2008年01月16日

テレビの処分のしかた

 オーツの家で使っていたテレビが不要になりました。ブラウン管式で、29型の大きなテレビです。
 過去の記録を見ると、1987年8月25日に 145,000 円で購入しています。テレビ台 13,000 円も一緒に買いました。
 しかし、もう使わなくなりました。
 そこで、処分したいのですが、テレビは、処分するときにリサイクル料金がかかります。せっかく映るテレビなのに、単に処分するのももったいないものです。
 誰かが引き取ってくれるならば、無料でプレゼントしたいところですが、そんな話はありませんかねえ。
 2011年7月24日までは現在のアナログ放送が継続しますから、あと3年半は今のままで見られます。その後も、デジタルチューナーを(数千円で?)買えばデジタル放送も見られます。
 ご希望の方がいらしたら、オーツ宛にメールをください。
 あるいは、処分のしかたで名案があったら、そういう提案でもいいです。
 メールアドレスは o-tsu@csc.jp です。
posted by オーツ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック