2019年11月29日

トスラブ湯沢に宿泊

 ここは、ITS健保組合の宿で、関係者しか宿泊できません。
 以前から何回か泊まっていて、ブログ記事に書いたものも2本ほどあります。
2010.9.21 http://o-tsu.seesaa.net/article/163279544.html
2008.4.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/92621980.html
 今回は、16:45 ころにチェックインしました。
 妻が 17:20-18:50 にエステに行ったので、その時間を利用して、オーツは温水プールで泳ぎました。ジャグジーが中止になっていて、ちょっと残念でした。
 しかし、お風呂からプールにつながっていて、プールが終わったらそのままお風呂に入れます。オーツは、プールから風呂に直行し、身体を温め、頭や顔を洗うことができました。

 19:00 から夕食でした。
 オーツは、生ビール 320 円と、八海山しぼりたて原酒 越後で候 青ラベル 300ml
https://www.hakkaisan.co.jp/sake/echigodesoro-blue/
860 円を飲みました。後者は冬季限定で売られているもので、この季節しか飲めません。新潟県に来たら新潟県の酒を飲む。いいですねえ。
 妻は桃酒(小)440 円を飲みました。
 酒類はいずれも激安価格です。トスラブ湯沢の大きな特徴です。
 夕食は「会席料理・Aコース」を頼んでおきました。そのメニューは以下の通りです。

先附 ・牡蠣玉寄せ
    おくら/焼占地/浅葱/美味出汁餡
   ・蕪菁柿酢和え
    海老/パプリカ/丸十/銀杏
小吸物 清汁仕立て
  助宗鱈/焼き茄子/白木耳/隠元/口、香葉
造り 真鯛松皮作り
   鮪重ね作り
   南蛮海老
    芽物色々
煮物 鰤大根
    紅葉人参/絹莢/黒七味
焼物 鰆鍬焼き
    水菜/長葱/糸唐辛子
蒸物 蓮根饅頭
    海老団子/一文字野菜/石蓴餡
強肴 牛柔らか煮
    エリンギ/トマト/ブロッコリー
食事 赤だし仕立て
    滑子/豆腐/口、七味
   新潟県産新米コシヒカリ
    香の物
水菓子 盛り合わせ
(いつまで掲載されているか、わからないけれど、当面の写真の URL は以下の通りです。)
https://www.its-kenpo.or.jp/images/shisetsu/hoyou/chokuei/toslove_yuzawa/restaurant/a_course/a2_02.jpg
実際に出てきたものも(器を含めて)この通りでした。
 小吸物は「こずいもの」と読むようです。オーツは知りませんでした。
 御飯は、テーブルの上に小さな釜を置き、固形燃料で炊く形でした。30分ほどで食べられるようになるということで、刺身が出てくるころに係の人に火を付けてもらいました。2人分の御飯が同時にできあがる形です。オーツは酒を飲むときは御飯を(パンも麺類も)食べない主義なので、妻が着火のタイミングを決めました。
 それぞれの料理がおいしかったですが、特に刺身と牛柔らか煮が気に入りました。

Tosloveyuzawa.JPG

 写真は牛柔らか煮です。牛肉の角煮ですが、肉自体がおいしかったですねえ。
 これを食べるころに御飯が炊き上がりました。妻は御飯と一緒に牛肉を食べていました。
 1泊ではありましたが、ゆっくりしました。エステの料金まで含めて、2万円ちょっとで済んでしまいました。ありがたい話です。
ラベル:トスラブ湯沢
posted by オーツ at 04:41| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。