2008年06月07日

DVD プレーヤーと地上アナログ用ハードディスクレコーダー

 昨日書いたように
2008.6.6 http://o-tsu.seesaa.net/article/99568198.html
ブルーレイレコーダーを買ったので、それまで使っていた DVD プレーヤーと地上アナログ用ハードディスクレコーダーが余ってしまいました。ブルーレイレコーダーは DVD の再生機能を(録画機能も)持っていますし、大容量のハードディスクを内蔵しています。
 このブログを見ている人で、希望者がいたら、差し上げます。オーツ(o-tsu@csc.jp)までメールをください。
 それぞれ、リモコンや取扱説明書、接続ケーブル類は揃っています。
 オーツが使っていたDVD プレーヤーは、SONY の DVP-NS715P というもので、5年前に購入したものです。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200204/02-0416/
 ハイビジョン用の大画面テレビでもきれいに見えるように、プログレッシブ出力付き、D 端子付きです。もっとも、そういうテレビを持っている人は、すでに DVD のプレーヤーくらいは持っているでしょうが。
 地上アナログ用ハードディスクレコーダーは、I-O-DATA の VR-HDA120S というもので、これも5年前に購入したものです。
http://www.iodata.jp/prod/multimedia/hd-rec/2003/vr-hda120s/index.htm
 ただし、パソコンとの接続用の部品類は、しばらく使わなかったらどこかに行ってしまいました。捨ててしまったように思います。ですから、単に地上アナログ放送の録画・再生ができるだけです。
 いずれもオーツが使っていたものですから、完動品ですが、保証は付けられません(笑)。

2008.6.8 追記
 DVD プレーヤーは、ほしいという人が現れましたので、その方に差し上げることにしました。

2008.6.9 追記
 ハードディスクレコーダーについても、ほしいという人が現れましたので、プレゼント先が決まりました。
 二つとも、第2の人生が待っているようで、うれしい限りです。

posted by オーツ at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック