2020年04月19日

大羊飯店@東長崎南口で焼魚定食を食べる

 東長崎南口にある大羊飯店はたまにオーツがランチを食べに行く店です。この店に焼魚定食があると知ったので、食べに行ってみようと思いました。
 江古田近辺では、焼魚(あるいは煮魚)の定食が食べられる店が少ないように思います。
 オーツは、以前からお志ど里のあら煮定食やさば味噌定食などをよく食べていました。しかし、お志ど里は閉店してしまいました。
2018.5.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/459108069.html
その後、居酒屋 八戸丸にもランチを食べに行きました。刺身定食や煮魚定食などで魚が食べられました。
2018.3.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/457704897.html
2017.11.20 http://o-tsu.seesaa.net/article/455000036.html
しかし、ここも閉店してしまいました。
 漁師のあぶり家の金目鯛の煮付けはいいと思います。
2018.9.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/461421906.html
しかし、値段がちょっと高めです。
 新江古田の七五三で焼き魚定食が 800 円で食べられます。
2019.10.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/470964850.html
ここでもいいかもしれません。
 森の定食屋でも焼き魚定食が食べられますが、イマイチの感じがします。
2020.2.4 http://o-tsu.seesaa.net/article/473416478.html
 というわけで、煮魚や焼き魚の定食を食べるときに、どこもイマイチのような感じになっていたのでした。
 そこで、江古田からちょっと足を伸ばして、東長崎や落合南長崎方面の店を開拓しようと考えたのでした。これから順次回ってみようと考えています。
 さて、前置きが長くなりましたが、そんなわけで大羊飯店の焼魚定食はどんなものなのか、試しに行ってみたしだいです。
 壁に貼ってあるメニュー
https://tabelog.com/imgview/original?id=r68048123694309
には、焼魚定食 700 円のところに「サバ」と書いてあります。2箇所ほど白い紙で隠されたところがあります。ちょっと前のメニュー
https://tabelog.com/imgview/original?id=r10780106128799
を見ると、2箇所には「サンマ」と「シャケ」と書いてありました。今は1種類しかなくなってしまったようです。オーツが店のおばさんに聞いてみると、サンマやシャケはあまり売れ行きがよくないのでメニューから外したとのことでした。ちょっと残念です。オーツはサンマもシャケも焼くとおいしいと思うのですが、今の若い人などはそんなに魚を食べず、どちらかといえば肉を食べることが好きなのでしょう。
 この定食には玉子焼きか納豆が付くということなので、玉子焼きを頼みました。
 テレビを見ながら待つことしばし。
 焼魚定食が出てきました。サバは単独でお皿にのっています。それとは別の小鉢に大根おろしが入って出てきました。玉子焼きの他に、漬物2種類、冷や奴、ご飯と味噌汁が付きます。
 焼き魚(サバ)はおいしいです。けっこうな量があります。
 玉子焼きはイマイチでした。キャベツの千切りがついてきましたが、これがあまり新鮮でない感じがしました。
 味噌汁は熱くてけっこうでした。具はワカメと豆腐です。具材が冷や奴と重なっているのは今までの経験でわかっていましたが、この店はこういう方針のようです。
 何はともあれ、おいしい焼き魚が安く食べられるというだけで、オーツは嬉しくなりました。大羊飯店は、いくつかの料理を食べましたが、焼魚定食 700 円は食べる価値があると思います。玉子焼きが改善されると鬼に金棒なのですが、……。

大羊飯店中華料理 / 東長崎駅新江古田駅落合南長崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


posted by オーツ at 03:18| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。