2020年04月12日

後閑城址公園と妙義山

 安中市でオーツが行った先をいくつかメモしておきましょう。(厳密に言えば安中市の外に当たる場所もあります。)
・後閑城址公園
https://www.jalan.net/kankou/spt_10211ah3330044308/
https://4travel.jp/domestic/area/kanto/gunma/fujioka/myogi/park/11300708/
4月5日時点で、ちょうど桜が満開でした。品種によってはすでに散ってしまったものもありました。あちこちを散歩して気持ちがよかったです。約1時間ほどここにいました。西郭の駐車場を会場にして、夜には花火大会があり、旅館の窓から見えました。とはいえ、遠くから見る花火は迫力がなくてちと残念でしたが。

・道の駅みょうぎと妙義神社
https://www.myougi.jp/
 道の駅みょうぎ (みょうぎ物産センター)の無料駐車場に駐車して、階段を登っていくと妙義神社があります。1500年ちかく前に創建された社殿が立派でした。ここにも1時間ほどいました。

・妙義山パノラマパーク
http://www.tomioka-silk.jp/spot/sightseeing/detail/PanoramaPark.html
https://shimonitatown.com/myogisan/distinations/panoramapark/
 「富岡市立妙義ふるさと美術館」も「妙義ふれあいプラザ 妙義温泉「もみじの湯」」も閉館していました。
 10分ほどで退散しました。

・群馬県立森林公園 さくらの里
http://g-kikin.or.jp/sakura/sakutop.html
https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0310e25755/
https://www.town.shimonita.lg.jp/geopark/m03/m02/m01/03.html
 オーツが行ったときは、桜の季節としてはまだちょっと早かったです。品種によっては咲いていますが、もう少ししたらたくさん咲くはずです。オーツは、中央園地や展望台など園内を歩き回りましたが、アップダウンが多かったので、疲れました。管理棟で地図をもらいましたが、現地と少しズレているようです。道路に名前が付いていて案内板も立っていますが、地図には記載されていませんでした。また、展望台の名前も、御木戸展望台でしたが、地図は単に「展望台」とだけ書いてあります。ここでいいのかどうか、よくわかりませんでした。ここも1時間ほどいました。

・中之嶽神社
http://www.nakanotake.com/
https://haveagood.holiday/spots/269980
 妙義公園駐車場にクルマを止めて、参拝しました。大きな金色のだいこくさん(高さ20メートル)がありますが、ここは単なる入口です。本殿に行くには、大変急な石段をしばらく登っていくことになります。けっこう疲れます。本殿は大きな岩にへばりつくように建っており、横から見ると屋根の形が岩に沿ってセットされているのがわかります。

nakanotake.JPG

入口の隣に甲子大國神社もあり、いっぺんに二つの神社にお参りできます。もしかして石段を見上げて登るのを諦める人がいたら、甲子大國神社だけの参拝というのでもいいかもしれません。オーツは、両方の神社に参拝して、40分ほどかかりました。
posted by オーツ at 04:43| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。