2007年12月07日

女子学生「ちゃん」づけ解雇…裏にちゃんとしたワケ

 山梨大学の事件でした。
 女子学生を「下の名前+ちゃん」で呼んだことで処分が下されたという話をニュースで知ったとき、オーツはこの程度でアカハラ(アカデミックハラスメント)とされ、処分が下されるのでは大学の先生方もたまったものではないなと思いましたが、実は裏があったようです。
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_12/t2007120518_all.html
に書いてあります。
 なるほど。
 「別件」処分だったんですね。他にもいろいろ疑惑があったと聞いて、なるほどと思いました。
 ま、大学の先生方は、万が一にも疑惑を招くことのないように普段から身の回りに注意していなければなりませんね。(注意が必要なのは、大学の先生方だけではありませんが。)
posted by オーツ at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース時評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック