2013年11月16日

コードレスホンの子機の充電池

 オーツが使っているコードレスホンは古いものです。
 最近、子機に入っている充電池が切れてしまったようで、子機が動かなくなりました。「ジュウデンチガアリマセン」というメッセージがうっすらと見えます。
 そこで、充電池を買おうと思いました。
 子機から充電池を外してみると、UX-BTK1 という型番が書いてありました。
 ネットで調べてみると、amazon で同等品が 850 円で売られていました。関東への送料無料です。

 純正品だと2倍もします。充電池くらいでは純正品でも社外の同等品でも、違いはなさそうに思えます。
 さっそく購入しました。入手は翌日でした。メール便で届きました。それを子機にセットすると、子機が生き返りました。
 ネットが発達して、ホントに便利な社会になったと思います。ありがたい話です。
 ネットがなかったころだったら、近所の電器屋さんに注文して、入手まで1〜2週間くらいかかったはずです。
posted by オーツ at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

高いもやしを買う

 オーツは「もやし」が野菜の王様だと思っています。
2011.10.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/229849370.html
 近所のスーパーAで19円で売っています。特売のときは15円になるときもあります。
 別のスーパーBでは25円で売っています。もやしの特売はしないようです。
 先日、オーツがスーパーBに行ったとき、いろいろな食料品と一緒に25円の高いもやしを買ってしまいました。
 スーパーAに行けば19円で売っている、そしてその時間帯ならばほぼ品切れではないと思いました。しかし、スーパーAに行くと、往復の時間なども含めて考えると、最低でも10分はかかってしまいます。
 時は金なりです。10分はいくらくらいに該当するのでしょうか。
 オーツの給料を1年間でざっと 1000 万円としましょうか。1日8時間、1ヶ月25日働くとすると、1年間で 2400 時間働くことになります。ちょっと残業して、2500 時間と考えると、時給 4000 円になります。1時間あたり 4000 円ということは、10分かかると 667 円のコストがかかるということになります。25円で買えるもやしを19円で買うために10分かけるというのは不合理です。(仕事と日常生活は別だという考え方もありますが。)
 まあ、そこまで厳密に計算したわけでもありませんが、オーツの感覚では19円も25円も大した差ではないと思えたのです。
 若い人の給料が1年で 250 万円として、先ほどと同じ計算をすると、時給 1000 円です。こういう人の場合で、買物に10分かかると 167 円です。別のスーパーで 167 円安いものであれば、10分かけて行く価値があることになります。
 安い買い物をして時間をかけるということは実はかなりコストをかけていることになるのですね。
 もっとも、こんなことで少しくらい値段が違っても大した差ではないなどと誤解してしまうと、1回の買物であれこれ買って、数千円も使うことがあるわけですから、あっという間に 167 円以上の高い買い物をしてしまうこともあるでしょう。
 ムダな出費は抑えるべきですが、時間とお金の関係について、もう少しシビアに考えたほうがいいかもしれません。
 ちなみに、年収1億円の高所得者は10分あたり 6667 円ですから、タクシーに乗って 5,000 円払っても、10分早く着けば元が取れるということになります。オーツは、10分あたり 667 円ですから、10分早く着くためにタクシーには乗れません。おっと、もやしの話からタクシーの話になってしまいました。
posted by オーツ at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

折りたたみ傘

 オーツは、クルマの中にいつも1本の折りたたみ傘を入れています。いつどこで雨が降ってきてもいいようにするためです。
 最近、これを広げてみたら、傘の骨が折れていることに気がつきました。たぶん、息子が折ったのでしょう。(いや、勝手に推測して人のせいにしてはいけませんが。)
 そこで、新しい折りたたみ傘を買うことにしました。
 さて、折りたたみ傘はどこで買うんでしたっけ? 以前は「傘屋」なんて店があったのですが、今はありません。コンビニでしょうか。マツモトキヨシまで出かける(そして傘を探す)のも面倒です。
 こういうときは、やっぱり amazon でしょう。
 検索すると、634 円の紳士物がありました。



