2007年09月04日

とごしタス

 オーツが見かけたことばです。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20070825/CK2007082502043674.html
http://shinagawa.keizai.biz/headline/61/index.html
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000002800/hpg000002777.htm
などに記事が載っています。
 「とごしタス」というのは、品川区戸越銀座にできた研究ラボの名前だそうです。記事には、「「とごしタス」の名前は、ユビキタスの語呂合わせに加え、戸越銀座に何かを「足す」の意味を込めた。」と書いてあります。
 しかし、ユビキタスの場合、「ユビキ」のほうが実質的な意味(どこにもある)を表し、「タス」のほうはそれを形容詞化しているだけですから、「タス」でユビキタスを連想できるかというと、ちょっと無理なんじゃないでしょうか。
 英語の辞典で「tous」で終わるものを探すと、
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=tous&kind=ej&mode=2&kwassist=0
18件見つかります。
 オーツは、「し」という平仮名が「レ」というカタカナに見え、全体が「○○レタス」に思えてしかたがありませんでした。レタスはオーツが毎日むしゃむしゃ食べている食材ですから、馴染みがあります。
 命名というのはむずかしいものです。
 戸越(近辺)に住んでいる人々の意見を聞いてみたいものです。
posted by オーツ at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック