2007年10月25日

マウスはどういうのが使いやすい?

 オーツが普段使っているマウスは、コードレスです。
 それまでは、コード付きの有線マウスを使っていたのですが、コードが邪魔をして、マウスの動きが微妙にずれることがあります。
 そこでコードレスマウス(PCの USB コネクタに取りつけた部分と無線で通信するマウス)を使うことにしました。
 実は、オーツが使っているコードレスマウスには2種類あり、一つは充電式のもの、もう一つは乾電池式のものです。
 充電式のものは、毎週1回火曜日に充電するようにしています。充電池が切れるとマウスが機能しなくなるのですが、電池切れは突然起こるので、そうならないように定期的な充電を心がけています。充電は USB のコネクタとケーブルでつなぐだけなのですが、これがけっこう面倒です。火曜日が充電の日だと覚えていることが大変だということです。
 一方、乾電池式のマウスは、そういう心配はないのですが、乾電池の残量が減ってくると、マウスの動きが鈍くなってきます。そのときには電池を交換すればいいのですが、単4の電池2本を交換するので、それなりにお金がかかります。
 使った感じでは、充電式も乾電池式も一長一短で、どちらがいいともいえません。
 そういえば、マウスの調査などというのがあったんですね。
http://japan.internet.com/research/20070919/1.html
マウスは、PC本体とは別に購入する人が多いようです。皆さん、使い心地がいいものを求めて努力するようですね。マウスはそう高いものではありませんが、現代の重要なインタフェースですから、昔でいえば万年筆に相当するようなもので、こだわる人が多いこともうなずけます。
2008.10.18 追記
 この話の続きを
http://o-tsu.seesaa.net/article/108249931.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック