2007年06月15日

豆腐が主食?

 最近は、歳のせいか、炭水化物を食べたくなくなってきました。寿司だけは例外なんですが。
 オーツの食事内容をふと振り返ってみると、ここしばらく、朝と晩の2食は、(自宅で食べる場合)米飯、麺類、パンなどを食べない食生活をしています。
 お昼だけは、外食が多いので、炭水化物を取りますが、それだけで1日分として十分です。
 というわけで、オーツの主食は何か、考えてみると、「豆腐」ということになりそうです。大豆タンパクですから、健康には大変いいと思います。
 近所のスーパーで、特売日(毎週金曜日)に2丁52円の豆腐を買ってきて、1食あたり 1/3 丁ずつ食べるようにしています。計算してみると、主食費は1食あたり9円以下なんですね。1日1ドル以下で生活する人が(世界的な定義によると)貧困層だそうですが、オーツの場合はそれに近いと言えるかもしれません。
 もっとも、豆腐にはネギやミョウガを刻んだり、かつお節を振りかけて、醤油をかけるのですが、そちらのほうが値が張るかもしれません。ミョウガは、三つで100円くらいでしょうかね。1回あたりでは1個の半分を刻みますから、単純に計算して約17円かけていることになります。主食の豆腐が9円でも、薬味が17円と主食よりも高いことになります。
 副食物としては、サラダなどをもりもり食べているので、1日1ドルということはありません。念のため。

 あ、今日は金曜日なので、豆腐を買いに行ってきます。ついでに、セロリやパプリカなどサラダの材料も買いましょう。買物は野菜が中心です。
2009.3.2 追記
 この話の続きを
http://o-tsu.seesaa.net/article/115015590.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。

2009.12.21 追記
 この話の続きを
http://o-tsu.seesaa.net/article/136084539.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 04:30 | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック