2020年02月12日

七五三@新江古田で豚キムチ定食を食べる

 新江古田駅からだいぶ東に行ったところに七五三という居酒屋があり、昼の時間帯は定食を出してくれます。
 オーツは、以前にもここに焼き魚定食を食べに行ったことがありました。
2019.10.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/470964850.html
 焼き魚が食べられる店がこのあたりに少ないこともあって、この店に再度行ってみることにしたのでした。
 お店の人に今日の焼き魚が何か、尋ねてみると、シャケだとのことでした。オーツは、シャケが若干苦手です。食べられないことはないのですが、自分から進んで食べるほどのことはありません。特に生のシャケはイマイチに感じます。(寿司を食べるとき、避けるようにしています。)
 そこで、急遽、別のメニューを選ぶことになり、「豚キムチ定食」800 円を注文することにしました。
 ほとんど待たずに定食が提供されました。
 メインの豚キムチ(豚肉とキムチを一緒に炒めたもの)は、見たところ、豚肉とキムチがあまりうまく区別できません。同じ色をしているためです。箸でつまめば、手応えが違うのでわかります。豚肉がけっこうな量ありました。ちょっと濃いめの味付けですが、オーツはこういうのが好きです。同じ皿に千切りキャベツとマヨネーズが添えてありました。
 それに、ご飯と味噌汁と漬物とポテトサラダの小鉢が付いてきました。こちらは普通のものです。
 さて、食べ終わって、この店に再度来るかどうか、考えてみました。
 定食が 800 円というのはそんなものでしょう。高くなく安くもなく、ちょうどの値頃感です。
 焼き魚定食が食べられるのは、江古田近辺では珍しいので、その意味で来訪の価値があるように思いました。また、焼き魚がシャケだった場合、日替わり海鮮丼 850 円という手があるかもしれません。こちらにもサーモンが入っているとオーツとしてはダメですが、……。
 これから何回か食べに行ってみようと思います。

七五三居酒屋 / 新江古田駅江古田駅東長崎駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9


posted by オーツ at 03:14| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。