2019年12月03日

お食事処 まぐま@大森海岸

 京浜急行の大森海岸駅から7分ほど歩いたところに「まぐま」という食堂兼居酒屋があります。
https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131502/13080962/
 オーツは、孫としながわ水族館に遊びに行ったときに、ここでランチを食べました。
 大森海岸の駅からしながわ水族館まで歩いて行くときに、この店がふと目にとまったのでした。朝 10:00 くらいでは、まだ開店していませんが、店頭には何種類もの定食類の写真が掲示され、ここが定食を食べる店であることがわかりました。そこで、お昼時に、ここをねらって入ってみたということです。
 しながわ水族館には「ドルフィン」というレストランが付属していますが、
https://www.aquarium.gr.jp/guide/restaurant.html
https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131502/13017828/
事前にウェブで見た限りで、イマイチの感じを持ちました。種類が少ない上に、若干高いように思います。
 オーツは孫と相談して、やや早めの時間に水族館を出て、11:45 くらいに店に入りました。4人掛けのテーブルに案内され、麦茶が出されました。さらに、テーブルの上と壁際にあったメニュー以外に、手書きによる本日のおすすめメニューも渡されました。
 孫は、写真を見て、おこさまランチ 680 円を注文することにしました。5歳にはちょうどピッタリの感じです。
 オーツは手書きのメニューから「特2」という記号で呼ばれるブリ刺身とメンチカツ定食 850 円、それに生ビール(中)500ml 500 円を注文しました。
 おこさまランチには、ドリンクとしてカルピスが付いています。先にカルピスが出てきて、孫はそれを飲みました。オーツは生ビールを飲んで、ホッとしました。
 待つことしばし。(ちょっと待ち時間が長めでしょうか。)
 まずはおこさまランチが出てきました。子供用のフォークが添えられていました。ワンプレートに、エビフライと鶏の唐揚げ、レタスの葉が1枚(ほんの少し)、玉子焼きが2個、ゼリーが2個、海苔にはさまれたおにぎり1個、あと小袋入りの「きのこの山」(だったかな)が乗っていました。

maguma1.JPG

 全部おいしかったようで、結局孫は何も残さず食べきりました。680 円というのは妥当な価格のように思います。ファミレスと比べると若干高いかもしれませんが、まあそんなものでしょう。
 それから、オーツが頼んだ定食が出てきました。

maguma2.JPG

 写真で見てもわかると思いますが、ブリの刺身が6切れほど出てきました。なかなか厚みのある切り方で、量的に十分です。わさびが多めに添えられているのもよかったです。オーツはわさびを多めにつける方なので、普通の定食屋だとわさび不足で不満を感じることがたびたびです。
 メンチカツも揚げたてでおいしかったです。メンチカツを少し切り取って孫に分けましたが、孫はそれも全部食べました。子供が素直に食べるということはおいしいということです。
 御飯が大きめの茶碗(丼といってもいいくらい)に盛られて出てきました。かなりの量です。
 味噌汁は、いろいろな具が入っていて、けっこうでした。中にとろろ昆布が入っていました。オーツはこういうのが好きです。
 漬物は塩分控えめでした。もう少し塩分がきいていてもいいかもしれません。
 全部食べたらけっこう満腹になりました。生ビールの効果もあったかもしれません。

 こうして、12:30 くらいに店を出ることになりました。外税ですので、消費税10%が乗って、税込み総額 2,230 円でした。このころでも満席にはなっていませんでした。奥に座敷もあるという話ですから、思ったよりも広い店なのかもしれません。

まぐま居酒屋 / 大森海岸駅大森駅立会川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


posted by オーツ at 03:55| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。