2020年07月31日

折りたたみ傘(2)

 先日、オーツがクルマで出かけたときに、クルマに積みっぱなしの折りたたみ傘を使う機会がありました。そのとき、若干風が強かったので、傘の骨が折れてしまいました。そこで、折りたたみ傘を買い換える必要が出てきました。さて、最近は傘屋なんてないし、どこで買えばいいのだろうと思いました。
 こんなとき、オーツのブログを検索してみる手があります。過去の自分自身の経験などが書いてあります。
 さっそく検索してみると、記事が出てきました。
2013.10.30 http://o-tsu.seesaa.net/article/378908624.html
何と、今回考えたことと同じような話が書いてあるではありませんか。オーツは、7年間ちっとも進歩していないということでもあります。
 記事を読むと、このときは、折りたたみ傘を amazon で買ったということ、100 円ショップでも売っていることが書いてあります。そんなわけで、オーツは近所の 100 円ショップなどを回ることを考えました。
 とともに、ブログ記事には、自宅に大量の折りたたみ傘がおいてあることも書いてありました。
2018.10.6 http://o-tsu.seesaa.net/article/462034395.html
こちらの記事は2年前ですが、そういえば、そこにはまだ傘が大量に保管されています。妻が溜め込んだものなので、女性用が大部分でしょうが、別に女性用の傘をオーツが使ってもいいと思います。無料で使えるのが一番いいことです。まずは妻が溜め込んだ折りたたみ傘(もしかして壊れているかも)を再確認して、使えるものを探すのが最初に行うべきことです。
 その結果、男性用らしき折りたたみ傘を発見しました。広げてみると、ロックしません。こりゃ使い物にならないということで、捨てることにしました。2本目は傘の骨が折れていました。なぜこんなものを取っておくのだろうかと思いました。3本目は普通に広げることができ、どこも悪くありません。これをクルマに積んでおくことにしました。
 買い物をするより、すでに買ったものを再利用する方が望ましいのはもちろんです。

 このブログは、日常生活を記録するブログだからこそ、オーツの生活がいろいろ記録されています。自分にとっての最良のアドバイザーは自分自身です。ブログとはこういうものなのだと再発見しました。日記も同様なのでしょうが、昔の(紙に書くタイプの)日記は「検索」ができません。順次読むしかありません。しかし、電子的な日記であれば「検索」ができます。ここが最大の違いであり、ブログは電子的な検索ができるところに意味があります。
posted by オーツ at 04:53| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。