2020年07月14日

ぎょうざの満州 東長崎南口店でエビチャーハンと餃子を食べる

 東長崎南口にある「ぎょうざの満州」は、オーツがかなり気に入っている店で、今まで何回かランチを食べに行ったことがあります。
2020.3.14 http://o-tsu.seesaa.net/article/474031106.html
2020.2.28 http://o-tsu.seesaa.net/article/473787558.html
 ブログに書いたのは過去2回ですが、ブログに書かずに食べていることもありますので、行った回数は2回より多くなっています。
 オーツが何回食べてもいいと思っているのは「焼餃子とライス」451 円です。安くておいしくてけっこうです。
 先日、この店に行って、餃子を食べようと思ったのですが、「焼餃子とライス」では、ちょっと物足りないと思ったので、「エビチャーハンと餃子」781 円にしてみました。
http://www.mansyu.co.jp/kisetsu_menu_02/kisetsu_menu_gyoza_mansyu.html
普通のチャーハンでもよかったのですが、ちょっと奮発して(といっても 55 円だけですが)エビチャーハンにしたのでした。エビチャーハンは7月限定のフェアメニューということです。
 タッチパネルで注文してから少し待っていると、エビチャーハンが出てきました。
 食べてみると、おいしくてけっこうでした。エビは、何匹か入っていましたが、小さいもので、あまりエビらしい感じがしませんでした。これだったら、普通のチャーハンの方がいいと思います。
 エビチャーハンと餃子の他に、スープと漬物が付いていました。
 これで 781 円というのは、妥当な価格ですが、最近、安い中華定食を食べることが増えてきたので、そういうのと比べると、ちょっと高い気がしました。
 では、焼餃子とライスにするかというと、今回注文したエビチャーハンがライスに置き換わるわけで、それでは物足りない感じがするのです。いや、体重を増やさないためには、それくらいで十分なのでしょうが、もう少し食べたい気がします。
 というわけで、どうもこの店ではメニューの選択に困るように思いました。
 他にオーツが定期的に通っている中華の店がありますが、それらに比べると「ぎょうざの満州」は少しだけ高いように感じます。そんなことを考えて、行く頻度を少なくすることにします。

ぎょうざの満洲 東長崎南口店餃子 / 東長崎駅落合南長崎駅椎名町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


posted by オーツ at 04:50| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。