2007年08月25日

アメリカ流値引き回避術

 オーツが驚いた話です。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070807/279232/
によると、アメリカには割引価格で販売するメール・イン・リベートという仕組みがあるそうです。それが、消費者にとってなかなか割引額を手にすることができないような仕組みになっているのだそうです。
 きわどい話です。詐欺と紙一重という気がします。
 オーツは、こういうときは、自分の手帳のその日付あたりに、「○○がある予定」と書いておき、忘れないようにします。
 それにしても、アメリカは大変な競争社会ですね。
ラベル:アメリカ 値引き
posted by オーツ at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース時評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック