2007年11月28日

コインとの付き合い

 オーツは、普段、なるべくコイン(硬貨)を持ち歩かないようにしています。
 かさばるし、重いし、持ち歩いても何もいいことはありません。
 一般に買い物はお札で済ませます。すると、お釣りをくれますが、お釣りはしかたがないので、小銭入れに入れて自宅に持ち帰ります。
 このような行動を積み重ねると、自宅にコインが貯まってきます。
 これをどう整理するかが問題です。
 オーツは、まとめて投入されたコインをその種類ごとに分別してくれる「コイン銀行 セレクト君」という道具を使っています。電池で動きます。
 適当な写真がないので、Yahoo オークションの写真を見てください。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e67375888
 こうして、コインセレクターの中にコインが貯まってきます。
 ピッタリした金額の支払いをするときは、ここからしかるべき金額を取り出して支払います。
 さて、実際貯めてみると、10 円玉と 100 円玉がけっこう貯まるのが早いです。コインセレクターの中に数十枚程度貯めておくことができますが、あまりにたくさんあるのも不便なので、たまったら、近所のスーパーやコンビニに買い物に行くときに 10 円玉 10 枚と、100 円玉 10 枚を小銭入れに入れて行きます。たまには、50 円玉や 5 円玉を 20 枚持参することもあります。使い残しは再びコインセレクターに戻すといった使い方になります。
 1円玉は、買い物に使うには不便です。そこで、これだけは、コインセレクターが満杯になるころを見計らって、2リットルのペットボトルに移しています。そして、こちらが満杯になるころに郵便局に持参して、通常貯金に入金します。1500 円くらいになります。普通のペットボトルは、口が狭いので、取り出すときが不便です。そこで、広口タイプのものを使うことにしました。(これは郵便局の人に聞きました。)郵便局の窓口では金額を書かずに預け入れができます。そのときは郵便局が持っているコインカウンターで一挙に数えてくれますから、手間が省けます。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック