2020年04月08日

二つ折りの財布

 オーツは普段使い用に二つ折りのタイプの財布を使っています。革製です。
 最近、気がついたのですが、この財布、しばらく(10年とか20年とかでしょうか)使っていたので、すり切れてきています。そろそろ交換時期かなあと思っていました。
 財布の価格というのはいろいろです。このブログでも、以前、11,880 円の財布について「高い」と書いたことがあります。
2015.1.28 http://o-tsu.seesaa.net/article/413077750.html
 先日、ドンキホーテに行ったら、1,000 円で財布を売っていました。安いと思ったのですが、いろいろ複雑で、ちょっと厚みがあって、オーツとしては気に入らないので、買わないことにしました。
 その後、江古田南口の百円ショップ(ミーツ)に行ったら、ポリウレタン・ポリエステル・塩化ビニル樹脂製のものを 110 円で売っていました。「MADE IN CHINA」と書いてありました。
 財布なんて、お札がきれいに入り、何枚かのカードが収まるようになっていればそれで十分です。
 さっそくこれを買って使うことにしました。
 古い財布は捨ててもいいと思いましたが、ちょっと取っておくことにしました。この 110 円の財布に不具合があったら、すぐに古い財布を取り出して使うつもりでいます。110 円だと、何か不都合があっても、捨ててしまってそれで終わりです。
 この財布、もう1ヶ月ほど使っていますが、特に問題もなく使えています。オーツは、カード入れの部分が1枚ずつ分かれているようなものが好きなのですが、そこだけが不満です。
 いろいろな店に立ち寄ることがあったら、二つ折りの財布をさらに探してみようと考えています。
 そんなことを考えていたら、楽天市場を利用することを思い立ちました。
 実際、楽天市場を見てみたら、たくさんの種類の財布の写真があり、思い通りのものに近いものがあったので、ここで買ってしまいました。送料込みで 798 円でしたが、楽天ポイントだけで買えてしまいました。
https://item.rakuten.co.jp/ysmya/80000887/
 届いたものに現金やカードを入れてみると、ちょっと不満がありました。現金が少しはみ出るような形になるのが気に入らないことに加え、カードを入れる部分の形状が変で、1番おもてに来るカードはいいのですが、その裏に入るカードが(スロットが深くて)隠れてしまうのです。実際にものを入れてみなければわからない部分ですが、このあたりになると店頭で実物を触っても同じでしょう。普段使っている財布に入っている現金やカード類を全部入れてみないと、はまり具合はわからないものです。



posted by オーツ at 04:21| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。