2020年12月12日

くら寿司 光が丘IMA店

 オーツは、とある夕方、妻と3人の小学生の孫(4年生、2年生、1年生)を連れて、くら寿司 光が丘IMA店で寿司を食べることにしました。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13247056/
https://www.kurasushi.co.jp/shopsearch/shopdetails/?id=542
 小学生ともなると、寿司が食べられるようになるとともに、回転寿司は自分が好きなものが自由に選べるということで、好みの場所になるようです。5人で一つのテーブルに着きました。
 オーツにとっては、この店は初めてなのですが、他のくら寿司には何回も行ったことがあり、勝手はわかっているつもりでした。しかし、今回は以前といろいろ違っていて、戸惑うことがありました。
 一つは、寿司皿2枚重ねが流れてきたことです。皿1枚 100 円という値段設定なのですが、2倍の価格帯の商品を投入しているため、お皿が2枚重なっているわけです。食べた皿を機械で数える仕組み上、これはしかたがありませんが、2枚重ねの皿を2枚に分離するやり方がわかりませんでした。
 タブレット端末で「呼出」を押して、店員に来てもらって説明を聞きました。一度聞けばもう大丈夫です。
 もう一つ、一人の子供が食べている途中で、口の中のものを吐き出してしまったのですが、それをどう処理すればいいか、困りました。以前は紙ナプキンがテーブルのところに置いてあったように思うのですが、それがなく、レジのところに行くとそこに大量の紙ナプキンが置いてありました。これではとっさのときに困ります。
 寿司自体はおいしく食べました。子供たちも元気いっぱいで、たくさん寿司を食べて、満足したようです。しかし、回転寿司ですから、支払金額は安いもので、6千円をちょっと越える程度でした。
 くら寿司には「ビッくらポン」が置いてあります。食べた皿を投入口に入れていくと、5枚ごとに自動的に抽選が始まり、当たりが出るとガチャガチャが1個もらえる仕組みです。これが今回問題を起こしました。適当な枚数の皿を投入していくと、5枚ごとに当たりと外れがあり、最終的に2個のガチャガチャをもらったのですが、子供たちが3個目をもらおうということになったのでした。先に、オーツや妻に2枚皿の寿司を食べるように言ってきましたが、もう十分食べたからと断ると、そこで、3人とももうおなかいっぱいのようすなのに、1年生の孫が、自分で食べられるものということできゅうり巻きを1皿注文して食べたのでした。この段階では、食べるのが遅く、時間がかかってしまい、他のメンバーが待ちくたびれたのでした。何とか全部食べきって、さて帰ろうとすると、もう1皿納豆巻きを食べたいと言い出しました。5枚の切れ目になるまで食べよう(そして何としてもガチャガチャを1個ゲットしよう)ということのようです。オーツが「いや、それは無理だから」といっても、いうことをきかず、孫が一人で全部食べると約束して、納豆巻きを注文しました。しかし、その注文がタッチパネルの操作ミスで厨房に届いておらず、しばらくして、注文した寿司が流れてこないことに気がつき、タッチパネルの「履歴」を確認すると、注文していないことがわかりました。だから、これで帰ろうとしたのですが、孫は納得せず、そこから再度納豆巻き1皿を注文し、それが届き、それを食べました。食べるペースはいよいよ遅くなり、もう食べられないようすがありありでした。何とか口に押し込んで、皿を投入口に入れました。そうしたら、最後にデザートが食べたいと言い出しました。他の二人がデザートを食べたのに、自分が食べないのは不公平だと主張し、結局、「おいもDEホイップ」を注文しました。食べ終わらないと皿を投入口に入れられませんから、食べ終わるまで待つしかありません。
 こんなことがあったので、異様に長い食事時間になりました。2時間を越えていました。ざっと2時間半といったところでしょうか。くら寿司で食べると IMA の駐車券として2時間まで無料のものがもらえますが、それでは足りずに、別途現金を足して駐車場代を払ったのでした。
 「ビッくらポン」は、何とかガチャガチャをもらおうとする子供の心理につけ込むやり方です。お店の側としては売り上げを上げる一つの手段なのでしょうが、客側としては、今回のようなことがあると、迷惑にも感じられます。そもそもオーツが時間無制限で子供たちに何を食べてもいいと言ってしまったことが問題なのかもしれませんが。
 オーツとしては、もう子供連れでくら寿司にいくことはないと思います。中学生くらいになるまで待っていればいいし、どうしても回転寿司が食べたければスシローやかっぱ寿司に行けばいいのです。

無添くら寿司 光が丘IMA店回転寿司 / 光が丘駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.8


posted by オーツ at 04:45| Comment(0) | 回転寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。