こんなので十分です。数千円もする傘と比べても、大して違わないと思います。高くても安くても、傘の機能は雨をよけるという点で同じようなものだし、デザインなんてどうでもいいし、丈夫さでも大して違わないでしょう。
 さっそく購入手続きをしました。ネットショッピングは楽ちんです。家から一歩も出ないで膨大な種類の商品から選択自由なんですからね。
 あ、そういえば、今までクルマに積んでいたものは、100 円ショップで買ったことを思い出しました。105 円で安かったので、同時に2本買ったのでした。折りたたみ傘で 105 円というのは衝撃的な価格ですね。また 100 円ショップでものぞいてみますかね。いや、買ったあとでは意味がないか。
posted by オーツ at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

来年のカレンダーが 105 円

 オーツが近所の 100 円ショップに行ったら、来年のカレンダーが置いてありました。105 円でした。
 今まで、ずっとオーツの自宅では企業などから無料でもらえるカレンダーを使ってきました。何十年もです。自分でカレンダーを買ったことはありませんでした。しかし、最近は、そういう無料のカレンダーも少なくなってきました。企業サイドでは経費節減なんでしょうか。
 そんなわけで、自分で買うカレンダーもいいものだと思います。シンプルで、企業名が入っているわけでもなく、カレンダーの大きさも文字のサイズもいろいろあって、どれも 105 円でした。一つだけ買ってみました。
 これからもずっと 105 円ならば、毎年買う手もあるかもしれないなどと思いました。
 オーツは、カレンダーというと、きれいな写真などがついて 1000 円くらいするものというイメージがありました。タレントの写真などが入っていれば 2000 円とかでしょうか。でも、105 円のカレンダーをぶら下げても、十分実用的です。
ラベル:カレンダー
posted by オーツ at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

ヨーロッパでのプラグ変換器

 オーツは、ヨーロッパに観光旅行に行くことにしました。
 以前、海外にいったときは、デジカメの充電池が足りなくなるという経験をしました。そこで、もう1個デジカメ用充電池を買ったのでした。
2011.5.18 http://o-tsu.seesaa.net/article/201991363.html
 しかし、気楽にデジカメのシャッターを押していると、予備の電池を持参しても不足します。
2011.9.3 http://o-tsu.seesaa.net/article/223977502.html
 そこで、充電器用の変換プラグを買うことにしました。
 充電器は、100V から 240V までの電圧に対応していますので、ヨーロッパの 240V でもそのまま使えます。そこで、プラグの形だけ変えればいいわけです。
 探すと、amazon で 980 円で売っていました。



 オーツは、これで十分だと信じて、この安価な変換プラグを買ったのでした。
 結果的にどうだったか。
 大正解でした。
 実際のところ、2日もするとカメラ内蔵の充電池がなくなってきます。そこで、手持ち鞄に入れてある充電済みの充電池と交換します。その晩には、あまり充電されていない充電池を変換プラグ+充電器にセットして、それをコンセントに差し込んで充電するというわけです。
 これでいつでも(ヨーロッパでは)安心してデジカメを使うことができるようになりました。
 次回、海外に行くときには、現地のコンセントの形を確認しておきたいものです。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

ISOFIX 方式のチャイルドシート

 オーツの新しいクルマに乗せるために、ISOFIX 方式のチャイルドシートを購入しました。プレミオフィックスといいます。
http://www.safety-1st.jp/premio.html
 ある意味でムダな買物のようにも思いましたが、まあクルマを買い換えるときに関連オプションを購入したと思えば安いものです。
 買うときは、楽天市場内を検索して、一番安いものにしました。

 注文したら、翌日には届きました。ネットショッピングは快適なものです。もっとも、大きな箱に入って届きましたので、ヤマト運輸の配達員の方が雨の中を大変な思いをしてリヤカーで運んでくれました。大きな箱は、それをすっぽりと包む雨よけの袋に入っていました。
 オーツが使っていた古いチャイルドシートは、知り合いに譲ることにしました。粗大ゴミではもったいないですからね。引受先を探そうとしたら、嫁の実家で使ってくれることになりました。めでたし、めでたしです。

 さて、プリウスαに取り付けた場合、どうなるか。
 ISOFIX というのは、今までのチャイルドシートと違った方式なので、オーツはかなり戸惑いました。
 クルマの取扱説明書と、チャイルドシートの取扱説明書を相互に参照しながら、何とか取り付けましたが、30分くらいかかってしまいました。汗だくになりました。エアコンを付けながら作業すればよかったと後から思いました。
 特に、1台のクルマに二つのチャイルドシートを付けると、クルマのシートを前後に動かしたりするのもやりにくく、クルマの狭さが気になってしまいました。
 一連の作業の中では、クルマのシートにセットされている ISOFIX の受け口をむき出しにすることがむずかしかったです。ファスナーを開けるとその奥に受け口があるのですが、ファスナーが開けにくくなっていました。チャイルドシートを座席において、その奥のファスナーに手を回そうと思うと大変です。一度クルマから出て、ぐるっと回って反対側のドアを開けて作業すればいいのですが、オーツの自宅の駐車場では、そのようなスペースがないのです。
 いい経験になりました。このチャイルドシート、一度付けられれば、2回目からは手早にできるようになるでしょう。
 ちなみに、チャイルドシートの取扱説明書ですが、チャイルドシートの取り外し方の記載が一切ありませんでした。自力でできるかどうか、少しだけ不安になりました。

 プレミオフィックスはアマゾンでも買えます。

posted by オーツ at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

ロッキングクリップ

 孫2人とクルマで外出することになり、チャイルドシート2セットをクルマに取り付けました。
 一つは、すでにオーツが使っていたものですが、もう一つは、嫁の実家で使っていたちょっと古いチャイルドシートを入手して使うことになりました。
 コンビのプリムターンファーストというものですが、ネットで調べると取扱説明書
http://www.combi.co.jp/soudan/manual/img/pdf/CS_PrimturnEG.S_00.03.pdf
もありました。
 で、これをクルマのシートに取り付けるときに必要になったのが「ロッキングクリップ」という道具です。
 ちょっとしたものですが、これがないとチャイルドシートの意味がなくなります。
 プリウスαの取扱説明書には「別売」と書いてありました。
 えっ! クルマのディーラーまで行って買うような部品なのでしょうか。
 kakaku.com で調べると、509 円で売っていました。
http://kakaku.com/search_results/%83%8D%83b%83L%83%93%83O%83N%83%8A%83b%83v/
 送料無料のところ(amazon)では、525 円です。

 さらに、関連情報を見てみると、
http://item.rakuten.co.jp/babyshop/629050/
によれば、「2003年基準以降は使用しなくなっておりますが、それ以前に製造・販売された車種では殆どの車種で必需品でした。」とのことです。ロッキングクリップを使うのは古い取り付け方なのですね。
 しかし、古いチャイルドシートを使うときには、2013年の新車にも有効な小道具だということになります。

 チャイルドシートの取り付け方はいろいろあるのですね。
http://www.geocities.jp/rnaga99/crs-torituke/crstorituke.htm
 オーツの使っているのは3点固定式で、ロッキングクリップを使うのは2点固定式というものです。

 ちなみに、最近は ISOFIX 方式が普通のようで、プリウスαには標準装備されていますが、オーツはそれに対応するチャイルドシートを持っていません。
posted by オーツ at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

LED 電球

 オーツの自宅の浴室で使っている白熱電球が1個切れました。浴室内は照明がペアになっていて(電球2個で照らす形です)、1個が切れてももう1個で風呂が使えるようになっています。
 オーツは、この際だから、白熱電球から LED 電球に替えようと思いました。
 以前にも、LED 電球で 485lm(ルーメン)のものを買いました。
2012.3.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/258526744.html
 これでもいいかと思いましたが、今回はもう少し明るいものを試そうかということで、近所の店で白熱電球 60W 相当の明るいものを探すと、LED 電球では 810lm のものを 1980 円で売っていました。
 オーツは、ちょっと高いなあと思い、買うのをあきらめ、ネットで探しました。
 KEIAN という知らないメーカーの KLED-S1H26L [電球色] でしたが、1280 円で売っていました。
http://kakaku.com/item/K0000443348/
 これを4個買うと 5,000 円を越えるので、送料無料になります。
 これで十分でしょう。どうせ4万時間もつのだから、オーツにとっては、もう死ぬまで使えるという意味です。
 注文したら、宅配便で2日後には配達されました。早いものです。
 LED 電球には「MADE IN CHINA」と書いてありました。以前買った東芝製の LED 電球だって、電球に「MADE IN CHINA」と書いてあったのですから、同じレベルなのでしょう。中国製であることは当然のように思いました。
 浴室に取り付けると、かなり明るくて、驚きました。
 浴室の切れた電球だけでなく、切れていないもう1個の電球、それに自宅で使っていた他の2個を LED 電球に交換し、古い白熱電球3個は、他の白熱電球が切れたときの予備として保存することにしました。オーツの自宅では、まだまだ白熱電球が何個も使われているのです。
ラベル:LED電球
posted by オーツ at 04:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

下高井戸スタンプに有効期限が付く

 オーツは、下高井戸での買物で、下高井戸スタンプ
http://www.shimotaka.or.jp/activity/stamp
をもらうことがあります。
2011.6.22 http://o-tsu.seesaa.net/article/211173793.html
 また、スタンプ帳1冊をランチ券に替えて、下高井戸でランチを食べたこともあります。
2011.7.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/212684359.html
 最近も、ランチ券に替えて、みつの家(みつ乃家)の「みつのや定食」1100 円相当を食べることができました。なかなか使い勝手がいいスタンプです。
 ところが、最近、このスタンプに有効期限が付くようになってしまいました。
 現在配布されているのは、2017年3月まで有効というものです。
 あるお店の人に聞いたら、税務署からスタンプの問題を指摘されたとのことです。無期限有効のスタンプでは、しこたまためる客がいて、スタンプの発行と回収の数字が合わず、カネの動きが把握できないから問題だということのようでした。
 まあ、それはそれでわかるものの、みんながみんな、たくさん買い物をする人ばかりではありません。オーツのように、お昼ごはんを食べるときくらいしか集めない人もいるのです。
 台帳1冊には、360 枚のスタンプを貼ることができます。ということは、有効期限内に集めるために、4年間に 36,000 円の食事をすることが必要だということです。これはホントに可能でしょうか。
 月1回食べに行くとすると、4年間で48回ですから、1回 800 円の食事をすればいいという計算です。
 さて、どうしたものか、迷います。当面、台帳に貼りながら、4年間でどこまで集められるか、見極める必要がありそうです。
 下高井戸に住む知人にプレゼントすることも視野に入れておかなければなりません。
posted by オーツ at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

西友ネットスーパーがネットスーパー便と配送センター便に分かれる

 オーツは、たまに西友ネットスーパー
http://www.the-seiyu.com/
を利用してきました。
2012.8.31 http://o-tsu.seesaa.net/article/289236145.html
2012.7.6 http://o-tsu.seesaa.net/article/279161050.html
 最近、アクセスしたら、今までのシステムがネットスーパー便と配送センター便の二つに分かれていました。
 配送センター便は、ビールなどの重いものが該当するようで、宅配便で送ってくるというのです。ネットスーパー便は店舗から届くので、今まで通りのような感じです。
 さて、このような変更で困ったことは、ビールの配達時間が指定できなくなったことです。
 今までならば、2時間の幅で配達時間を指定すると、その時間に配達してくれました。
 しかし、宅配便では、それができません。それどころか、配達日時が3日の幅で示されるようになってしまいました。注文後に確認メールが来ましたが、それによれば「配送センター便は、宅配便にてご注文日から1日〜4日後にお届けします。」だそうです。これでは、必要なときにさっと注文するというような使い方ができません。
 長年ここを愛用してきたのですが、今後もここを使い続けるかどうか、大いに悩んでいます。
 やっぱり、こういうネットスーパーはコストがかかって営業を継続するのはむずかしいのでしょうかね。
posted by オーツ at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

自転車を買う

 妻が乗っている自転車が古くなったので、買い換えることになりました。
 前の自転車は20年以上も乗っていました。もう十分でしょう。あちこちにさびが目立ちます。
 で、オーツが新しい自転車を自転車屋に取りに行きました。
 帰り道に、その自転車に乗ってみたところ、ペダルがいやに重いと感じました。
 オーツは、最近、自分用に電動アシスト自転車を愛用しているのですが、
2010.4.12 http://o-tsu.seesaa.net/article/146291448.html
その結果、いつも「軽い自転車」に乗っているかっこうになりました。すると、普通の自転車に乗ったとき、それが「重い」と感じるようです。足の筋肉が退化しているのかもしれません。まあ普通に歩けるので、筋肉が落ちたというよりは、電動アシスト自転車に乗るようになって「ペダルの重さの感覚」が変わってしまったというべきでしょう。
 自転車は 9,800 円でしたが、後ろの荷台につける小さな子供用の補助イスが同じく 9,800 円しました。両方が同じ金額というのが、不思議でした。複雑さは、自転車のほうがはるかに複雑です。
 考えてみれば、自転車のほうがずっとたくさん売れるのに対して、補助イスなどは、さほど売れるわけでもないので、こんなことになるのでしょう。
ラベル:補助イス 自転車
posted by オーツ at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

クールエアーカーシート

 オーツは、クルマの座席で使う涼風シートを買うことにしました。
 実は、前に使っていたもの
2008.7.3 http://o-tsu.seesaa.net/article/102047039.html
が壊れたものと勘違いしてしまったのでした。
 昨年、他人から一つもらったのですが、それがうまく動かず、捨ててしまったことがありました。そのことと、オーツのクルマで使っていたシートとを混同してしまったのでした。
 注文してから、保管場所を見てみると、以前のものがあったので、「しまった」と思いました。まあ、年をとってくると忘れやすくなり、間違いも増えるのでしょう。
 買ったのは、クールエアーカーシート
http://item.rakuten.co.jp/auc-gus-shop/504-coolaircar/

というものでした。例によって、楽天市場を探して、2880 円ということを知り、注文したのでした。
 届いたものは、現在、オーツがクルマで使っているものと似た形をしていました。まあ、座席において使うのですから、当然ですね。「MADE IN CHINA」と書いてありました。今だから、そんなものでしょう。(でも、ちょっと不安がよぎりました。)
 今使っているものの他に、こういうシートがもう一つあっても、クルマの助手席用に使ってもいいし、オーツが書斎で使ってもいいと思いました。
 とりあえず、書斎用にセットしてみようということで、100Vの家庭用電源で使うためのアダプタを電気屋さんで買ってきました。(このシートは、当然ながら、12V のクルマのシガーライタ用なのです。)
 で、さっそくセットしてみると、風の通気量がずいぶんと少ないように思われました。つまみを MAX にしても、少し風が通るだけです。すこしは涼しいと感じますし、これはこれでいいのかもしれませんが、もう少し通風量が多くてもいいと思います。オーツがクルマで使っているものは、MAX までつまみを回すと、かなりの風が出てきます。まるで扇風機です。こうでないと、夏に車内がムッとするようなときにすぐに冷やすようなことができません。風が強すぎるならば、つまみで調整して弱くすればいいわけです。
 たぶん、この製品は、クルマで使うには力不足です。助手席用では、使う人に申し訳ない気がします。
 安かろう、悪かろうを経験してしまいました。
 オーツの場合、これを書斎で使うことにしますので、まあ力不足でも何とか使えると思います。少し空気が通るだけでずいぶん違った感じになります。
posted by オーツ at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

コピーペーパーが 5,000 枚で 2,299 円

 ふと気がつくと、オーツが自宅で使っているパソコン用プリンタの紙が切れてしまいました。
 普通のA4のコピーペーパーをセットしているのですが、うっかりしてしまいました。
 別のプリンタにセットしている紙を20枚ほど抜き取ってセットし直しました。
 裏紙(表にいろいろプリントしてある裏が白い紙)もあるので、それを使ってもいいかもしれません。
 しかし、普通の紙がないと不便です。
 で、文房具屋さんに行こうと思ったのですが、ふと考え直し、ネットで買ってもいいのではないかと思いました。
 楽天市場で探してみると、5,000 枚セットで 2,299 円で売っていました。



 安いものですね。これで送料込みです。
 逆に言うと、文房具屋さんで売っている 100 枚くらいの袋入りの紙ってどうしてあんなに高いのだろうと思いました。
 5,000 枚ですから、運搬も簡単ではありませんが、ネットショッピングなら当然配達になります。送料がかかるところもありますが、この店は送料無料ということです。
 ということで、プリンタ用の紙は、もう、ここで買うことに決まりです。これからたぶん一生の間、文房具屋さんで紙を買うことはなくなりました。
 こういう個人の判断が積み重なると、町の文房具屋さんが営業していけなくなるわけです。
 町の本屋さんが次第に消えて行っていますが、amazon などのネット販売が理由の一つだといわれています。文房具屋さんも同様でしょう。
 紙一箱を買うことで文房具屋さんのことを心配してもしかたがありませんが、日本社会が変わりつつあることを感じています。
 ネットショッピングが普通になると、いろいろなお店が集中している商店街(やショッピングセンター)のそばに住むのが便利だということではなくなります。つまり、都会に住むことが便利とは限らないということであり、どんなへんぴな場所でも、都会と同じレベルの生活ができるということです。もちろん、生活は買い物だけで成り立っているわけではありませんが、たとえば、英語を習うにしても、国内の英語学校に通うよりも、ネット経由でフィリピンの教師から長時間の個人レッスンを受けるほうが効果的かもしれません。
posted by オーツ at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

オーバーサングラス

 オーツは、クルマの中にスキー用のゴーグルを置いています。
2008.3.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/87638285.html
実用的には、これで十分だと思っていましたが、大きくてかさばるということと、クルマの運転中にこれを着けるのがいかにも異様だということ、それにゴーグルを着けるとき、メガネの上から着けることになるので、クルマを運転しながらだとちょっと着けにくいという三つの問題点がありました。
 そこで、度の付いていないサングラスで、メガネの上から着けるものはないかと探しました。
 こういうのをオーバーサングラスというのですね。オーツは知りませんでした。
 楽天市場で見つけて、さっそく買うことにしました。



1,880 円の安物(送料は別途 500 円)ですが、着けてみると、一応は使い物になるようです。どうせ、1年に1回(あるいはそれ以下)くらいしか使わないものですから、安物でもいいのではないでしょうか。
 これでクルマのグローブボックスも広く使えることになりました。(むしろ、こちらのメリットのほうが実用的には大きかったです。)
posted by オーツ at 04:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

SDHCメモリカード 32GB

 オーツは、SDHCメモリカード 32GB を買いました。
 kakaku.com で調べて、一番安いものにしました。
http://kakaku.com/item/00529911260/
 何と、たった 1,670 円です。送料 180 円を加えても、1,850 円です。
 こんな値段で 32GB ものメモリが買えるのですね。
 メモリ類は、毎年のように安くなっていきます。
 薄っぺらな1枚のカードで 32GB もの容量があるというのは驚きです。

 オーツが使っているデジカメを見たら、中に 16GB の SDHC メモリカードが入っていました。
 このデジカメを買ったときのブログ記事
2010.8.29 http://o-tsu.seesaa.net/article/160898067.html
を見てみると、メモリカードは、当時、16GB で 2,670 円だったことがわかります。2年半で容量が2倍になり、価格が半分になったということです。
 デジカメの画像がメモリいっぱいになったら、あれこれ消すなんてめんどうなことをせず(自分の時間を使ってしまったら、その分のお金がかかると考えます)、次のメモリを買ってくるほうがいいということです。

 オーツが一番最初にパソコン用のハードディスクを買ったとき(約30年前)は、5MB(メガバイトです。ギガバイトではありません!)で10万円くらいしましたけれど、今や 3TB(テラバイト)で1万円くらいですからねえ。
 MB の千倍が GB で、その千倍が TB です。二つ違えば100万倍違うということです。
 外付けハードディスクの値段を調べると、
http://kakaku.com/item/K0000280427/
では、3TB で 11,398 円です。
 時代が変わりました。
posted by オーツ at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

ペットのコジマで「匠」を買おうとして

 オーツは、ネコのために、少々量が多くなるけれども、「匠」の缶詰を買おうと思いました。
 すでに調べたように、
2013.2.21 http://o-tsu.seesaa.net/article/324290734.html
amazon 経由では、ペットのコジマが出店者ですが、1個93円、24個入りのケースで 1872 円で買えます。
 オーツは、amazon の記述を見て、ふと思いました。ペットのコジマならば中野店
http://pets-kojima.com/shop/0008/
がオーツの自宅の近くにあります。そこで、コジマに電話して、「匠」のネコ缶を買うことを考えました。
 amazon よりもちょっとは高いかもしれないけれど、amazon で買っても、送料は別途かかるわけですから、まあ、しかたがないでしょう。
 amazon で2種類の缶詰を買うと、1872×2+送料 500 円で 4244 円になります。
 ペットのコジマ・中野店で直接買うと、いくらになるでしょうか。
 電話で聞くと、24個単位でないと注文できない(店には在庫がない)という話でした。まあ、それはそうでしょう。で、肝心な値段はというと、……。
 1個 186 円で、24個入りを2種類注文すると 186×24×2=8928 円と言われました。
 オーツは絶句しました。
 係の人は「中間業者をはさむので……」と言っていましたが、amazon で買う値段の2倍になるというのはあんまりです。
 そもそも、オーツは、普段、100 円ショップで 105 円で買っているものです。186 円で買うという選択肢はあり得ません。
 コジマでは通販もやっていて、コジマ通信販売オンライン
https://pet-shop.jp/kojima/
というサイトがあります。ここで「商品検索」欄に「匠」と入れて検索すると、
https://pet-shop.jp/kojima/PG020ProductListPage.act
(ただし、いきなりこの URL にアクセスしても、正しく表示されません)
やっぱり24個のケースで 1872 円で買えます。送料は 500 円です。
 オーツはこちらで注文しました。翌日には宅急便で届きました。早いものです。

 実店舗で言われた価格は一体何なんでしょうか。実店舗を維持管理していくために、それなりにコストがかかることはわかるけれども、こんなにも値段が違ってしまうものなのでしょうか。
 これでは、ネットショッピングがますます一般化していくのは当然のことだということになります。
 現在、地方都市はシャッター商店街が増えています。郊外型の大型ショッピングセンター
2012.8.24 http://o-tsu.seesaa.net/article/287780490.html
2010.8.14 http://o-tsu.seesaa.net/article/159378262.html
の影響ですが、ネットショッピングもある程度は影響しているのかもしれません。
続きを読む
posted by オーツ at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

シモザキヤで安売り豆腐を売らなくなった?

 オーツは、毎週金曜日に近所のスーパー・シモザキヤに豆腐を買いに行きます。2丁で52円と格安です。
 ところが、ここ数回、買い逃してしまいました。スーパーに行っても、豆腐が置いてないのです。スーパーに行くのが午後になってしまったので、すでに売り切れてしまったのか、あるいは、もしかしてシモザキヤで安売り豆腐を売らなくなったのかと思いました。
 14日の金曜日は、朝10時の開店とほぼ同時に豆腐を買いに行きました。すると、箱に入った豆腐(50丁くらい入っています)がいくつも店頭に置いてありました。相当な量です。
 ところが、買うほうもすごいのです。2箱、4箱と買っていく人がいるのです。段ボール箱を自転車の荷台に積むと、重さでよろけそうです。どうみても飲食店関係者としか思えません。こんなにも買っていく人がいるとなると、2丁だけ買う人なんて、はじき飛ばされてしまいます。
 あまりにすごい売れ行きのため、早い時間帯から豆腐が欠品になってしまうのでした。
 いやはや、いやはや、飛んだ競争があったものです。
 あ、14日は、豆腐がちょっと値上がりして、2丁で56円になっていました。それでも安いですが。
posted by オーツ at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

5本指靴下

 オーツは、ふだん5本指靴下を愛用しています。履き始めて、もう何十年にもなるでしょうか。
 以前は、近所の100円ショップで売っていたので、それを買っていました。1足105円という安物ですが、それなりに快適に履けました。
 最近、気がつくと、100円ショップで扱っていません。履いている靴下に穴があいたりして、捨てるようになると、ちょっと靴下が不足する感じになってきます。
 そこで、ネットで探すことにしました。
 楽天のサイトで探してみると、ありました。
http://item.rakuten.co.jp/bikyaku-bikyaku/25-000584-04/

4足で 600 円ですから、1足 150 円です。税込みですから、105 円と 150 円の差はありますが、まあ、大したことはありません。
 この店は、1500 円以上の買い物で送料無料とのことなので、3個買いました。12足(1ダース)買ったことになります。まあ、これくらいあれば、しばらく間に合いそうです。
 ネットショッピングは楽です。仮想商店街にはたくさんのお店があり、それぞれの店でたくさんの商品を陳列しています。自分のほしいものをそこで探せます。
 それに比べると、ネット外の(リアルワールドの)ショッピングではお店まで行くのがめんどくさいように感じています。お店にない場合など、ほしいものを探して何軒か回る必要があったりします。
ラベル:5本指靴下
posted by オーツ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

カーナビは純正品よりも社外品が安くて高機能

 オーツは、今のクルマに2003年5月から乗っていますから、もう9年半にもなります。そろそろ次のクルマのことを考えてもいいころになりました。
 今のクルマも、その前のクルマもトヨタ製でした。まったく不満はありませんので、次のクルマもトヨタにしようかと考えています。
 ディーラーからは、こんなクルマがありますよ、ということで、カタログや見積書などを送ってきます。
 そこで気がついたのですが、クルマに付けるカーナビの値段が、純正品はどうにも高いように思います。
 トヨタの場合、
http://toyota.jp/dop/navi/
http://toyota.jp/dop/navi/lineup/image/function2012.pdf
に情報があります。
 一番安いエントリーナビで 81,900 円、その上のマルチリンクナビで 131,250 円ですが、地図を格納しておくメモリは、エントリーナビで 4GB、マルチリンクナビで 8GB ということです。どれだけ詳しい地図が表示できるのか、不安です。
 20万円から30万円の機種(ハードディスクナビ)もありますが、いろいろ機能がありすぎる割りには、それがオーツのほしいものでないという感じです。たとえば、G-BOOK のような通信機能なんて不要です。
 一方、社外品では、売れ筋の Carrozzeria でいえば、楽ナビシリーズがありますが、
http://pioneer.jp/carrozzeria/rakunavi/
価格はオープン価格です。
 kakaku.com で最低価格を見てみると、AVIC-MRZ009 が 83,700 円です。
http://kakaku.com/item/K0000423996/
 機能は、パイオニアのサイトでわかりますが、
http://pioneer.jp/carrozzeria/rakunavi/avic-mrz009_avic-mrz007/spec/#tab_menu
メモリが 16GB(最大 32GB まで可能)というだけでなく、全般にトヨタのものよりもずっと高機能のように思います。
 トヨタの純正品は取り付け工事費込みの価格であり、社外品は別途取り付け工事費がかかりますが、工事費はオートバックスで 26,250 円ということですから、それを考慮しても、純正品は割高で、社外品が安いということになります。直感的には2倍くらい価格が違うということになりましょうか。
 純正品は、クルマを購入するときにつける場合が大半でしょう。その際、クルマ本体とカーナビ(さらにはその他のオプション品)の合計額から割引して販売することになるでしょう。つまり、純正品のカーナビの値段なんて、実はよくわからないものになっているのです。
 どうにも不透明感があります。
 クルマを買うときには、カーナビは純正品を買うことをやめて、社外品を後付けすることを考えてもいいように思いました。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

補助便座

 孫が、そろそろおむつを止めようかという時期になっています。
 そこで、子供用のトイレを考えました。
 おまるタイプのものでもいいかなとは思ったのですが(30年前はそうしました)、直接便器に流せるようなものがいいと思い、買ったのが以下のものです。



 これを大人用の便器に乗せて使えば、簡単です。
 と思ったのですが、届いたものを見ると、大人用の便器のO型便座にネジで留めるようになっていました。
 こどもが揺らしたりしても大丈夫ということで、こんなにしっかりしたものになったのでしょうが、小さい子供用には、大人がつきっきりですから、そんな心配はいりません。
 むしろ、これを付けてしまうと、大人が便器を使うときに困ります。いちいち外さなければなりません。
 オーツの自宅にはトイレが二つあるので、一つが子供用、一つが大人用ということになるのでしょうか。
 そうはいっても、孫がそんなにオーツの家に頻繁にくるわけでもないし、あまり効率的ではありません。
 というわけで、ちょっと買って失敗した感じがしました。
 簡単にはめ込む(だけの)タイプのものがほしかったのですが、写真を見るだけではわかりませんでした。
続きを読む
ラベル:補助便座 子供
posted by オーツ at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする