2017年04月11日

電動アシスト自転車のバッテリー

 オーツが電動アシスト自転車に乗り始めたのは7年前でした。
2010.4.12 http://o-tsu.seesaa.net/article/146291448.html
それ以来ずっと愛用してきましたが、だんだんバッテリーの力がなくなってきました。充電してもすぐに残量がなくなってしまうのです。そろそろバッテリーの交換時期かと思いました。
 以前、電動アシスト自転車のバッテリーの寿命を調べたことがありました。
2014.4.29 http://o-tsu.seesaa.net/article/395727858.html
 それを考慮し、また普段使っていての実感で、7年程度でバッテリーが持たなくなってきたわけです。
 現在、交換用のバッテリーの価格を調べると、今のと同じ 2.9Ah が 27,000 円、4.0Ah が 28,944 円、6.0Ah が 34,560 円、8.1Ah が 39,420 円となっていました。どうせなので、なるべく容量が大きいものにすることにしました。バッテリーの値段は、普通の自転車が1〜2台くらい買える値段です。高いものです。しかし、そういうものだと思えば、しかたがありません。
 オーツが電動アシスト自転車を購入したのはダイシャリンという自転車屋さんですが、いつも無料で定期点検をしてもらっているので、この店でバッテリーを買うことにしました。Amazon などで買うと、もう少し安いようですが、それよりも定期点検無料というお店の方針に賛同するので、この店で継続的に点検してもらうことを前提に、バッテリーもここで買うことにした次第です。
 注文するときに調べてもらったところ、8.1Ah のものが品切れだということで、6.0Ah のものにしました。
 注文してから数日で入荷しました。
 お店に行って、購入するまでにちょっと店内を見て回って驚きました。今や、12Ah くらいは普通で、16Ah とか 20Ah とかの大容量バッテリーがセットされてくるのですね。いやはや、いやはや。
 オーツは、古いバッテリーを捨てるのではなく、とことん使ったらどうなるのかを試したいと思ったので、2台のバッテリーを交互に使うことにしました。
posted by オーツ at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

聞こえる ゴロネマクラ くつろぎ ネイビー FP-244N

 先日、NHKの朝の「まちかど情報室」のコーナーでゴロネマクラの話をしていました。ごろ寝スタイルでテレビを見るときに便利だというのです。
 そこで、オーツも一つ買ってみようと思いました。
 選んだのは以下のものです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B00KBKUU5E/ref=dra_a_rv_mr_ho_xx_P1400_1000?tag=dradisplay0jp-22&ascsubtag=be31931879ccd68f256ea57b9b27c9ac_S
 ゴロネマクラのポイントは立方体の形でありながら、穴が空いていることです。ここがポイントです。
 横向きになったときに、耳をこの穴に入れる形で使います。すると、耳がつぶれることがなく、テレビの声がはっきり聞こえます。
 2週間ほど使った段階ですが、とても快適です。安いものですが、効果は大きいと思います。
 普通の枕は、仰向けになった姿勢を基準にして高さを決めていますので、そんなに枕の高さはないものです。すると、横向きの姿勢でテレビを見るとき、枕が低くなってしまうのです。
 この枕は横向きの姿勢で使うのにぴったりですから、仰向けで使うときは枕が高くなりすぎます。不快感があるくらいです。というわけで、まさに横向きの姿勢でテレビを見るために使う枕ということになります。それ専用にデザインされているところが気に入っています。
 ただし、中空という形状なので、長く使えるのかどうか、一抹の不安はあります。


posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

乾電池式ひげそり(2)

 オーツが使っている乾電池式ひげそりの一つが調子が悪くなりました。どこか引っ掛かっているような感じでもあり、新しい電池を入れても、力がないような感じです。
 どうせそんなに高くもないので、新しいものを一つ買うことにしました。
 このブログ記事を調べてみると、以前にも記事を書いていました。
2007.10.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/59516916.html
今回買い換えることにしたひげそりは、このときに買ったもののようです。
 今回、購入したものは、Panasonic コンパクトシェーバー スピンネット 白 ES6500P-W というものです。
 楽天市場で探すと、ソフマップ楽天市場店で 1,000 円でした。送料 540 円を加えても、大変な低価格だと思います。
 充電式のシェーバーで1万円とか2万円とかいうのがありますが、なぜそんなに高いのか、わかりません。
 今回の買物ですが、オーツが持っている楽天ポイントで全部まかなえました。つまり、現金はまったくかからなかったというわけです。
 何か、とても便利な世の中になった気分です。
posted by オーツ at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

ウエルシア練馬豊玉中店が閉店

 先日、ドラッグストアーのウエルシア練馬豊玉中店に行ったら、閉店していました。
 ネット上にも記載があります。
http://kaiten-heiten.com/welcia-nerimatoyotamanaka/
http://heiten-sale.jp/archives/28387
 オーツはティッシュペーパーやトイレットペーパーなどをここで買っていました。駐車場が完備されていたので、クルマで行きやすかったということもありました。
 さて、この店の閉店で一番大きな影響を受けそうなのは、オーツの家にいるネコです。ネコには、ウエルシアで買ってきたレトルトパウチの AEON のキャットフードを与えていたのですが、これが供給できなくなります。2015.3.16 http://o-tsu.seesaa.net/article/415683742.html
こういう商品は、個々のお店の判断で仕入れているものでしょう。この店が閉店したからといってウエルシアの他の店に行っても、置いてなかったりするわけです。
 ネコ缶をまた一から探すのでしょうか。いろいろ与えてみて、ネコが好きそうなものを探すというやり方です。パソコン内には、数年前に試してネコが受け付けなかったネコ缶の名前が記録されています。それ以外のネコ缶を順次試してみるというのが現実的かもしれません。

 その後、電話でイオン練馬店に在庫があることを確認しました。
 ちょっと多めに買っておくことにしました。
 問題点は、遠いことです。クルマで行くと片道30分くらいかかります。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

白菜が高い(続)

 先日、スーパーで見かけた白菜が高かった話をブログに書きました。
2016.11.16 http://o-tsu.seesaa.net/article/443970568.html
 しかし、昨日、同じスーパーに行ったところ、半分にカットされた白菜が 158 円で売られていました。
 まあこれくらいならば買ってもいいかと思い、1個買ってきました。
 この白菜、半分カットですが、1/4 カットの2個分あるかどうか、厳密に大きさを比べたわけではないので、わかりません。しかし、ざっと見た感じでは、1/4 カットの2個分だろうと思いました。
 たった数日で白菜が大きく値下がりしたことになります。先日のあの値付けは何だったのだろうと思えるほどでした。
 こんなふうに、野菜の値段は日によって大きく上下しますから、安い日に買うようにすることが大事です。
 白菜は半個もあれば何日も食べることができます。冷蔵庫の中に入れておけば、2週間くらいは全然問題ないですし、その先だって食べられます。
 買うものを決めてからスーパーに行くのでなく、(仮にそうする場合でも)売り場で価格を見て、最終的に買うか買わないかを決めるべきですね。
 日々、賢い消費者になるべく、努力を継続していきたいと思います。
posted by オーツ at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

豆腐の冷蔵容器(続)

 オーツのブログで、6年前に書いた記事があります。
2010.7.15 http://o-tsu.seesaa.net/article/156327105.html
 この記事では、豆腐1丁を 1/3 ずつ食べるとしていますが、その後、1/4 ずつ食べるようになりました。
2015.9.16 http://o-tsu.seesaa.net/article/425773183.html
 さて、2010 年に購入したタッパーウェアの容器ですが、たまにたわしでゴシゴシ洗ったりしますが、変な汚れが付いて、取れにくくなってしまいました。食べ物を入れておくと考えると、不潔なのは問題です。
 先日、100円ショップに行ったときに、まったく同じ容器3個を100円で売っていました。さっそく購入し、それを使うことにして、今まで使ってきた容器を捨てることにしました。
 プラスチックの容器を6年も使っていると、汚れが付くだけでなく、容器の蓋がややゆるくなり、傾けると水がたらたらとこぼれ出てくるようになっていました。
 今回の新品の購入で、これらの不満が全部消え去り、気持ちよく使えるようになりました。
 それにしても、100円で買ったものが6年も使えるのですね。安上がりでいい話です。しかし、こういう容器を作って売っている会社は売り上げが伸びないでしょうねえ。6年間使って100円しか使わないわけですからねえ。日本人全員がこの容器を使えば、毎年2千万個の需要が見込めるわけですが、そんなことはあり得ないでしょう。
posted by オーツ at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

白菜が高い

 オーツは、自宅に買い置きしてあった白菜を食べきったため、近所のスーパーに買いに行きました。
 ところが白菜の値札を見てびっくりです。1/4 にカットされたものが 198 円で売られていました。
 今までだったら、1/4 サイズであれば、100 円前後で売られていたはずで、安いときには、1個のカットされていない白菜が 198 円で売られていたこともありました。それに比べると、異常と言っていいほどの価格です。まるで4倍に値上がりした気分です。
 オーツは白菜を買うのをあきらめました。しばらく待っていれば、値段が落ち着いてくるだろうと思いました。まあ、それまでキャベツなりレタスなりでしのごうと思います。野菜にはいろいろあるのですから、白菜の代わりに他の野菜で間に合わせることができます。どうしても白菜を食べたければ(そんなことはありませんが)漬け物(塩漬け)やキムチでも食べればいいでしょう。
 当然のことながら、オーツが普段持ち歩いている財布の中身からいえば、198 円が出せないわけではありませんが、値段が少しくらい高くても平気で買うようなことをしていると、市場が持っている需要と供給によって価格が決まるメカニズムがうまく働かないことになります。つまり、高い白菜を買うことは市場(さらには生産者)に間違ったメッセージを送ることにつながるのです。だから、高いときには買わないようにして、安くなったら買うべきです。みんなが一致してそのように行動すれば、需要が減るので、白菜の価格もきっと下がるはずです。
 ただし、お客さんを迎えるために鍋料理を用意したいとか、何かの理由で白菜を買うことになった場合は、高くても買っていいでしょう。
 特に理由のない、普段の状態では、どうしても食べたいとなるギリギリのところまで待つべきです。たぶん、1ヶ月もしないうちに(オーツの勝手な予想では2週間程度で)白菜の価格が下がってくると思います。
続きを読む
タグ:白菜 価格 高い
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

切手を買わなくなった

 最近、ふと気が付くと、オーツは切手をしばらく買っていませんでした。
 以前は、しょっちゅう郵便局に行っていました。自宅でも勤務先でも、机には何十枚ものいろいろな額面の切手がストックしてあり、使うときにはそれを使い、なくなってくると、郵便局で買って補充するというやり方をしてきました。
 しかし、最近、郵便局に行くことがなくなってきたように感じます。切手を買わなくなっているのです。それでも切手のストックがあるから、大丈夫です。普通郵便用に80円切手が大量にあり、現在の82円の料金との差額で2円切手もかなりの枚数買いましたが、使いません。
 それだけ電子メールでだいたい間に合うようになってきたということです。
 先方からの問い合わせの場合は、返信用封筒が付いてくる場合がほとんどですし。
 オーツの日常生活の変化を感じます。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

サンコー 自動録画監視カメラ mini「MPSC-26」

 オーツは防犯用に自動録画監視カメラを買いました。16,247円でした。
 楽天のサイトで6月ころに購入したのですが、現在は、この商品のページが表示されません。取り扱いがなくなってしまったのでしょう。
 このカメラは、人感センサー付きで、人がカメラの前に来ると撮影するようになっています。スチール写真も撮影できますが、動画も撮影できます。このあたりはスイッチの操作によります。
 動画や写真のファイルは、パソコンで直接扱える形式で記録されますので、ファイルにタイムスタンプが入ります。つまり、撮影時刻が明記されるわけです。SDカードを取り外してパソコンに挿入すると画像がパソコンで見られます。扱いやすいことこの上なしです。
 防水性能は高くありませんが、多少雨が降ったくらいでは問題ないようです。
 防犯カメラは単3の乾電池4個で動作します。SDカードを入れておくと順次撮りためていきます。かなり長期間にわたって撮影可能になっています。夜、暗い場合でも、赤外線で撮影します。なかなか優秀です。
 オーツの場合、最初は門扉の内側に玄関に向けてカメラをセットしました。オーツと妻が(それにたまに息子が)自宅に出入りするたびにその姿が記録されます。知らない人が撮影されていたら恐い話ですが、実際にはそういうことはありませんでした。
 ただし、オーツが購入した1台目は不良品だったので、お店に連絡して新品と交換してもらったのでした。中国製はこういうケースが多いような気がします。2台目はまったく問題ありませんでした。
 なぜ、こんなカメラを付けることになったか。くわしい話は(当面?)省略します。
 何はともあれ、今やこんな高性能な防犯カメラが 16,247 円で買える時代になったということが驚きでした。今、Amazon でさらに安く売っています。


posted by オーツ at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

自宅のエアコンのエアフィルター

 オーツは自宅で使っているエアコンが7台あります。
 あるとき、妻が、エアコンについているエアフィルターを洗いたいと言い出し、それぞれからエアフィルターを外して、流しでたわしを使ってゴシゴシ水洗いをしました。
 ところが、その中の1台分(2枚)のエアフィルターが破れてしまいました。
 17年前の古い機種なので、時間が経ったために破れやすくなっており、こうなったものと思われます。指でエアフィルターを触ってみると、それだけでピリピリと破れそうな感じになっています。2枚とも破れたので、買い換えるしかありません。
 東芝のエアコン RAS-225LT に付属するエアフィルターです。
 ネットで検索してみると、楽天市場で売っていました。
http://item.rakuten.co.jp/useful-company/43080411/
 1枚 756 円ということです。さっそく2枚注文することにしました。
 今や、こんなものでもネット通販で買える時代なんですね。便利な世の中になったものです。
 ネット通販では、現物を展示するわけではなく、写真を示すだけですから、細々としたものをあれこれ扱うことができるというわけです。いわゆるロングテールの商品ということになります。
 昔だと、電器屋さんの店頭で注文書を書いて、2週間くらい待って、入荷の連絡があってから、現物を取りに行くということになったはずです。いや、今でも、そんな注文のしかたが可能だと思いますが。

 その後、ほんの数日で新品のエアフィルターが到着し、破れたものと交換することができました。

posted by オーツ at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

レジ袋が1枚2円とすると

 オーツの近所のスーパー「みらべる」では、500円以上買物をしたときに、レジ袋をもらわないようにすると、レジで2円引いてくれます。購入金額が500円未満だと引いてくれない(自動的にレジ袋が付いてきてしまう)ので、レジ袋が1枚2円というのとは少し違うのですが、たいていの買物で、500円を超えてしまうので、まあ1枚2円のようなものと考えることにしています。
 で、こういう制度なので、オーツが「みらべる」に買物に行くときは、前回もらったレジ袋をたたんでポケットに入れていき、会計するときにレジ袋不要と言って2円引いてもらいます。
 さて、こんなことをしているとき、同じレジ袋が何回繰り返して使えるでしょうか。
 きちんと数えたことはないのですが、10〜20回くらい使えるようです。大根など大きくて重いものを入れて運ぶと、袋がちょっと裂けそうになります。また、角がとがっているようなもの(豆腐のパックとか)を運ぶと、袋に穴が開いたりします。しかし、そういう場合は多くないので、10回以上同じレジ袋を使っています。
 この結果、ゴミの量が減りました。
 オーツの自宅では、レジ袋はゴミ袋として転用していますが、いつもストックとしてレジ袋が数十枚たまっています。そのストックがかなり減ってきました。
 1枚2円でも、節約効果は大きなものがあるようです。
タグ:レジ袋
posted by オーツ at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

ZEBRA のボールペン SARASA の替え芯を買う

 オーツは ZEBRA のボールペン SARASA の赤を愛用しています。
http://www.zebra.co.jp/pro/sarasa/index.html

2014.10.18 http://o-tsu.seesaa.net/article/407199501.html
2012.11.14 http://o-tsu.seesaa.net/article/301573045.html
 最後まで使い切ったボールペンがたまってきたので、替え芯を買いました。
 RJF5-R ボール径 0.5mm というものです。10本が箱入りですが、使い切ったボールペンが12本あったので、12本分の替え芯を買いました。12本で888円でした。1本あたり 74 円ということになります。
 ふと、Amazon を見ると、ボールペンそのものを(最安で)1本 68 円で売っています。
 オーツはちょっと複雑な気分になりました。
 まあ無駄をしないで、エコな生活を心がける意味では替え芯を買って、交換して、古いボールペンを再利用するのが正しい態度だと思いますが、そのほうがかえって高くつくのです。しかも、替え芯が到着してから、12本の替え芯の袋を破り、12本のボールペンの芯を外して交換してまた締めるという操作を繰り返すのです。かなり手間がかかります。
 こんなことをするくらいなら、新しいボールペンを12本買う方がよかったのかもしれません。
 エコな生活は大変な生活でもあるのです。ちょっと心が揺らぎました。
posted by オーツ at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

三輪車

 オーツは、かわいい孫のために三輪車を買ってあげることにしました。
 楽天市場でいろいろな三輪車を見比べた上で、一番シンプルなものにしました。
http://item.rakuten.co.jp/babyanela/yn00004?scid=af_pc_etc&sc2id=208736982
 選んだときのポイントは二つです。
 一つは、親が後ろから押すための棒が付いていないことです。最近は、このタイプが多いのですが、これは三輪車の楽しみを奪うものだと信じています。子供にとって、自分(の意思)で動けることが何よりも楽しいはずです。押し棒が付いていると、ベビーカー(バギー)と同じで、親がすべてをコントロールすることになり、子供に自由がありません。子供にとってはつまらないものでしょう。
 もう一つは、二つの後輪の間に平らな横板が付いていることです。ちょっと大きな子供用ですが、ここに片足を乗せて、もう片足で地面を蹴る乗り方ができるのです。こうすると、三輪車といってもかなりスピードが出るし、ちょっと大きくなっても十分に遊べます。小学生でも遊べると思います。
 この二つは連動しています。押し棒が付いているようでは片足蹴り乗りはできません。
 というわけで、このようなシンプルな三輪車がいいと思った次第です。

 さて、3人の孫たちはどんなふうに三輪車遊びをするでしょうか。主として2歳の孫用に買ったのですが、3人が近くに住んでいることもあって、たぶんみんなが三輪車で遊ぶことになりそうです。
タグ:三輪車
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

クレジットカードに Edy が付いている

 オーツはクレジットカードとして楽天カードを使っていますが、カードには Edy が付いています。Edy は電子マネーですが、オーツは実は使ったことがありません。どうも面倒なように感じるのです。Edy がそんなに普及しているようにも思えません。
 先日、楽天からオーツにメールが来て、オーツの使っているクレジットカードの切り替えが近いという話でした。数年おきにカードを作り替えるわけです。
 その注意事項の中に、Edy は新しいカードに引き継げないから、旧カードの中の分を使い切ってからカードを破棄するようにという話がありました。
 そういえば、オーツは何かの際に、Edy で数百円をもらったことがありました。何だったか、忘れました。アンケートの回答のお礼だったかもしれません。
 そこで、Edy で買物をしました。コンビニに行って、アイスクリームだったか、弁当だったかを買ったときに Edy で支払いました。400 円入っていました。支払いが簡単で、おつりの受け渡しもないので、これは便利です。2回くらいの買物で残高全部を使い切りました。
 とはいえ、オーツはやっぱり Edy を使わないように思います。コンビニなどでは SUICA も使えます。オーツの SUICA はオートチャージ式ですので、残高が少なくなると、電車に乗るときに改札機で自動的にチャージされます。これが便利です。Edy が使えるお店では SUICA も使える場合が多いのです。だったら、2種類の電子マネーを使うのは面倒なだけで、1種類で済ませる方が合理的です。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

ウェルシアでのTポイントの使い方

 昨日、マツモトキヨシのポイントカードの話
2015.10.29 http://o-tsu.seesaa.net/article/428674081.html
をブログに書いたら、オーツがたまに行くスーパー「ウェルシア」のTポイントカードのことも思い立ちました。
 オーツは、もともとブックオフでTポイントカードを作ったのですが、今はブックオフがTポイントカードを使わなくなり、ウェルシア専用(!)に使っています。
 Tポイントは貯めたらすぐに使えるようです。何ポイント以上貯まったらとかいう制限がないようです。で、レジで会計すると、数円の端数が出ることが多いのですが、その端数の分だけTポイントで支払えるのです。レジの店員さんが、そうするようにうながしてくれます。これが便利です。1円玉や5円玉のやりとりが発生しません。店側も客側も便利です。おつりが10円単位になるだけで楽です。しかも、ポイントが無駄なく使えます。
 オーツとしては、ポイントカードに関してこのやり方が一番気に入っています。

 そういえば、何年か前に、貯まったマイル(JAL か ANA かを忘れました)をTポイントに移したことがありました。どうやったか、具体的な手順は忘れました。Tポイントからさらに何かのポイントにコンバートしたように思います。たまたまTポイントカードの会員だったので、そんなことをしたのでした。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

マツモトキヨシのポイントカードもあまり使わない

 昨日、コジマの買物ポイントの話
2015.10.28 http://o-tsu.seesaa.net/article/428592574.html
をブログに書いたら、関連してマツモトキヨシのポイントカードのことも思い立ちました。
 オーツは、こちらでもポイントカードを持っているのですが、1年で200ポイントも貯まりません。オーツの場合、マツモトキヨシにはたまに猫のえさを買いに行くくらいで、他にあまり買うものもありません。ここでは、200ポイント以上貯まらないとポイントが使えません。年度内に貯まったポイントは、翌年度いっぱいで使わないと無効になってしまいます。
https://www.matsukiyo.co.jp/point/expired
たまに買い物に行くのでは、ポイントを使うこともできません。レジで支払いをするとき、ポイントを使うことを店員に伝えなければなりませんが、それを忘れてしまうことも多いものです。
 どうせ無効になるくらいなら、ポイントカードなんて使わないほうがいいかもしれません。
 何となく、ポイントを貯めると得をするような気がして、レジでカードを出すような習慣になっています。まあ、たまに単品で工具など高額商品(!)を買ったりすることもあるので、そんなときはポイントが貯まりそうですが、次回の買物時に貯まったポイントを使うことを忘れたりします。ずるずるしていると1年くらいすぐ経ってしまうわけです。
 ポイントカードは、店の側に多大な便宜を与えます。個人名付きで、いつ何をどれだけ買ったか、データを店に渡しているのと同じことです。店側は、さまざまなデータ分析を行っていることでしょう、たぶん。
 猫の関連商品を購入している客は、自宅に猫がいる可能性が高いわけです。しかも猫用品にかなりの金額を使う客は、今後も猫用品に多額の金を使うでしょうから、そういう客向けにちょっと高額の猫用品のダイレクトメールを送るとかいう使い方などはすぐ思い当たります。(オーツの自宅にはDMは来ませんが。)
 ポイントカードを使うことで直ちに客側が被害を被るわけではないけれど、データが漏れたとか、何か不都合や事故があったら、マイナス面はそれなりにありそうです。1%くらいの値引きのためにそういうリスクをとっていいのか、心配になりました。
 頻繁に通う店なら、ポイントが貯まることも多いので、意味がありますが、たまに行く店では、むしろデメリットが多くなりそうです。
 何枚もポイントカードを持っている(持ち運ぶ)ことも、財布が膨らんで不便です。
posted by オーツ at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

コジマの買物ポイントがゼロになった

 オーツは、近所のコジマで家電製品を買ったりします。
 お客様ポイントの制度があり、お客様カードを出して買い物をするとポイントが貯まります。
 先日、ちょっと買物をして、レジで会計を済ませてレシートを見ると、貯まったポイントが買物時の金額の1%だけになっていました。
 前回の買物から1年経ってしまうと、貯めてあったポイントが無効になってしまうのです。
 とはいえ、どうせ、そんなにたくさんのポイントが貯まっていたわけではありません。せいぜい100ポイントか500ポイントくらいでしょう。しかし、たとえわずかでも無効になってしまうと、無性に悔しいものです。
 付いたポイントは、次回の買物で使ってしまうべきで、ずっと貯めるようなことはするべきでないと思いました。気がつかないうちに、うっかり1年くらい経ってしまうものです。
 そういえば、最近は自宅で白熱電球を使わなくなり、LED ランプに交換してきましたから、買物をする機会が減ったように思います。ネットショッピングの普及も関係しているかもしれません。コジマは家電の店ですから意図的に何か買い物に行くというのは考えにくいものです。食料を買い込むスーパーなどは定期的に行くことになるわけですが。
 ちょっとしたことで1年以内にお店に行こうと考えるとは、見事にお店の戦略に捕まっています。
 むしろ、この際、お客様カードを破棄してしまうのもありかもしれません。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

フィリップスのヘッドホン SHE9710

 オーツは、ヘッドホンを買いました。
 一人で音楽を聴いたり、映画を見たりしたい場合もあるということです。
 フィリップスの SHE9710 という機種にしました。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9-%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%BC%8F-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-SHE9710/dp/B00EVINCIE/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1425674514&sr=8-1&keywords=%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9+SHE9710
 最近ずっとヘッドホンを使っていなかったので、どんなものかなと思ったくらいです。Amazon では 1,706 円で売られています。安いです。昔オーツがヘッドホンを買ったときはもっとずっと高いものだったように思います。万を超える金額だったでしょうか。とても立派なものでもありました。
 しかし、このヘッドホンは、まるでイヤホンで、耳に突っ込んで使う簡便な形をしています。
 さて、聞いてみてどうだったか。いやはや、驚きました。とても音質がいいのです。最近の技術の進歩を感じました。こんな小さなヘッドホンで、高音から低音まできちんと再生してくれます。パソコン内蔵のスピーカーなんかよりもずっといい音質で聞こえてきます。にもかかわらず、軽くて、使用感がなく、とても快適です。
 これからは、こういうのも愛用したいものです。
 電車の中などで見かけますが、若者の多くがスマホ+ヘッドホンで音楽を聴いています。(ホントは何を聞いているのかわかりませんが、たぶん音楽でしょう。)その気持ちが少しわかるような気がしました。



posted by オーツ at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

コピー機としてプリンタを購入

 オーツは、自宅でコピー機を使っていました。ファミリーコピアというもので、よく使うものではありませんが、ちょっとコピーしたいものがあるとき、わざわざコンビニまで出かけるのも面倒なので、自宅でコピーができると便利です。
 最近、コピー機の調子が悪くなりました。コピーが薄くなってしまいます。
 それに加えて、電源が入らなくなってしまいました。これはもうダメです。修理も考えましたが、こういう機械はどんどん新しいものが出ているから、修理するよりも新しく買ったほうがいいだろうと思いました。
 オーツがネットで探すと、家庭用のコピー機は、ほとんど見つかりませんでした。そのかわり、プリンタの複合機がいくつか見つかりました。プリンタ、スキャナ、コピー機の機能を持っているということです。
 kakaku.com で探すと、Canon の Satera MF4820d モノクロレーザビームプリンタ複合機が一番安いようでした。
http://kakaku.com/item/K0000411941/
 A4サイズまでのコピーができます。
 価格は、何と、11,213円(税込み)でした。驚きの安さです。さっそくネットで注文し、数日後には宅配便で自宅に届きました。
 段ボールを開封して、机の上にセットし、コピーボタンを押すと、簡単にコピーがとれました。
 これで十分です。高級機は不要です。たいていは数枚の書類をコピーする程度で済んでしまいます。本格的にコピーしたくなったら(数十枚とか?)、コンビニに行けばいいのです。まあ仕事以外ではそんな必要があるケースはほとんど考えられません。仕事の場合は勤務先でコピーすればいいわけです。
 というわけで、1万円強のプリンタで、かなり快適なコピー機として使えます。
 いやはや、いい時代になったものです。
 当然のことながら、このコピー機を USB のケーブルでパソコンにつなげば、レーザプリンタとして使えます。しかし、パソコンから離れている机の上に置きましたので、プリンタとして使うことはなさそうです。

 ちなみに、ファミリーコピアは、粗大ゴミとして捨てることになりました。処理料金は、何と 1,000 円でした。意外と高いものでした。
posted by オーツ at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

Amazon ファミリーの会員?

 オーツは、Amazon で子供用品の買物をした際に、Amazon ファミリー会員に登録したようです。
 実はよく覚えていないのです。
 さて、先日、Amazon から、メールが来ました。
オーツ 様

Amazonファミリーの会員特典として、Amazon.co.jpが販売するおむつや粉ミルク、ベビーカー、チャイルドシートなど対象のベビー用品を税込5,000円以上ご購入の際に使える¥ 3,900円分のクーポンがお客様のアカウントに登録されました。クーポンの有効期限は本日より1年間です。

クーポンは自動的にアカウントに登録されますので、クーポンコードをご入力いただくなどご利用手続きは必要ありません。

クーポンのご利用はお一人様1回に限ります。対象商品を返品された場合はクーポン適用後の額を商品代金としてお返しし、クーポンはアカウントに戻りませんのであらかじめご了承ください。

[詳細はこちら]

Amazonファミリープログラムでお買い物をお楽しみください。

【以下、略】

 3,900 円分のクーポンとは太っ腹です。
 Amazon ファミリー会員とは何だろうと思い、[詳細はこちら]をクリックしてみました。
 すると、こんなことが書いてありました。
https://www.amazon.co.jp/b?_encoding=UTF8&ie=UTF8&node=2424737051
ベビー用品のお買い物5,000円以上で使える3,900円クーポン ご利用方法
Amazonファミリ―では、会員特典として、5,000円以上のベビー関連用品のお買い物で使える3,900円クーポンをプレゼントしています。
対象商品は、絵本やおむつ、ベビーカーをはじめ、幅広いセレクションのベビー関連用品です。
毎日の暮らし・子育てに役立つ商品のお買い物にお役立てください。

※3,900円のクーポンは、無料期間終了後に年会費3,900円(税込)のAmazonプライム有料会員に自動で移行された方、または既にAmazonプライム有料会員の方に差し上げます。

 おや、オーツは、1ヶ月の無料期間が過ぎたということで、年会費3,900円(税込)のAmazonプライム有料会員に自動で移行したようです。
 何ということでしょう。
 さっそく、Amazon ファミリー会員を退会しました。
 とはいえ、メールを受け取ったときに、すでに「Amazonプライム有料会員」になっていたわけですから、3,900 円を請求されても、文句は言えません。
 オーツは、自分が「Amazonプライム有料会員」かどうか確認したい(有料会員であれば退会したい)と思いました。Amazon にログインして、アカウントサービスを見たら、プライム会員になっていました。さっそく、「退会」の手続きをしました。
 オーツは、ネットで買物をしていて、年会費が請求されるような事態になるとは思いませんでした。
 ちなみに、クレジット会社からはすでに 3,900 円の請求がありましたので、たぶん、このお金です。これは支払うことになりそうです。
 自動移行とは、Amazon もあこぎな商売をするものですね。これは気が付きにくい話です。ま、オーツが間違ったといえば間違ったわけですが。

 その後、Amazon からメールがあり、以下のような文面でした。
オーツ様
Amazonプライム をご利用いただき、ありがとうございます。

お客様のご希望により、Amazonプライムの会員登録をキャンセルしました。 Amazonプライムの特典を利用されておりませんので、お客様の年会費¥3900.00円を返金いたします(現在年会費を請求中の場合は完了するまで返金できませんのでご了承ください)。年会費の請求が完了している場合は、通常7から14営業日程度で返金は完了しますので、次回のクレジットカードの明細でご確認いただけます。

 やれやれ、これで1件落着となったようです。
posted by オーツ at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする