2007年07月07日

Google ブック検索スタート

 いよいよ、Google が日本語でも書籍検索サービスを始めました。
http://www.yomiuri.co.jp/net/cnet/20070705nt0f.htm
図書館・出版社と連携した本格的なものです。
 「何でもネット」の始まりです。これからは、ネットにないものは世の中に存在しないかのように扱われるのでしょうかね。
 すべての本がネットに載ってしまえば、それはそれで便利であり、大変なインパクトがあるでしょう。でも、同時に、出版社はつらいんじゃないですかね。つぶれずにやっていけるでしょうか。
 これからどうなるのでしょうか。2009.3.26 追記
 この話の続きを
http://o-tsu.seesaa.net/article/116226673.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。

posted by オーツ at 04:30 | TrackBack(0) | ニュース時評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック