2020年03月24日

松月@東長崎南口でチャンポンを食べる

 松月は、オーツが先日マーボ定食を食べにいった店です。
2020.3.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/473930530.html
この店にはチャンポン 550 円があると知り、ぜひ食べてみたいと思いました。激安価格です。
 オーツは江古田でちゃんぽんをけっこう食べていたのでした。一番好きだったのは「長崎ちゃんぽん光」のちゃんぽん 850 円でしたが、閉店してしまいました。
2016.3.20 http://o-tsu.seesaa.net/article/435304756.html
その後、「長崎亭」のちゃんぽん 850 円を食べるようになりました。
2017.11.3 http://o-tsu.seesaa.net/article/454622079.html
ところが、ここも閉店してしまいました。
 「龍華園」でもちゃんぽん 750 円を食べたことがありますが、イマイチでした。
2016.12.15 http://o-tsu.seesaa.net/article/444901479.html
 リンガーハットのお店は江古田近辺にありません。
 そんなわけで、オーツの場合、ここ数年はちゃんぽんから遠ざかっていました。ですから、「松月」のチャンポンは実に楽しみにしていました。
 では、実際に食べてみてどうだったか。
 残念ながらオーツの口には合いませんでした。
 第1に、麺が普通の中華麺(細麺)を使っています。ちゃんぽんは、ぜひそれ用の麺(太麺)を使ってほしいところです。長崎ちゃんぽんはそういうものだと思います。
 第2に、スープにとろみがついている(片栗粉を入れている)のですが、こうすることで麺の上の具材が熱くなりすぎるのです。オーツは食べている途中で口の中をやけどしました。一般にはこのように熱いことは問題ではない(むしろ望ましい)のですが、麺類の場合、熱すぎると、食べるのに時間がかかってしまい、その分、麺が伸びてしまうという問題があります。
 第3に、ちゃんぽんに具材がたくさん入っていることはいいのですが、麺が丼の下の方に沈んだ形になっていて、その麺の上に重い具材が乗っていることで(とろみがついていることも影響して)、麺を箸で持ち上げようとすると、麺と具材が絡んで、麺が短く切れてしまうのです。
 というわけで、全体としてとろみ付きタンメンのような感じに思えました。だったら、シンプルにタンメンを注文するほうがいいのではないでしょうか。
 ちゃんぽんが 550 円というのはがんばっていると思います。普通、この価格では提供できません。
 松月のチャンポンは、味は決して悪くないのですが、オーツはまた食べようとは思いません。
 次回は、松月のタンメンを試してみようと思います。

松月中華料理 / 東長崎駅落合南長崎駅椎名町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.8


posted by オーツ at 03:38| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。