2007年06月16日

イヌの捕まえ方

 イヌが逃げ出したら、捕まえるのは大変です。
 しかし、こんな方法があったんですね。
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiijun0706158/
「相模原市で大型犬「ボルゾイ」がブリーダー宅から逃げ出し、四十人態勢の捜索の末に保護される”大捕物”があった。捕まえようとする相模原署員からも逃げたが、署員の「お座り」のひと声に瞬時に従い、無事飼い主のもとに戻った。」
 こういう発想ができた警察官の方は、頭がいいです。突然の事態にどう対処するかは、その人の人となりを明らかにするものだと思います。
 もちろん、他人の声でも「お座り」を識別したこのイヌもなかなかのすぐれものですが。
 オーツはボルゾイという品種名を知りませんでしたが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%BE%E3%82%A4
を見て知りました。よくうちの近所を散歩しているイヌじゃないですか。これを捕まえるのは簡単じゃないはずです。
posted by オーツ at 04:30 | TrackBack(0) | ニュース時評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック