2007年10月20日

トイレ川柳

 TOTO によるトイレ川柳の募集があったようです。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071016i514.htm
 最優秀作品には、笑ってしまいました。「僕は今 何もいらない 紙以外」
 いろいろな川柳が並んでいて、楽しめます。
 ところで、TOTO のホームページを見ると、上の新聞記事とはまた違った記事が掲載されています。
http://www.toto.co.jp/News/senryu/result.htm
 毎年募集しているとのことなので、たぶん、TOTO の記事が古いのでしょうね。
 調べてみると、これは第1回の結果のようです。
 こちら
http://www.toto.jp/News/senryu/result02.htm
が第2回の分です。
 ということで、上の新聞記事は第3回のものでした。
 続けば続くものですね。
ラベル:トイレ川柳
posted by オーツ at 04:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース時評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
男子でも

流したあとに

下げ便座


とかどうでしょう。

嫁からの強い要望により、
悲しい癖がつきました。
そんな悲哀を川柳に込めました。

聞くところによると、
上げ便座だと、
女子が落ちるらしいですよ。
Posted by ANUT at 2007年10月21日 00:22
ANUT 様
 にやりとしました。
 我が家はウォッシュレットですが、寒い時期に電気の使用量を節約するには(便座を温める効率を上げるために)便座カバー(ふた)をするのがよいと聞いたので、それを実践しています。
 というわけで、使用者の男女にかかわらず、ふたをすることにすれば、便座はいつもさがったままになります。

 そういえば、しばらく前に、うっかり便座をあげたまま座ってしまったことがあり、ズボッという形になって、びっくりしました。
Posted by オーツ at 2007年10月22日 05:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック