2008年04月06日

オーストラリアの男性、ワニと格闘して妻を救出

 オーツが感心したニュースです。
 オーストラリアの話ですが、ワニに襲われた妻を救出するため、男性がワニと格闘したというのです。
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-31146020080403
 いやはや、この男性は勇気がありますね。偶然、何か武器を持っていたのでしょうか。素手でワニに飛びかかっていっても、自分がやられるだけでしょうし、……。
 オーツだったら、こんなことできますかね。考えるだけでも足がすくみますねえ。
 ワニは、獲物に噛みつくと、致命傷を与えるために、しばしば獲物を噛んだまま自分の体をねじって何回転かさせるそうです。ワニに噛まれた人は、たいてい、その段階で骨折したり、手足がもげたり、気絶したりするそうですから、今回は、幸いにも、ワニがそういう攻撃をしなかったのでしょうね。
 奥さんが助かって本当によかったです。
ラベル:ワニ
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース時評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック