが乗っ取られます。やりたい放題になってしまいます。「ウィルスを除去する」はずが、この段階でたっぷりの強力なマルウェアが仕込まれるかもしれません。
 オーツはオペレータと電話で10分くらいやりとりしましたが、どうにも納得できないので、それ以上のことはせずに電話を切りました。
 ブラウザの表示も変で、サイトの URL の表示を見ると、マイクロソフトとは無関係のようです。ブラウザの「×」ボタンを押してもサイトが消えません。他のタブで他のサイトを表示していましたが、そちらも閉じられなくなりました。こんな変な動作をするサイトがマイクロソフトの公式サイトであるはずがありません。
 オーツはパソコンを「再起動」することにしました。
 いやはや、変なサイトに引っかかったものです。今後も同じようなメッセージが出てくるのでしょうかね。要注意です。
続きを読む
posted by オーツ at 03:31| Comment(2) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

パスワードの定期的な変更は不要

 オーツは日経新聞で読みました。
「時代遅れの「パスワード定期変更」 いまさら聞けない注目テック用語」
(2019/5/22 4:30日本経済新聞 電子版)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44876200W9A510C1X30000/
 「定期的なパスワードの変更は、古くさくて時代遅れで価値が低い」ということです。
 オーツがネットバンキングで利用している銀行の一つは、いまだにパスワードを変更するように言ってきます。数ヶ月程度で自動的にメッセージが出るようになっているというわけです。
 ここのシステムでは、最近指定したパスワードは使えないので、オーツの場合、何個かパスワードを考えておいて、それらを使い回しています。現在、どのパスワードを設定しているかは別途パソコン内のファイルに書き込んでいます。
 しかし、本来はこういうやり方はあまりよくないのですね。
 銀行などの金融機関はセキュリティが第一ですから、そのためのデバイスを用意するとかいうことが有効なように思います。こうすると、自宅(デバイスの置いてある場所)からしかアクセスできないので、ちょっと不便なときもあります。旅先でネットバンキングを利用したいとかいう場合もあるかもしれません。
ラベル:パスワード 変更
posted by オーツ at 04:18| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

レーザプリンタが動かない?

 オーツが普段からキヤノンのレーザプリンタ LBP-3410 を使っていますが、これを購入したのは10年前です。
2009.2.23 http://o-tsu.seesaa.net/article/114669491.html
それ以来ずっと愛用しています。パソコンは変わっても、プリンタは変えていません。まさに「愛用」です。
 ところが、あるとき、突然このプリンタが動かなくなりました。エディタから印刷命令を出しても、ワープロソフトから印刷命令を出しても、何も出てきません。
 オーツは、プリンタの電源を切って、少し待ってから再度入れました。しかし、印刷が始まりません。
 Windows では、プリンタの状態を調べることができます。スプーラを見てみると、印刷するべきものがたまっています。そして「エラー」と表示されます。
 オーツは、電源を切って入れることくらいしか思い当たりませんでしたので、キヤノンのお客様相談センターに電話して聞いてみることにしました。もしも、プリンタの不調ならば、修理に出さなければなりません。
 電話に出たオペレーターは、丁寧な物腰で、的確に指示を出してきます。
 オペレータから、スタート→デバイスマネージャーを起動して、ユニバーサル シリアル バス コントローラーの欄の「USB 印刷サポート」を見るように言われました。しかし、そういうのがなく、「USBエラー」というのが見つかります。その旨をオーツが伝えると、オペレーターが言うには、プリンタからのUSBケーブルがつながっているパソコンのUSBの受け口を替えて、別のところにつないでみてほしいとのことです。つなぎ替えたら、無事印刷が始まりました。
 ということは、プリンタの故障ではありません。あえて言えば、パソコンのUSBの接続口がおかしいということになります。
 このままこのパソコンを使い続けるか、修理に出すかは、もう少しようすを見てからにしましょう。パソコンの電源を切って入れたら治るかもしれませんし。
 何はともあれ、こんなことでプリンタの異常は異常でないことが確認でき、大いに助かりました。
 今回の対応だけでなく、オーツの過去数十年の経験では、キヤノンのプリンタに関する対応は万全です。前の機種も含めて、今まで何回もオペレーターに助けられました。専門知識がある人に助けてもらえると、とても安心です。そういうサービスを含めて、プリンタの代金を払っているような意識になります。そして、その意味でキヤノンのプリンタは安心して長い期間使うことができます。
posted by オーツ at 04:02| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

古いパソコンに Windows 10 をインストール

 オーツは何台かのノートパソコンを管理しています。その中には Windows 7 のマシンが2台含まれています。
 いずれもずいぶん前に購入したもので、10年くらい前です。今は、メインに使っているわけではないのですが、普通に動くので、捨てないで取ってあります。これらは予備機であって、普段使っているパソコンが突然動かなくなったりしたら、このマシンを引っ張り出してきて使うつもりです。パソコンは、メインマシンの他に予備機が1台あると、いざというとき安心です。
 予備機と言いつつ、2台の内の1台は、以前オーツがメインマシンとして使っていたので、若干愛着もあります。
 ふと考えると、4月以降に知り合いの若い人にパソコンを貸し出す可能性があることに思い至りました。マックしか持っていない人にオーツが作成した Windows 用のソフトを使ってもらいたいと考えたためです。そんなときも、この2台を貸し出せばいいだろうと思いました。
 さて、そこでちょっと困るのは、Windows 7 の使用期限です。
 マイクロソフトによれば、
https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/article-windows10-portal-eos.aspx
Windows 7 の使用期限は来年2020年1月14日までです。その後はOSの自動アップデートなどのサポートが行われなくなるので、そのまま使い続けるとウィルスに感染したりする可能性が出てきます。
 そこで、Windows 7 のOSを Windows 10 に入れ替える必要があります。
 2017年までにオーツが管理するパソコンの内のよく使うものについては Windows 10 に入れ替えたのですが、その後は(普段よく使うものではないノートパソコンに対して)特にそのような作業をせず、Windows 7 をそのままにしておきました。もうこのまま使わなくなってもいいし、もしかしてそのまま捨ててしまう可能性も十分あると思ったしだいです。
 しかし、いろいろな事情で、古いパソコンを使い続けることを考えました。他人への貸し出しもそのような事情の一つです。1年間の貸し出しを考慮すると、Windows 7 のままでは問題が生じます。ということで、最近、2台の Windows 7 のマシンのOSを Windows 10 に移行することにしました。
 ネットで調べると、https://comp-lab.net/windows10-free-upgrade というところに書いてある手順で、今でも Windows 10 に移行することが無料でできるようです。
 さっそくやってみました。
 まず USB メモリを用意しました。オーツの手元で余っていた USB メモリは、2GB のものと 32GB のものがありました。Windows 10 に移行するためには 8GB 以上の容量が必要ということだったので、32GB のものを使うことにしました。
 次に、"MediaCreationTool1809.exe" のダウンロードを行いました。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
からダウンロードできます。
 オーツの Windows 7 のマシンは、1台が32ビット、もう1台が64ビットで動作します。そこで、どちらでもインストールできるように「両方」という指定でダウンロードしました。
 上記のツールを実行すると、USB メモリに 8GB 弱のサイズの各種ファイルが入りました。
 次に、USB メモリ中の setup.exe を実行して、1台のパソコンに Windows 10 をインストールしてみました。すると、途中で以下のようなメッセージが出てきました。
 このデバイスは、Windows 10 で互換性がありません。詳細については、製造元にお問い合わせください。
 Mobile Intel(R) 4 Series Express Chipset Family (Intel Corportion)
 お使いのディスプレイでは、Windows 10 で問題が発生します。

 おや、こんなことがあるのですね。ディスプレイにいったいどんな問題があるのだろうと思って、このメッセージの右側にある「確認」をクリックしたら、「インストールする準備ができました」という画面になり、先に進むことになってしまいました。ディスプレイがどうなることやら心配になりました。
 その後、しばらくして考えたことですが、たぶん、ペン入力とタッチ入力ができないだけのようです。
 インストールの途中で、OSの種類が32ビットか64ビットかを選ぶことができます。
 クリーンインストールか、ユーザのインストール済みソフトを残すかの選択もできます。
 こんなことで、Windows 10 への移行ができました。

 もう1台のパソコンも同様にしました。USB から Windows 10 をインストールする形です。
 再び上記のメッセージが出ました。
 下の方にある「情報の更新」ボタンをクリックしても、何も変わりません。「確認」か「戻る」だけが有効なようです。「確認」にして先に進むことにしました。
 途中で、すでにインストールしてあった ATOK 2011 について、Windows 10 では使えないというメッセージが出てきました。今後、アンインストールして、他のもの(新しいバージョン)をインストールするべきでしょう。これも「確認」にしました。その後、Windows 10 が立ち上がった後、ATOK 2011 を使ってみましたが、普通に使えるようです。とりあえずそのままにしてようすを見ようと思います。何か不都合があったら、ATOK 2011 をアンインストールして、新しい ATOK をインストールすれば十分です。

 というわけで、半日仕事になりましたが、2台のパソコンのOSを入れ替えることができました。
 オーツは、他のパソコンですでに Windows 10 を使っていますので、使い勝手がだいぶわかるようになってきました。こちらの2台のパソコンでも、安心して Windows 10 が使えます。10年も使ったパソコンですが、OSを入れ替えることで、さらに数年間がんばってもらいたいものです。
 パソコンは、ハード的に故障しなければ、20年くらい使ってもいいのではないかと考えています。最近の(10年前の!)パソコンは十分に早いように思います。DOS のころのパソコンとは大違いです。古いマシンでもけっこう快適に使えるように感じています。
 ちなみに、今回OSを入れ替えた2台の内の1台(オーツが以前メインマシンとして使っていたもの)は、DELL Latitude E6500 というもので、2010.1.20 に購入したものです。
2013.5.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/358065936.html
プロセッサは、Intel Core 2 Duo 2.53GHz、実装メインメモリ 4GB、ディスプレイ 15.4 型、解像度 1280×800、ハードディスク 223GB というものです。OSを Windows 10 にしても、特に問題なく使えました。
posted by オーツ at 04:52| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

ATOK の学習機能はユーザー辞書をコピーすれば十分だった

 先日、ブログ記事で、新パソコンに ATOK のユーザー登録単語を移行するとなかなか大変なことになるということを書きました。
2019.1.25 http://o-tsu.seesaa.net/article/463837380.html
 それに対して、98 さんから、ATOKnnU1.DIC をコピーするだけで、学習結果も全部利用できるというコメントをもらいました。
 さっそく、実験してみました。
 オーツの場合、C:\Users\user\AppData\Roaming\Justsystem\Atok30\ATOK30U1.DIC を入れ替えることで、学習結果も伝えられるのかどうかを確認すればいいことになります。
 まず、自宅でカナ漢字変換して、いくつかのひらがな列をカナ漢字交じりに変換し、そのときの変換候補の順番を記録しました。その上で、再度変換動作をし直して、変換候補の出てくる順序を元の通りに直しておきました。
 その上で、ATOK30U1.DIC をコピーして、勤務先に持参しました。
 まず、普通にいくつかのひらがな列をカナ漢字変換し、それを記録しました。自宅の順序とは違っていました。
 その状態で、ATOK を起動したままで、自宅で使っていたファイルを ATOK のフォルダーに入れると、カナ漢字変換候補の現れる順序が自宅と一致しました。勤務先の ATOK30U1.DIC を復活させると、カナ漢字変換の候補は、元に戻りました。
 つまり、ATOK の学習結果はすべて ATOK30U1.DIC に記録されているということになります。
 オーツが驚いたことに、ATOK を起動したままでも、辞書ファイルを入れ替えることができます。もしかして、ATOK の利用を(一時的に)取りやめるとか、場合によってはパソコンの再起動が必要になったりするのかと想像していましたが、そんな処理は一切不要でした。ATOK は、学習するたびにその結果を ATOK30U1.DIC に書き込む処理をしているというわけです。
 というわけで、結論として、ATOK30U1.DIC を入れ替えるだけで、学習結果が他のパソコンに移せることがわかりました。
 今後は、自宅と勤務先とで ATOK 関連ファイルを USB メモリに入れて持ち歩くことにしたいと思います。
 これで、自宅でも勤務先でも気楽にユーザ辞書に単語登録をしていくことが可能になります。それに加えて、変換候補の順番という貴重な情報も持ち運びできることになり、ATOK がいっそう使いやすいものになりました。オーツにとってはとても大きな変化です。

 となると、自宅と勤務先で ATOK(一太郎)のバージョンが同じであれば、学習結果も手軽に移行できるということになります。さらにいえば、新しいパソコンに ATOK をインストールするときも、辞書ユーティリティを起動して登録単語を抽出して、別のパソコンにコピーして、一括で登録するような処理は不要だったということです。この処理は、もし必要になるとすれば、ATOK がバージョンアップしたときでしょう。そのときはそのときで、旧バージョンのユーザー辞書などを一斉に引き継ぐことが可能なはずですから、一括登録などは不要でしょう。
 オーツは一つだけ賢くなったような気がしました。98 さんに感謝します。
 余計なことですが、新しく登録した ATOK30U1.DIC と、以前から使ってきた ATOK30U1.DIC ですが、後者はファイルサイズで見て約2倍の大きさがありました。この差は(単語登録した部分以外に)オーツが辞書を鍛えた結果といえそうです。

 ちなみに、ATOK Sync
http://www.atok.com/useful/atoksync/
という機能を使うと、ネット経由でいくつかのパソコン内の辞書を同期することができるようですが、オーツはネットを信用していないので、こういうやり方は使いたくないと思います。USB メモリでファイル群を持ち運ぶ(旧来の)やり方が好みです。
posted by オーツ at 05:16| Comment(1) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

丸記号には何種類かある

 最近、新しいパソコンを使うようになって、ATOK の辞書の学習機能がリセットされた感じになりました。
 オーツは、新しい気分でパソコンが使えて、新鮮な感覚を楽しんでいますが、一つ困ったことがありました。丸を表す記号に2種類があるのです。漢数字ゼロを加えると3種類になります。
  ○「丸」シフトJIS=819B
  ◯「大きな丸」シフトJIS=81FC
  〇「漢数字ゼロ」シフトJIS=815H
これらはいずれも ATOK で「まる」と入れて変換すると出てきます。
 オーツは普段 819B を使っていると思いますが、カナ漢字変換しているうちに、無意識に 81FC を選んでしまったことがあるかもしれません。ATOK では、記号の表示のとなりに「 」内の説明が表示されるので、それを見れば判別できますが、つい別の文字を選んでしまうことがありそうです。
 しばらく ATOK 使っていると、辞書が自分向けになってきますので、「まる」は、(経験的に)以下のような順番になってきます。○、丸、◎、●、……。つまり 81FC は、順位が下がってしまうので、無意識にこれを選ぶということはなくなります。
 今や、多くの文書が電子化されていますが、その最大のメリットは電子的に検索できることです。そのためには、文字が一貫した原則で電子化されていなければなりません。記号の場合も同様です。ときどき別の記号を入れてしまうようなことをすると、電子化のメリットがなくなります。だいたいは一貫しているけれど、一部だけ違っているというような事態が一番困ります。
 もしかして、オーツはそんなことをやらかしてしまったかもしれません。
 急に心配になってきました。
 まあ、こんなことのために、パソコン内で 81FC が使われていないか、検索してみるのでしょうかね。なんだかバカらしいような気もしています。
posted by オーツ at 04:27| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

新パソコンに ATOK のユーザー登録単語を移行すると

 オーツは、新しいパソコンに ATOK をインストールし、旧パソコンからユーザー登録単語を移行しました。
 1.5 万語以上ありました。自動登録された単語などもいろいろあります。これらを全部移行したわけです。
 すると、使い勝手がよくなるわけですが、一面では使い勝手が悪いところもありました。
 第1に、ユーザー登録単語が優先されてカナ漢字変換に用いられるようになっていることです。自動登録単語などで問題が起こります。たとえば、「イキマス」などです。あるとき、オーツが書く文章の中でカタカナで書く必要があって、入力したものをカタカナ変換して確定したものと思われます。すると、ユーザー辞書の中に「イキマス」が登録されます。これが優先されると困るのです。もちろん、変換候補が表示されたときに、「いきます」を選べば、次からは「いきます」が優先されるので、大きな問題ではないのですが、新パソコンに移行した直後に変なカナ漢字変換が多発します。使っているうちに、辞書が鍛えられて、不都合はなくなるのですが、旧パソコンから適当なファイルをコピーすると、以前の学習結果が移行できるようになっているとありがたいと思います。
 第2に、すでに辞書が持っている語の中でも同様の問題が起こります。たとえば、人名でいうと、「たかし」さんの場合、辞書には何十種類もの変換候補が並んでいます。しかし、自分の知り合いは特定の漢字に限定されます。それを一度選ぶと、次からはそれが優先されます。ふたりの「たかし」さんの漢字がほしい場合も、ATOK を使い続けていると、2種類の表記が優先候補の並びの初めのほうに位置するので、選択が楽です。ところが、このような学習結果を新パソコンに引き継ぐのがむずかしい(オーツの場合はできない)のです。
 もしも、これら2種類の問題が、いくつかのファイルのコピーだけで解決できるならば、ぜひ、そうしたいところです。
 オーツの場合、2台のパソコンを自宅と勤務先で使っています。環境はほぼ同一です。ファイル類は USB に入れて持ち歩いていたりします。だから、特定のフォルダのこれこれのファイルということだけでいいなら、そのファイルを USB に入れて持ち歩くことができます。すると、学習の効果がいっそう高まるし、2台のパソコンがともに学習に使えることになります。
 どうしたらこのようにできるのか、どのファイルにこういう情報が書かれているのか、オーツにはわからない状態です。
続きを読む
posted by オーツ at 06:23| Comment(5) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

新パソコンでプログラムが動かない?

 オーツは、中古品のパソコンを3万円で買って、自分なりに各種ソフトをインストールしていきました。
2019.1.18 http://o-tsu.seesaa.net/article/463713148.html
 その途中で、一つのトラブルを経験しました。以下に、自分への記録のためにメモしておきます。
 このトラブルの解決までに数時間〜10時間くらいはかかったと思います。
 オーツが普段使っているソフトの中で、重要なものの一つにメールの送信ソフトがあります。
2016.6.10 http://o-tsu.seesaa.net/article/438821738.html
テキストエディタから自作のプログラムを呼び出し、その自作プログラムが CMAIL Writer
2010.10.12 http://o-tsu.seesaa.net/article/165420044.html
を呼び出す形でメールを送信しています。過去20年、このやり方でメールを送信してきました。
 旧パソコンのファイル類を全部新パソコンにコピーすれば、これらのソフト類も全部動くはずです。ところが自作プログラムの部分でエラーが起こるのです。
  101 (Disk write error.)
のコードが表示されて、プログラムの実行がいきなりアボートされます。旧パソコンでは普通に動作するプログラムが新パソコンでそのままでは動かないということになります。これは深刻なエラーです。
 順次いろいろ探っていきました。メール送信プログラムの途中にチェックポイントを設け、そこまでの実行を見ていくと、コマンドプロンプト画面にメッセージを出すところでエラーが起きていることがわかりました。
 そこで、その部分だけを取り出した短いテストプログラム(pascal)を作りました。以下のようなものです。

program test;
var instr:string;
i,j:integer;
begin
for i:=1 to 4 do
begin
write('データを入れて:');
readln(instr);
writeln('instr=',instr);
for j:=1 to length(instr) do write(instr[j]);
writeln;
end;
end.

 キーボードから読んだ文字列を write 文でコマンドプロンプト画面に書き出す単純なプログラムです。文字列を2回書き出しています。1回目は文字列を一気に書き出し、2回目は1バイトずつ書き出しています。
 これを実行すると、旧パソコンでは何の問題もなく動作します。
 ところが、新パソコンでこれを実行すると、エラーが起きます。入力文字列を半角文字だけにすると正常に実行しますが、全角文字を含む文字列を入れるとエラーが起き、プログラムがアボートされます。まず、ここまでを確認するのに時間がかかりました。まさか半角文字と全角文字で結果が異なるとは思いませんでした。半角ならばうまくいくということに気がついたのは偶然でした。もしもこれに気がつかなければ、解決はずっと長引いたでしょう。
 上述のプログラムでは、最初の writeln 文で入力した文字列を一気に全部出力しています。ここではエラーが起こりません。次に、入力した文字列を1バイトずつ画面に書くようにしています。ここでエラーが起こるのです。「kakikukekoかきくけこ」のようなものを入力データにすると、「か」を出力しようとするところでエラーが起きます。
 同一のプログラム(exe 形式)を二つのパソコンで実行して、結果が違うということを確認しました。何回やっても同じ結果です。
 これは困りました。
 どう考えても、オーツのプログラムの問題というよりは、コマンドプロンプトの設定がまずいのだろうと思いました。
 そこで、コマンドプロンプトのウィンドウの左上のマークをクリックして、新旧パソコンの表示を比較してみました。ほとんど同じ設定になっています。かろうじて違っているところを見つけ、コンソール ウィンドウのプロパティから「簡易編集モード」のチェックを外してみました。しかし、実行結果は変わりませんでした。
 最後の試みとして、新パソコンで「レガシ コンソールを使用する」にチェックし、パソコンを再起動しました。
 これでトラブルが解決しました。上述のテストプログラムが半角文字でも全角文字でも正常に動作することが確認でき、メール送信ソフトも問題なく実行できました。
 いやはや、とんでもなく解決がむずかしいトラブルでした。
 むずかしいポイントはいくつかありました。
 第1に、20年も使ってきた自作プログラムが、実行中にいきなりアボートされる事態になってしまったことです。長期にわたって使ってきたことで、それなりに信頼性があると思われたプログラムですが、こういう事態が発生するとは思いませんでした。
 第2に、処理系として Free Pascal を使っていたことです。ボーランド社の Turbo Pascal のように、どこかの開発元が販売している処理系であれば、その会社に質問する手が使えますが、フリーウェアはその手が使えません。ネットでエラーを検索しようとしても、あまりにも漠然とした事態で、オーツは必要な情報を検索することができませんでした。
 第3に、エラーメッセージの意味が違っていたことです。プログラムの実行中にいきなりアボートされるので、手がかりはそのときのエラーコードしかありませんが、101 としか表示されず、しかも、これは「Disk write error.」であって、今回のトラブル(の原因・直し方)とはかなり距離があるメッセージでした。
 第4に、直接エラーを経験したプログラム(メール送信プログラム)ですが、実はパソコンごとに設定が異なる部分があり、それを外部ファイルからデータの形で与えているのですが、新旧パソコンでその中身が異なります。そのため、このファイルの間違いかと疑われ、その確認に手間取ったという事情があります。
 第5に、自作プログラムであっても、20年も使っていると、中身をかなり忘れているということがあります。今回、450行ほどのソースプログラムを読みながら、かなり新鮮な気持ちでアルゴリズムなどを確認していきました。

 今回のトラブルを解決できたことで、オーツのパソコンに関する知識が深まったことがあります。自作プログラムの場合は、その動作の詳細がすべてプログラムに記述されていますから、トラブルが発生すれば、プログラムをデバッグすることでたいてい直ります。コンピュータは、プログラムが同じであれば、動作も同じはずです。何回実行しても同じ動作を繰り返します。これによって、エラーの原因を探ることもできます。この仕組み自体がすばらしいことであると感じました。
 今回のトラブルは、ある意味で、得がたいすばらしい経験をしたともいえるように思います。
 唯一の不満は、この忙しい時期にこんなトラブルが発生してオーツの時間をとられたことです。新パソコンへの移行を遅らせればよかったのですが、新しいパソコンを買った直後ってやっぱりすぐに使いたくなりますよね。
posted by オーツ at 04:06| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

楽天市場で中古パソコンを購入

 先日のブログ記事に書いたとおり、オーツは、「パソコン有償譲渡会」に行ったのですが、適当なパソコンが買えなかったのでした。
2019.1.16 http://o-tsu.seesaa.net/article/463683281.html
 しかし、そこではたと思いました。こんな譲渡会を使わずとも、中古のパソコンを購入すればいいのではないかということです。さっそく、ネットで調べてみると、楽天市場でとある中古のノートパソコンが売られていました。
https://item.rakuten.co.jp/oasupport/dynabook_shirizu/
 Windows 10(64 ビット)、CPU Core i5、新品SSD 240GB、主記憶 8GB、新品キーボード交換済み、WPS Office 付き、LCD 15.6 といった性能を見ていると、オーツのパソコンの使い方であれば、このくらいの性能で十分です。
 価格は、驚きの 29,999 円でした。たまっていた楽天スーパーポイントを使ったので、実際はもっと安く買うことができました。何と、たった3万円でこういうノートパソコンが買えるとは知りませんでした。
 ネットで注文してから数日でノートパソコンが自宅に届きました。開けてみると、まるで新品のパソコンです。
 さっそくセットアップを始めてみました。普通に動きます。順次段階を踏んで、数十ステップを経ないとオーツ流のパソコンの使い方にならないのですが、今、その途中まで実行した段階です。
 これはすばらしい話です。なるほど、今はこんな値段で十分な性能のパソコンが買えるということなのですね。オーツは今まで新品のパソコンをいろいろ購入してきましたが、ちょっとお金がもったいなかったかもしれません。
 さて、このパソコン、何年持つでしょうか。5年も使えれば、問題なしですが、可能ならば10年くらい使いたいものです。古いパソコンでも特に支障はなさそうです。
 あとは、数年以内に「モバイル用パソコン(兼予備機)」を買いたいものです。小さめで軽くて外に持って行ける機種で、メインマシンが不調のときに予備として使うものです。パソコンが2台あれば鬼に金棒です。
 たぶん、同じやり方で中古パソコンを買うでしょう。まったく問題なさそうです。
posted by オーツ at 04:17| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする