2019年03月02日

リレーアタック対策ポーチ

 オーツは、クルマに対するリレーアタックが心配になりました。
2019.1.22 http://o-tsu.seesaa.net/article/463772217.html
 その後、産経新聞でも記事が出て、注意が呼びかけられました。
「新たな自動車盗手口「リレーアタック」を国内で初確認」
(2019.1.29 18:28)
https://www.sankei.com/affairs/news/190129/afr1901290017-n1.html
 そんなわけで、リレーアタックに対する対策が必要だろうということで、Amazon を探すと、それ用のグッズを売っていました。盗難防止用のポーチです。
https://www.amazon.co.jp/FC-%E5%B7%A5%E5%A0%B4-%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E8%BB%8A%E3%81%AE%E7%9B%97%E9%9B%A3%E9%98%B2%E6%AD%A2-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3-%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%81-%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%98%B2%E6%AD%A2/dp/B07MRMHXGL/ref=pd_sbs_201_4
 たった 322 円ですので、失敗してもいいと思って購入しました。
 で、2週間ほどで現物がオーツの自宅に届いたのですが、実際に現物を見てみると、これをどう使うか、ちょっと困りました。
 キーホルダー付きですので、ここにクルマのキーを引っかけるのが便利なようです。キーをポーチの一番内側に入れると、それを持ってクルマのそばに行ってもクルマが反応しませんので、リレーアタックには完全に対応できます。
 しかし、このポーチ自体がかなり大きいのです。サイズは縦10cm×横14cmあります。ズボンのポケットにギリギリ入る大きさです。
 オーツが今使っているクルマのキーには、コンパクトなカードケースがつながっており、その中に免許証や ETC カード、クレジットカードなどが入っています。
2012.3.24 http://o-tsu.seesaa.net/article/259701391.html
これと、今回購入したポーチの相性が悪いのです。カードケースとつながった形でキーをポーチに入れると、カード類を取り出すときに面倒になります。だから、カードケースからカード類を取り出し、ポーチのポケットに入れるようにすることが考えられます。長年使ってきたカードケースを捨てることになります。
 ポーチの使い方を考えてみました。
 第1に、自宅でもどこでも普段からポーチを持ち歩くことです。
 そして、クルマに乗るときに、毎回ポーチからキーを取り出す操作をすることになります。クルマのスタートボタンを押すまで、キーをポーチの中に格納できません。当然とはいえ、これは面倒な操作でもあります。
 第2に、ポーチをクルマの中に置きっぱなしにして、自宅ではポーチを使わず、外出先だけでポーチを使うことです。
 自宅でのクルマのカギの置き場は玄関から離れているので、ポーチを自宅で使う必要はありません。だから、外出先だけでポーチを使う手があるのですが、一方ではこの方法ではかえって面倒くさいような気もします。ポーチのポケットにカード類を入れる使い方だと、ポーチをクルマの中に残しておくという使い方ができません。自宅でクルマに乗り降りする機会も多いわけですから、クルマの乗り降りのしかたが自宅と外出先で違うというのも現実的ではありません。間違うことが頻発しそうです。さらに、自宅の駐車場でポーチをクルマの中に残しておくということは、キーをポーチから出して自宅に持って入ることになりますから、キーをキーホルダーにつなげて使うということはしにくくなります。ポーチのキーホルダー部分を活用する限り、第2の使い方は現実的ではありません。
 というわけで、考えてみると、第1の使い方しかないと思えてきました。ポーチは、ポケットには入れにくいのですが、オーツが外出するときは普段から小さなバッグを持って行くようにしていますので、それにポーチを入れれば、さほど不便でもないかもしれません。こんな使い方でしばらくやってみようと思いました。

続きを読む
posted by オーツ at 05:40| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

電話機の子機の充電池 NTL-14

 自宅で妻が使っているだいぶ古いコードレスホンがあります。
 子機2台が付いていますが、1台は電話機のそばに置いておき、単なるコードレスホンとして使っています。もう1台は別の階に置いておいて使っています。
 さて、あるとき、子機の1台がまったく動かないと妻が言ってきました。
 オーツがチェックしてみると、子機とその置き台(交流電源からの充電器を兼ねる)が小さなかごに入っており、子機が置き台とうまく接触していないようでした。そこで、かごを外し、子機を置き台において、30分ほど放置しました。その上で、子機を使ってみると、うんともすんとも言いません。
 これは修理が必要なようです。
 取扱説明書には、子機1台と置き台がセットになって2万円で買えると書いてありました。2万円はかなり高いと思います。
 ネットで調べてみると、この電話機は相当に古い機種で、すでに生産中止になっています。こういう古い電話機の子機を現在注文してホントに買えるのか、かなり疑問です。
 念のため、kakaku.com で子機2台が付いている電話機を調べてみると、8,980 円で新品が買えます。これは、子機を2万円で買うよりも新品の電話機を買った方がおトクです。
 しかし、そこでオーツは考えました。子機を買わずに、壊れた子機を1台捨てるだけでも、さほど問題はないのではないかということです。正常な子機1台を別の階で使い、電話機のそばの子機を捨てるということです。妻の場合、ケータイとスマホを持っていますので、それで電話する場合も多いのです。今さらコードレスの子機を使うことはあまりないように思います。
 さらにオーツは考えました。子機が1台壊れているというけれども、もしかして子機の中の充電池が消耗しているだけかもしれません。そこで、壊れていない子機Aから充電池Aを取り出し、壊れている子機Bの充電池Bを外し、子機Bに充電池Aをセットしました。すると、子機Bが復活しました。何の問題もなく使えます。これでわかりました。充電池Bが壊れた(消耗した)だけです。
 さっそく、充電池を1個買うことにしました。kakaku.com で調べて一番安いものにしました。625 円(送料無料)でした。Yahoo! のポイントを使ったので、実際はさらに安くなりました。
 2日で充電池が届きました。子機にセットしたら、子機が生き返りました。子機は2台とも使えます。元の状態に戻りました。
 今回のトラブルは、増設子機2万円→新しい電話機 8,980 円→充電池 625 円ということで、何ということもない話になってしまいました。
 子機2台が付いているということは、このように、故障かもしれないが充電池が消耗しただけかもしれないというような場合に、自宅の中ですぐにチェックできるという効用があるわけです。思わぬメリットでした。
 ちなみに、子機1台がこのような充電池の消耗があったということは、同じことがもう1台にも起こりそうです。まあ、そうなったらなったときで、再度充電池を購入すればいいでしょう。今回のトラブルは、子機の受話器を置き台にきちんと置いていなかった(?)ことも影響しているように思われます。このために、充電池が完全に放電してしまったのかもしれません。それが引き金になって、充電がうまくいかなかったことが考えられます。だとすれば、もう1台はそういう置き方をしていないので、このままでまだまだ使えるということになります。
posted by オーツ at 04:45| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

テレビのリモコンの調子が悪い

 オーツの自宅で使っているテレビのリモコンの調子が悪くなりました。
 「電源」ボタンを押しても、電源の入/切が動作しないのです。チャンネルもボリュームも変えられます。
 これを使い始めたのは2011年9月です。(ブログ記事は10月に書きましたが。)
2011.10.7 http://o-tsu.seesaa.net/article/229311561.html
 7年も使ってきたのですね。乾電池を交換してみても、機能は回復しませんでした。ついでながら、リモコンの中の乾電池の液漏れが見つかりました。7年程度でこんなことになってしまうのですね。
 こういうリモコン類は、修理に出してもいいけれど、かえって高くつくので、新品を購入する方がいいと思います。
 リモコンには、型番 CT-90372 と書いてありました。型番を手がかりにネットで検索すると、いろいろ見つかりました。2,000 円くらいするようです。
 Amazon のサイトでは、「PerFascin CT-90372 リプレイスリモコン Fit For 東芝(TOSHIBA) テレビ」というのが見つかりました。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G14F9QD/ref=psdc_137602011_t2_B0756ZJLBN
東芝の純正品と機能がまったく同じリモコンを売っているのですね。こちらは 1,288 円と安く、送料無料です。
 機能が同じなら、純正品でなくてもいいので、これを買うことにしました。
 翌日には届きました(郵便受けに入っていました)。早い! 安い! 便利!
 乾電池を入れると、普通に今までのリモコンと同じように使うことができました。
 暮らしやすい世の中になったものです。
 このテレビ、あと何年使うでしょうか。


posted by オーツ at 04:52| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

コンビニでボタン電池を買う

 オーツが台所で使っているはかりのボタン電池が消耗してしまいました。
 蓋を外して中を見てみると、CR2032 というボタン電池が入っていました。
 電池の買い置きがなかったので、近くのコンビニに買いに行きました。2個入りのものが 517 円で売られていました。1個で 257 円もするのですね。高いなとは思いましたが、今すぐに使いたいときに、他の選択肢はないので、その価格で買うことにしました。
 さて、その後、ネットでいくらくらいで買えるものか、調べてみました。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/ttfs/sun-10000059.html
を見ると、1個32円です。しかも送料無料です。5個以上買うことが条件ですが、圧倒的な低価格です。オーツの感覚でも、こんな価格だろうと思います。
 次回、買うことがあったら、ネットで買うことにしましょう。
 コンビニでもどこでも、買い物をするときは、高いな(あるいは安いな)と思った感覚を大事にしたいものです。
 それにしても、コンビニでこういう価格をつけているのはなぜなんだろう、高価格品と低価格品で何か違いがあるのだろうか、などなど、オーツの頭の中では新たな疑問が湧き起こりました。
posted by オーツ at 05:15| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

コジマ×ビックカメラの「コジマお客様カード」

 オーツは、家電の買い物をするときは、コジマ 豊玉店に行くことが多く、そこで「コジマお客様カード」を作ってポイントをためていました。
 しかし、最近は電球を LED に替えたので、電球が切れることもめったになくなり、家電品もネットで購入することが増えたので、コジマに足を運ばなくなりました。
 先日、白熱電球が一つ切れて、コジマに買いに行ったところ、ポイントカードの期限(最終購入日から1年)が過ぎてしまい、ポイントが全部無効になっていました。まあ、大したポイント数は貯まっていなかったと思いますが、それにしても、もったいなかったと思いました。こういうことがあるので、たまったポイントはすぐに(次回)使う方がいいということになります。
 レジでふと気がつくと、ponta ポイントがたまるようです。カードを出すと、コジマのポイントと ponta のポイントのどちらかしか貯められないとのことでした。
 コジマで買い物をすることはめったにないので、もう、この「コジマお客様カード」は使うことがなさそうです。手元に置いておくとかえってシャクなので、捨てることにしました。
 これからは買い物をするときは ponta ポイントカードを持参しようと思います。とはいえ、よほど意識していても、こんなことは忘れてしまいそうです。

 こんな記事を書いた後に、このブログ内の記事を検索したら、以前にも同じようなことを書いていることに気がつきました。
2015.10.28 http://o-tsu.seesaa.net/article/428592574.html
ラベル:コジマ ポイント
posted by オーツ at 03:42| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

カーテン用のポール

 オーツの自宅の窓の一つは、カーテンが簡略的なもので、窓の両側(窓枠にあたります)に突っ張り棒で力を加えて固定し、そのポールに短いカーテンがぶらさがっています。
 直射日光が当たるところですから、20年も使っていると、ポールが傷んできます。
 先日、このポールが折れてしまいました。ポールの長さを変える部品のところにひびが入ったのでした。それに合わせてカーテンも落ちました。
 オーツは、こんなことでカーテン屋さんを呼ぶのもどうかと思いました。近所のホームセンターでこういう伸縮自在の突っ張り棒を売っているのではないかと考えました。
 向かったのは、タウン・ドイト豊玉中店
http://www.doit.co.jp/store/shop_detail.php?shop_id=247
でした。
 店内はいろいろな部品や工具などがぎっしり展示してありました。その中にポールもありました。120cm から 200cm に対応するというものです。今回の窓のサイズは 170cm でしたからこれでピッタリです。
 レシートによれば「リビングポールミニ」というのだそうです。1,180 円+税で、1,274 円でした。

 あとで、Amazon を見たら、「積水樹脂商事 リビングポールミニ ホワイト LLL LPM-LLL」ということで売っていました。1,299 円でした。
 こういうのは、ネットで買うよりも、現物を直接確認しながら店で買うほうがいいように思います。

 ところで、壊れたポールはその後どうなったか。オーツはゴミとして捨てるのが当然だと思っていましたが、妻が自宅内のどこかにしまってしまいました。
 こうなるのは、折りたたみ傘
2018.10.6 http://o-tsu.seesaa.net/article/462034395.html
あるいは鍋つかみ
2018.10.5 http://o-tsu.seesaa.net/article/462016987.html
の場合と同じ発想に基づきます。
 妻は、そのうちアサガオでも植えて、このポールをアサガオのそばに設置するとかいうことを考えているのかもしれません。


posted by オーツ at 02:39| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

ピンセット

 先日、ランチでレバ野菜炒めを食べた後、肉の切れっ端が下の奥歯のところに引っかかっていることに気がつきました。年をとってくると、こういうことが多くなるものです。舌で触ると食べかすが奥歯に引っかかっていることがよくわかります。しかし、舌の力では取れません。
 水を含んでグチュグチュやってみました。何回かやっても取れません。しつこいヤツです。
 食堂を出て、道を歩きながら考えました。こういうしつこいヤツは、年をとったから起こったことだと思います。若い頃と比べると、歯が欠けているところがあり、でこぼこが付いているわけです。
 であれば、これをとるためにピンセットを使うのがよさそうです。
 さっそく、勤務先への帰り道にある文房具屋さんに立ち寄ってピンセットを 270 円で買いました。
 勤務先に戻って、口を開けて鏡を見ると、奥歯のところに細長いものが見えます。ピンセットで取ってみると、肉の切れっ端でした。この日のランチではレバを食べたので、その一部に間違いありません。
 奥歯のつかえがなくなって、とてもすっきりしました。
 1回の処置で 270 円払ってもいいくらいです。
 しかし、似たようなことはこれからもあるに違いありません。オーツはピンセットを引き出しの中の文房具類と一緒にしまっておきました。
 この引き出しが他人に見られても、まさか、こんな目的のためにピンセットが置いてあるとはわからないでしょう。何しろ「文房具屋」で売っているものですからね。オーツの秘密兵器です。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

洗たくマグちゃん

 オーツは「ガイアの夜明け」というテレビ番組を見て知りました。洗剤代わりに使える「洗たくマグちゃん」という商品があるという話です。
 ネットで見てみると、公式サイトは以下のところです。
https://magchan.com/
 買う場合は、価格.com で買うと安いと思います。
http://kakaku.com/daily-goods/ss_0025_0018/0026/%90%F4%82%BD%82%AD%83%7D%83O%82%BF%82%E1%82%F1/search_itemlist.aspx?ssi_kw=%90%F4%82%BD%82%AD%83%7D%83O%82%BF%82%E1%82%F1
 アマゾンだと2個セットで3,100円という話ですが、現在品切れ中です。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013QIKGPG/abcdefgrecord-22/
 マグちゃんシリーズの種類として、3種類あるようですが、中身は全部同じで、分量(重量)が違うだけのようです。
洗たくマグちゃん 50g
https://magchan.com/products/detail.php?product_id=6
ベビーマグちゃん 70g
https://magchan.com/products/detail.php?product_id=4
ランドリーマグちゃん 100g
https://magchan.com/products/detail.php?product_id=7
 ネットで調べると、もう一つ、洗たくマグちゃん Mini 35g というのもあるようですが、公式ホームページには記載がなく、未確認です。
https://www.kenko.com/P8642116/p.html
https://item.rakuten.co.jp/roymall/rhc1-649711/

 さて、この評判をクチコミなどで探してみたのですが、何といっても、アマゾンのレビュー 123 件がすごいと思います。
https://www.amazon.co.jp/%E6%B4%97%E6%BF%AF%E7%94%A8%E5%93%81-%E6%B4%97%E6%BF%AF%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93-%E9%83%A8%E5%B1%8B%E5%B9%B2%E3%81%97-%E8%87%AD%E3%81%84-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC/product-reviews/B00C590FBS
アマゾンのクチコミは、プラスマイナス両方のレビューがあって参考になります。多数派はプラスのようです。マイナスのクチコミもあるところがいいです。
 他に、驚きのクチコミ(というか記事)もありました。
http://ecobaka.com/laundry-mug/
 マグちゃんは、かなりの量を入れ、長時間洗わないと効果が出ないことを実験で確認しています。非常に有用な記事です。自作もいいという話が出てきます。まあそこまで凝らなくてもいいように思いますが、安上がりにするなら自作もありでしょうね。
 他にも、たくさんのブログ記事が見つかります。まあいいという声が多いようです。ステマかもしれませんが、個人の感想がメインのように思います。
https://kokorokaradaokane.club/monowashingmaguchan/
https://onimaga.jp/sentaku-mag.html
http://tekokoro.com/magutyan/
https://ameblo.jp/miyake-yohei/entry-12345213582.html
https://ameblo.jp/midori-no-okatazukelabo/entry-12285108068.html
https://right-write.com/archives/1667
http://gomamablogger.me/sentakumagucyan_result
https://maiuma.com/laundry-magchan/
https://limia.jp/idea/209906/
https://dodoiwasaki.com/2017/04/26/post-481/
https://danyome.gunirabo.com/lifestyle/baby-magu/
https://kurashikaroyaka.com/mag/
https://netalife.com/baby/post-2029/
 そんなでもないという声も一部にあります。
http://www.sunmama.info/archives/8113208.html
 他の記事の引用がメインのブログ記事もあります。こういうのは、ステマ臭がただよいます。
https://www.uenoyou.net/entry/magchan
https://hayari-mono.net/441.html

 というわけで、洗たくマグちゃんを買うべきか、買わざるべきか、悩ましいことになってきました。
posted by オーツ at 04:50| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

ショルダーバッグ(2)

 オーツは、5月にショルダーバッグを買おうと思いました。
2018.5.20 http://o-tsu.seesaa.net/article/459478458.html
 買うものはこれだとまで決めたのですが、いざ注文しようとしたら、売り切れになってしまいました。そこで、再入荷があるかと思って、少し待つことにしました。しかし、2ヶ月ほど待っても、再入荷がなく、相変わらず売り切れ状態のままでした。
 そのうち、今使っているバッグが少し傷んでいることに気がつきました。少しボロボロになりかけているところがあります。まあ、オーツが使うようになる前に妻が長年使っていましたから、しかたがありません。
 そこで、別のものを買うことにして、再度楽天市場で検索してみました。三つほど候補を選びました。
  https://item.rakuten.co.jp/watermode/10013706/
   横24cm 高さ18cm 奥行き 8cm 280g 4,212 円
  https://item.rakuten.co.jp/rankutsudou/0708n3/
   横26cm 縦15cm 厚み不明 350g 4,212 円
  https://item.rakuten.co.jp/one-style/mens-bag-008/
   横22-29cm 高さ18cm マチ 10cm 437g 3,025 円
 3番目のものは、ちょっと大きくて重いかなということで、候補から外し、二つのものをあれこれ比べ、最終的に最初のものを買うことにしました。
 これまで使ってきたものが、横26cm、縦14cm、底・厚み10cm 重さ 310g ですから、まあ似たような感じになりそうです。

 楽天市場ではたくさんの候補が検索され、写真を手がかりにして候補をピックアップしていったのですが、選ぶのがけっこう大変でした。オーツの場合、サイズと重さを指定して選べるとありがたかったです。
 それでも、実際のお店に行って探すよりはネットで買う方が多種多様なものを見比べて買えるように思います。やっぱりネットショッピングがありがたいですかね。
 現在、何回か使った段階ですが、まあまあ使いやすいと思っています。妻に言わせると、素材がちょっとカジュアルっぽいそうです。そういわれればそうかもしれません。



posted by オーツ at 03:54| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

スーパーで朝の買物

 最近は毎日暑い日が続き、何をするのもめんどうになってしまいます。
 普段オーツがスーパーに買い物に行くときは、夕方くらいが多いのですが、仕事から帰ってくるのが遅くなったり、宅配便の配達があったりすると、買い物にも出にくくなってしまいます。
 そんなとき、ふと思い立って出勤前の朝の時間帯に買い物に行ってみました。5時半くらいに家を出て、帰宅したのは6時前でした。
 快適でした。
 第1に、(たまたまその日熱帯夜でなかったということもあるでしょうが)朝は涼しく、少なくともギラギラした日射しは避けられるので、自転車で出かけるのが心地よかったです。
 第2に、道路が空いていて、クルマがほとんど走っておらず、自転車でスイスイ走れます。とある歩行者用横断歩道では、見渡せる限りはるか彼方からもクルマが全然来ないので、赤信号ながら道路を横断してしまいました。
 第3に、江古田の駅のそばの踏切を渡ることも簡単でした。この踏切は、西武池袋線が走っていて、朝晩が電車の本数が特に多く、それ以外の時間帯でも通過する電車が多いので、踏切がしばしば長時間閉まったままになるのですが、この時間帯だとそんなことはなく、スムーズに渡れます。
 第4に、江古田駅近辺でも歩行者がほとんどいないので、自転車が走りやすいということもありました。江古田駅を利用する歩行者はたくさんいるので、自転車でもスピードを落として走る必要があります。クルマなどはノロノロ運転をするしかなくなります。ところが、朝6時前では全然風景が違います。快適な自転車走行でした。
 オーツが向かったのは、江古田北口にある24時間営業のスーパー「ビッグ・エー」でした。コンビニも24時間営業が普通ですが、ビッグ・エーはコンビニよりも品揃えがよく、値段も安いように思います。
 自転車置き場もあり、必要なものがすぐに買えました。
 店内にいた店員はレジ係1人の他に搬入担当の人もいました。客はオーツ以外にも2人いました。こんな時間帯でも買い物に来るのですねえ(と自分のことは棚に上げて言ってみました)。
 朝の買物はとても快適な経験でした。
 オーツの場合、どうせ3時ころには起きているので、出かけるまでたっぷり時間があります。3時ころスーパーにいってもいいのですが、このころはまだ真っ暗です。自転車はちょっと怖い面もあります。しかし、4時半を過ぎて、外が明るくなってから出かければ何も問題はありません。日中買い物に行くのとほとんど同じ感覚です。
 オーツは、買い物を済ませてから、着替えをして、仕事に出かけました。
 これからはこの時間帯の買物を積極的に考えてもよさそうです。
posted by オーツ at 04:16| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

ビルトイン ETC カバー

 Amazon のサイトの中を見ていたときに、ふと見かけたものですが、ETC の車載器の上に貼り付けるカバーがあります。
https://www.amazon.co.jp/%E6%A7%8C%E5%B1%8B%E3%83%A4%E3%83%83%E3%82%AF-Tsuchiya-Yac-SY-NV8-80%E7%B3%BB%E3%83%8E%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%A2%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%B3ETC%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC/dp/B01M00QMXR/ref=pd_bxgy_263_3
 1,236 円です。
 オーツが使っているノアにぴったりつくようにデザインされています。これを ETC の車載器の上に貼り付けると、車載器が見えなくなるというだけです。一見、ETC がついていないように見えるので、盗難防止に役立つというわけです。
 このカバー自体がカパッと開くようになっているので、ETC カードの出し入れは普通にできます。ETC カードを入れっぱなしにするという使い方をするよりも、高速道路の PA/SA で一休みするときなどにも、いちいち ETC カードの抜き差しをしなくていいだろうという、そのための製品です。
 「ノア・ヴォクシー・エスクァイア専用」ということで、特定車種のためのものなので、デザインがまさにぴったりはまるようになっています。
 おもしろい発想です。
こんなカバーも売っているんだなあ、と思いました。まあ、アイディア賞のような意味合いで購入することを決めました。
 「需要があれば供給あり」を見事に物語っています。


ラベル:ETC カバー 車載器
posted by オーツ at 04:28| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

ノア用のサンシェード

 オーツは、車のフロントガラスに接して広げるサンシェードを使っています。太陽の光をさえぎってくれるものです。暑い夏には必需品だと思います。少なくとも、クルマの内装のうちのフロント周りが熱くなることを防いでくれます。
 以前、ウィッシュに乗っていたころにサンシェードを買ったことがありました。
2012.5.27 http://o-tsu.seesaa.net/article/272005841.html
このときはLサイズで、幅 1410mm、高さ 850mmだったことがわかります。ブログはまさに日記で、こういったことを書いておくと何かの際に役立つことがあります。(役立たないこともあるでしょうが。)
 その後、乗っているクルマをウィッシュからプリウスαに替えたときも、サンシェードはウィッシュのものが使えたように記憶しています。
 で、昨年からノアに乗り換えたわけですが、今度はフロントガラスが大きくなり、以前のサンシェードが使えなくなりました。フロントガラスに対してサンシェードのサイズが小さいので、うまくセットできないのです。
 そこで、ドン.キホーテに行ったときに、カー用品コーナーでノア用のものを買ってきました。サイズは、1400mm×900mm で、かなり大きい感じになりました。それはいいのですが、値段が、急激に上がりました。ウィッシュのころは、普通の乗用車用のものが使えましたので、500 円くらいだったと思います(今回も、店に並んでいるものを見ると、小さいサイズは安くなっています)が、こういうのは大きなサイズになると急に高くなるのですね。今回オーツが買ったのは、2,580 円+税で 2,786 円です。以前のサンシェードに比べて約5倍の価格は高いと思いました。
 高いとは思いつつ、夏の日中に屋外の駐車場にクルマを置いておいて、そこに日射しが直接あたるようなことになると、ハンドルやダッシュボードがものすごく熱くなるので、それをカバーするにはしかたがないと思いました。
 その後、Amazon でみたら、2,480 円で売っていました。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%82%AD%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%89-1400%C3%97900-PBK-33/dp/B01CU82ZV6


ラベル:サンシェード
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

防水ビジネスシューズ

 オーツが amazon で思わず衝動買いをしてしまったものがあります。それが防水ビジネスシューズです。
 [ブラッチャーノ] Bracciano ビジネスシューズ 防水ビジネス(ヒモ) BR7400 BLK(ブラック/26.0)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00HYQLXXQ/
 2,057 円は安いと思います。中国製です。雨の日に履くにはちょうどいいと思いました。
 ちょっと小さいサイズを購入したが、試しに履いてみた限りではちょうどよさそうです。
 自宅には長靴も持っていますが、勤務先に履いていくのはどうもイマイチです。雪の日に雪かきをするときに使うくらいで、普段は出番がありません。
 雨の時はどんな靴を履くか、困っていたのでした。
 そんなとき、この防水シューズを見かけたので、雨の日用にぴったりだと思って衝動買いをしてしまったのでした。
 ところが、今年は早く梅雨が明けてしまって、連日のカンカン照りです。この靴の出番がなくなってしまいました。
 念願かなって(?)、昨日、雨が降ったので、この靴を履いて勤務先に行きました。
 大した雨ではなかったので、「防水」の効果は何ともいえませんが、履き心地はよかったです。むれる感じもしませんでした。
 普段から(毎日?)この靴を履いていても、違和感はなさそうです。
 いい買物をしました。


ラベル:防水 長靴
posted by オーツ at 04:46| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

グリーンハウス オフィスチェア用 USBシートクーラー

 最近は、だいぶ暑くなってきました。
 このころになると、毎年、涼風シートをクルマにセットしてきました。
2008.7.3 http://o-tsu.seesaa.net/article/102047039.html
 で、今年もセットしようとすると、シートのプラグがシガーソケットに対応していることに気がつきました。
 昨年買ったノアというクルマには USB 用のソケットはあるのですが、シガーソケットはないのです。
 それなら、USB→シガーソケット のアダプタを付ければいいと思いましたが、あちこち探してもそういうものは売ってないようです。シガーソケット→USBのアダプタは売っているのですが、……。
 しかたがないので、シガーソケット用の涼風シートはプリウスαを譲った息子にプレゼントすることにし、新しく USB のソケットを使う涼風シートを買うことにしました。
 それが、グリーンハウス「オフィスチェア用 USBシートクーラー」です。
 オーツは amazon で買いました。ここが一番安かったからです。なんと 1,309 円です。こんなに安いので、2個買いました。一つは助手席に置いて、妻が乗るときに使ってもらおうと思いました。ノアには USB のソケットが二つ付いているのです。
 シートクーラーをクルマの運転席に置いて使ってみた後の感想ですが、あまり空気が吹き出てくる感じがしません。力が弱い感じです。とはいえ、お尻が熱くならないので、冷却の効果はあるようです。オーツが自宅で(さらには勤務先でも)使っている冷却シートは風がかなり吹き出すタイプのものなので、それらと比べると、イマイチの感じですが、実用的には、これでも十分といえると思います。少なくとも暑さ対策にはなっていると思います。


posted by オーツ at 04:34| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

ショルダーバッグ

 オーツが使っている小さなショルダーバッグは、実は妻が使っていたものを譲り受けたものです。女物ですが、機能的に十分なので、使うようになりました。ちょっとしたお出かけの際には、これで十分です。入れるものといえば、メガネケース(その中にメガネ本体と USB メモリ)とケータイぐらいで、それに新書などの本が1冊入ります。場合によっては折りたたみ傘も入ります。
 しかし、ちょっとだけ使いにくいところがありました。これは妻の好みですが、本体以外に外のポケットがいくつかあり、内側にもいくつかの仕切られたポケットがあるのです。こうなると、どこに何を入れたのかわからなくなります。たとえば、ハガキをバッグのポケットに入れて、途中のポストで投函しようというときなど、あちこちのポケットを探すことになるわけです。
 底の部分の厚みがあるデザインも少し気になっていました。バッグにものを入れると膨らむのですが、そうすると混んだ電車の中などで少しじゃまな感じになります。
 というわけで、この際、新しいショルダーバッグを買おうと思いました。
 楽天市場で探すと、いろいろなものが見つかりました。

https://item.rakuten.co.jp/tropical-moon/8931/
   横25cm×縦19cm/底・横7cm 300g 3,980 円
https://item.rakuten.co.jp/anagram/mp1404l/
   幅24cm 高さ 15cm マチ 6cm 180g 5,184 円
https://item.rakuten.co.jp/viaggio/chums60-2314/
   横24cm、縦17cm、厚み9cm 210g 4,900 円

 ちなみに、今使っているショルダーバッグを計測してみると、以下の通りです。
 横26cm、縦14cm、底・厚み10cm 重さ 310g

 材質は、特に気にしません。雨が降っても、傘を差していれば大して濡れないでしょう。
 さて、どれがいいか、判断に困りました。
 妻にアドバイスを求めてみると、最初のものがいいといいます。後の二つは子供っぽいキャラクターがついているのでダメだというわけです。
 いわれてみれば、なるほどといったところです。オーツにはなかった観点だったので、アドバイスがありがたかったです。
 こんな経緯で、上記リストの最初のものを買うことに決めました。
 しかし、ここで立ち止まりました。
 オーツの勤務もあと数年で一区切りです。それを考慮すると、新しいショルダーバッグを買うのがいいか、今のバッグを(やや不満を持ちながら)退職時まで使うのがいいか、微妙な問題のように思えてきました。
続きを読む
posted by オーツ at 04:41| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

西友 桜台店でセルフレジを使ってみる

 オーツは、サミットストア 江原町店で、セミセルフレジを経験しました。
2018.4.9 http://o-tsu.seesaa.net/article/458662105.html
その後、西友の桜台店に行ったら、こちらは通常のレジの他にセルフレジもありました。店員が計算してくれるほうがありがたいと思ったのですが、並んでいる客が多く、しかも皆さん買い物かごの中にかなりの品数が入っています。こうなると、ほんの数点を買うためにレジに並ぶのも馬鹿らしくなります。
 そこで、オーツの人生初めてのセルフレジにチャレンジしました。
 自分の購入したものを一品ずつバーコードリーダーにかざすようにします。ピッといったら、右側に置いていきます。7点ほど買ったのですが、セルフレジはまとめ買い(258 円のものを二つ買うと 500 円になる)にも対応しています。クーポンや残り物割引などで、20%引きとか30%引きのような特別の支払いにはレジが対応していないようで、その際は店員を呼ぶように指示が書いてありました。
 合計額を算出すると、クレジットカードで支払って、終わりです。けっこう簡単なものです。これからは、こういうセルフレジが一般化するでしょうね。人手が省略できるので、お店の側にもメリットがありそうです。
 もっとも、万引きが発生しやすいような気もします。ピッと通したものと、通さないものを袋に一緒に入れて持ち出すとか、二つを一緒にピッとやって、1個分の会計にしようとすれば、比較的簡単にできそうです。まあ、日本人の大部分はまじめなので、そんなに万引き被害が大きくはならないでしょう。たぶん、そのような不心得者に対する対策として、監視カメラか何かで見張っているとか、しているのでしょう。
 ちょっと未来を感じました。
ラベル:西友 セルフレジ
posted by オーツ at 04:37| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

サミットストア江原町店の会計は精算機を使う

 オーツはサミットストア江原町店に買い物に行きました。
 レジに並んで、財布を取り出し、お金を払おうとすると、レジ係が「お支払いはこちらの精算機でお願いします」というのです。
 レジ係は、商品を1点ずつ確認し、バーコードをスキャンし、合計額の算出まで行うのですが、支払いそのものは客が自分で精算機を操作して行う形になっています。オーツはセルフ精算レジを初めて経験しました。
 端末の画面では現金かクレジットカードが選べるようになっています。せっかくクレジットカードが使えるなら、それにしようと思いました。
 カードを挿入口に入れると、1秒くらいで精算が終わり、レシートが出てきます。早くて便利でありがたいです。レジ係の人と釣り銭を含めて現金のやりとりをするのでは効率が悪いのでしょうね。わかります、その感覚。だったら、SUICA も使えるようにすればいいのに、と思いました。
 これからスーパーはこんな形になっていくのでしょうか。
続きを読む
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

洗面台

 オーツが自宅で使っている洗面台は自宅の新築時に設置したものですから、19年経ちます。特に修理をした記憶もありませんが、ずっとこの洗面台を使い続けてきました。しかし、先日来、吐水口から水滴がぽたぽた落ちるようになってきました。
 ちょっと業者に見てもらおうと思い、E社に電話して来てもらったのですが、こういう蛇口の耐用年数は10年程度なのだそうです。19年も経っていると、内部を修理しても今後どれだけもつか、わからないから、蛇口を交換してしまうのがよいといわれました。7万円くらいかかるのだそうです。
 しかし、蛇口を交換しても、洗面台の形状が最近のものと微妙に違っているため、きちんと取り付けられるか、心配があるということで、洗面台全体の交換を提案されました。15万円だそうです。蛇口だけの交換で7万円ということを比べれば、古くなった洗面台を交換してもいいかなと思い、交換しました。
 E社の見積書を見ると、こんなふうになっていました。

  TOTO Vシリーズ 750 洗面台  159,000 円
    (LMPB075B3GFC1G+LDPB075BAGEN1)
  施工費、廃材処分費、運搬諸経費 35,000 円
  値引き  △55,112 円
  小計  138,888 円
  消費税 8% 11,111 円
  合計  150,000 円

 洗面台の価格の根拠として、E社が作成したパンフレットを置いていきましたが、そこには確かに 159,000 円と書いてあります。
 こんなことで、洗面台の交換は無事済んだのですが、その後、ちょっと気になって、ネットで洗面台の価格を調べてみました。すると、楽天では、この形式のものが何と 49,300 円で売られているではありませんか。
https://item.rakuten.co.jp/mnkmok/totov10/
 とすると、E社のパンフレット、さらには見積書、55,112 円という大幅な値引きなどが茶番に見えてきます。
 となれば、ネットで購入して、取付業者に工事だけ依頼するのがよかったのかもしれません。
 どういう洗面台を設置するかあたりが一番むずかしいでしょうが、一番売れ行きのいいものを選ぶという安易な手でもよかったかもしれません。
 オーツの主観では15万円という価格が高いとは思わなかったのですが、ネットを調べて愕然としたというところです。
posted by オーツ at 03:26| Comment(5) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

ショルダーバッグ

 オーツは普段からショルダーバッグを使っています。
 ショルダーバッグはスーツやコートが型崩れするからよくないという意見もありますが、肩から提げることで両手が自由に使えるメリットはとても大きいと思います。
 最近、使っているショルダーバッグが少し傷んできました。ベルトに付いているパッドの部分が破れています。何となく底の部分が下にダラ下がりしています。取っ手の部分が少しほつれています。
 そんなわけで、新しいものを一つ買おうと思いました。オーツが今使っている形のものを楽天市場で探してみると、いくつかありました。その中で、一番安いものを選んでみました。
https://item.rakuten.co.jp/romanshop/rm-013b/
 横型のショルダーバッグが、何と 1,980 円です。本当に安いと思います。過去、オーツの買ったカバンで一番安いかもしれません。
 53件のレビューがあり、まあ好意的なものが並んでいます。
 日付指定の宅配便で届けてもらうことにしました。
 さて、到着したものを見て、どうか。
 まあまあ使えるように思いました。1,980 円には見えません。いや、見る人が見ればわかりますかね。オーツの好みとしては、全体の形として(生地としてではなく)もう少し薄めのほうが好きです。荷物が少な目のとき、底板があるのでバッグの形として厚みがあって、ちょっと使いにくく感じます。
 使ってみると、とても軽くて、持ち運びしやすいです。
 これからはこのバッグを愛用したいと思います。傷んできたら、捨てても惜しくありません。次のかばんを買うことにしましょう。

https://item.rakuten.co.jp/romanshop/rm-013b/
posted by オーツ at 03:55| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

生鮮館まるたか江古田店が閉店

 江古田南口にある「生鮮館まるたか」は、スーパーマーケットです。
http://ekoda-bunka.com/shop/marutaka.php
 以前はシモザキヤというスーパーでした。
 まるたかが開店したときは、期待を持ってこの店に行ってみたものでした。そのときのことはブログ記事に書きました。
2013.12.14 http://o-tsu.seesaa.net/article/382641938.html
 オーツは、シモザキヤ時代にはよく買い物に行っていましたが、まるたかになってからは足が遠のきました。品揃えと値段を考慮すると、どうにもここで買う気が起こらなかったのでした。スーパーでは、みらべるのほうが充実しているし、オーツの自宅から近いので、もっぱらこちらで買うようになりました。
2011.4.10 http://o-tsu.seesaa.net/article/195100986.html
 先日、まるたかの前を通りかかったら、シャッターが降りたままだったので、閉店したことを知りました。
 ネットで検索してみると、「練馬・桜台情報局」に情報がありました。
http://s-nerima.jp/wp/31948
2月28日で閉店だったのですね。行かなくなると、閉店にすら気がつかないままになってしまいます。
 閉店は、残念なことかもしれないけれど、消費者に支持されなくなってしまった店は閉店するしかありません。最近、店の前を通りかかると、(外から店内が見通せますが)なんとなく客の数が少ないような気がしていました。しかし、そもそもどういった理由で閉店に至ったのかわからないので、「消費者の支持が少ない」ことが理由だと断定してはいけません。
 店が閉店することで、別の店が新規に参入できるというものです。江古田にはそういう力があります。次の店に期待したいところです。おそらくスーパーでしょうね。
posted by オーツ at 03:10| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする