2020年08月04日

クルマの中の置き傘の位置

 オーツは普段からクルマに積んでいる折りたたみ傘をどうするか、ちょっと悩みました。
 今乗っているノアでは、運転席の下に物入れがありません。以前のクルマではここにトレイがあり、ちょっとした小物類を置いておくことができました。
 今まではコンソールボックス(運転席と助手席の間の物入れ)に入れていました。ところが、ここには3段の折りたたみ傘なら入るのですが、2段の場合は、長さがあって、ここに入らないようなのです。
 一番後ろにあるトランクの中に入れることも考えました。ここなら、折りたたみ傘でなくても、普通サイズの傘でも入ります。しかし、傘を使うときというのは雨が降っているときです。トランクに傘を入れていると、傘を使うためにトランクから取り出すときに、いったんクルマから出て、雨の中を歩いてクルマの後ろに回り込まなければなりません。わざわざ雨に打たれるようなことはしたくありません。
 運転席シートの背中側にはフックがあります。今は、リアビジョン(後席用のテレビ)のリモコンを袋に入れてぶら下げています。それに、吐いたとき用の袋やティッシュがぶら下がっています。ここに傘をぶら下げるのもじゃまな感じです。特に、2列目シートに子供が座るときは、ジュニアシートを使いますから、その分空間が狭くなり、傘1本でも長期間おいておくのは目障りです。
 ドアポケットに入れる手が考えられます。ここはかなり幅があります。ここなら2段の折りたたみ傘でも入ります。オーツの場合、普段はバインダにはさんだ地図を入れたりしています。しかし、バインダは薄いので、折りたたみの傘を入れても、そんなにじゃまにならないように思います。

 というわけで、いろいろ悩んだ末、2段の折りたたみ傘ならドアポケットに入れておく、3段の折りたたみ傘ならコンソールボックスに入れておくというのがよさそうです。これで普段はじゃまにならないし、雨に降られたら、さっと取り出して、広げてドアから外に出ることができます。

 考えてみると、クルマには傘置き場がありません。置き傘用(突然の雨に備えて)の場所もありませんし、傘を使って濡れてしまった場合に、車内に置いておく適当な場所もありません。
2020.8.6 追記
 クルマ用の傘入れを買うことにしました。その話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/476691504.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 05:33| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。