2008年01月09日

トイペイ

 オーツはずいぶん前からトイレットペーパーのことをトイペイと略して使っていました。
 思い起こせば、学生時代に寮生活をしたときに周りで使っていたように思います。
 しかし、これは一般的でないようです。
 Yahoo でも Google でも、検索すると、事実上、1回しか出てきません。
 自分で使っていると、なかなか気が付かないものです。
 あ、「トイペー」ならば、検索エンジンで調べると数十回出てきますので、使うならむしろこちらのほうでしょう。
 オーツの語感では、「トイペー」は響きが悪く、「トイペイ」のほうが好ましいと思うのですが、こういうのは多勢に無勢ですから、どうしようもありません。長いものに巻かれるしかないと思います。
ラベル:トイペイ
posted by オーツ at 06:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらでは初めまして。「家内」さまの後輩です。
ネコちゃんの記事は読む+見るだけで満足でしたが、この手の話題にはどうしても参加したくなります。お許しください。
私は「トイペ」派で、アクセントは先頭です。
Googleでは12,500件ヒットしました。(多勢のようでちょっと嬉しいです。)
Posted by らむ at 2008年01月09日 22:30
らむ様
 コメント、ありがとうございます。
 なんと、いつの間にか、トイペが定着していたんですね。知りませんでした。
 日本語では、3文字(厳密にいえば3拍)の略語は珍しかったのですが、テレカあたりから抵抗がなくなってきたのでしょうか。今や、ハイカ、スイカ、イコカをはじめ3文字略語がいろいろ登場しています。
 そういえば「ネカフェ」
2007.10.5 http://o-tsu.seesaa.net/article/58933813.html
も3拍略語ですね。
Posted by オーツ at 2008年01月10日 05:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック