2019年11月05日

カレースープ

 あるとき、オーツはカレースープ(カレー味のスープ)を作ろうと思いました。
 冷蔵庫の中にカレーライス用のカレールー(バーモントカレー)の買い置きがあったので、これを薄めればいいだろうと考え、鍋に水を多く入れて、キノコ、貝、野菜などをゆで、カレールーを入れてスープ状にしました。
 簡単にできていいなと思いましたが、食べてみると、単なる薄味の水っぽいカレーでしかなく、全然おいしくありません。
 失敗でした。
 あわてて、冷蔵庫にあっためんつゆを鍋に追加しました。
 今度は、カレーの味のスープになりました。やれやれでした。
 なぜめんつゆを追加したか。
 以前、オーツがカレー鍋を作ろうとして同じような失敗をして、息子に教わったことがあったのでした。
2009.1.9 http://o-tsu.seesaa.net/article/112354248.html
10年前のことでしたが、このときのことを覚えていて、今回もそれを応用したのでした。
 というとかっこいいですが、実はオーツはこのことをすっかり忘れていて、薄味の水っぽいカレーを口にしたとき、似たことがあったことを思い出したのでした。
posted by オーツ at 04:33| Comment(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。