2007年11月14日

えきねっとでクレジットカード払いから現金払いへ変更

 オーツはえきねっとで新幹線の切符を買うことはあまりありませんでした。JRの駅に行くことが少ないので、ちょっと不便に感じていたのです。しかし、先日、久しぶりにやってみました。
 ところが、ずっと前にユーザー登録してあったために、クレジットカードの番号が古く、今はもう使っていないカードが登録されていたのです。
 オーツはそれに気が付かずに「クレジットカードで購入」の手続きをしてしまったのでした。
 そこで、えきねっとセンターに電話して、こういう場合どうしたらいいか、聞いてみました。
 すると、券売機では発券できないけれども、新しいクレジットカードを持って「みどりの窓口」に行けば変更可能だという話でした。
 さっそく、JRの某駅にいって、事情を話して新しいクレジットカードを出しました。
 すると、窓口の係員は「初めてのケースだ」と言って、あれこれ端末を操作していましたが、結局、一度現金払いで発券した上で、クレジットカード払いに変更するということになりました。
 しかし、やってみると、クレジットカード払いに変更できませんでした。
 あまり時間を取るのも申し訳ない気がして、(ここまでで10分くらいかかったでしょうか)現金で購入することにしました。
 通常は便利に使えるシステムでも、ちょっと例外的な操作が必要になると、とたんに操作がむずかしくなるのですね。まあ、だからといってえきねっとを使わなければいいとは思いませんけれど。
 オーツは利用者情報を変更して、新しいクレジットカードを登録しておきました。今後は、特にトラブルになることはないでしょう。
posted by オーツ at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック