2007年12月17日

ネコの好きなイス

 我が家のネコは、2階のパソコンの前にあるイスが大好きなようです。
 イスの背が布地でできているのですが、ここでネコが爪研ぎをするのです。そのせいでイスの背中がボロボロになってしまいました。イスの座面や背中にはネコの毛がたくさん付いています。(汚い!)
 ネコがここにいるときは、自分のテリトリーだと思っているようで、人間が近づくと爪を立てて攻撃するようなそぶりを見せます。
 このイスについては、ま、初めからあきらめていますので(そもそも高級品でもありませんし)、ネコがダメにしてしまっても、そのことは特に問題視しません。
 イスがあまりにもみすぼらしくなってきたので、先日、このイスを数メートル移動し、ダイニングテーブル用のイスをパソコンの前に置きました。背中のところは合成皮が張ってあります。これならネコは爪研ぎができません。
 すると、ネコは、今までのイスでなく、新たなイスで爪研ぎをしようとし、できないので困ってしまったのです。たった数メートル先に、元々爪研ぎしていたイスがあるのに(ネコにはきっと見えているはずですが)、そこには行こうとしません。
 不思議です。
 こんな習性があるのでしょうか。
 ネコは、イスを材質などで認識しているのでなく、位置で認識しているのでしょうか。
ラベル:ネコ イス 爪研ぎ
posted by オーツ at 05:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネコの目線の高さですね
目もそんなに言いわけではないですし
そこに爪がとげるイスがあると分かれば
そこに行くと思いますよ
Posted by 息子 at 2007年12月20日 01:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック