2020年03月28日

アリーシャズキッチン@江古田北口でランチ

 江古田北口にアリーシャズキッチンというカレー屋さんがあります。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13238296/
 この場所は、以前はポカラキッチンという店だったところです。ポカラキッチンについては、オーツがこのブログで記事にしたことはありませんが、5年ほど前に一度だけ食べに行き、失望したのでした。
 さて、オーツは 11:00 にお店に行き、メニュー
https://tabelog.com/imgview/original?id=r98929114190485
を見て、Bセット 650 円を注文しました。ネパールカレーの他に、サラダとドリンクが付き、ナンかライスが付きます。「野菜カレー」もありますが、100 円高くなります。
 オーツはドリンクとしてマンゴーラッシーを注文しました。
 メニューにはカレーの辛さが調整できるとは書いてありませんでしたが、オーツはできたら辛口のほうがいいと思い、お店の人に聞いてみました。すると、調整可能だというのです。激辛(very very hot)まで可能だというので、それにしました。お店の人は「辛すぎてカレーの味がわからなくなる」ということでおすすめしないということを言っていました。しかし、オーツの好みでは、カレーはまず辛いことが一番大事であり、辛さの中に旨さが隠れているような感じがいいのです。そこで、やっぱり激辛を食べることにしました。
 はじめに、マンゴーラッシーが出てきました。それを飲みながら待っていると、少ししてから、ステンレスの丸いお盆の上にカレーとサラダとナンが乗って出てきました。
 サラダにはドレッシングがかかっていません。インドカレーの店ではしばしばドレッシングがドバッと大量にかかっていたりするのですが、この店は違います。テーブルの上にあるドレッシングを自分で適当量かけて食べることにしました。この方式のほうがいいと思います。
 さて、カレーはどうだったでしょうか。スプーンで一口すくって食べてみると、確かに辛口です。これはおいしいです。ナンもおいしいです。ネパールカレーには具としていろいろな野菜が入っていました。まあ野菜カレーといってもいいと思います。オーツは、カレーを食べ、ナンを食べを繰り返していました。そのうち、口の中がピリピリしてきました。唇やその周辺もピリピリしています。濡れた紙おしぼりで口の周辺を拭いたりしました。
 オーツはナンをお替わりして食べました。2枚目も焼き立てでおいしく、満足しました。
 カレーを食べているうちに、額に汗が出てきました。ハンカチで汗を拭きながら食べていきました。そのうち、目から涙が出てきました。辛いカレーを食べて涙を経験するのは久しぶりです。CoCo壱番屋でカレーの8辛を食べた時以来かもしれません。
2007.6.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/52563964.html
 カレーとナンを全部食べ終わってから、マンゴーラッシーに入っていた氷を口に入れて、舌で転がしながら、口の中に残った辛さを飲み込みました。
 この店のカレーはオーツの口に合いました。
 激辛(very very hot)はちょっと辛すぎるようなので、次回は辛さをやや抑えめにしたいと思います。お店の人は辛口(hot)という注文のしかたでいいと言っていましたが、大辛(very hot)というのがあるのではないかと(個人的には)思います。
 何はともあれ、オーツの好みのインドカレーの店が見つかりました。今まで、江古田でインドカレーを食べるときはスワディストに行っていました(ベジタブルカレー7辛 780 円)が、
2020.1.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/473172639.html
今後はアリーシャズキッチンに切り替えます。安くておいしくて、いうことなしです。

 会計するときに、12回食べると1回無料というポイントカードとチラシをもらいました。チラシを次回持参すると 50 円引きになるとのことです。

 ちなみに、Yahoo! 知恵袋では、アリーシャズキッチンが閉店したかのような記述がありますが、
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14213974194
これは間違いです。3月現在、ちゃんと営業しています。

アリーシャズキッチンインド料理 / 江古田駅新桜台駅新江古田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


posted by オーツ at 03:53| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。