2019年10月07日

こどう@軽井沢でランチ

 軽井沢でランチを食べるときに、5人で「こどう」というレストランに行くことにしました。
http://www.codow-karuizawa.com/
https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000216/
 このレストランは 11:30 が開店時刻です。
 行く日のしばらく前にランチの予約の電話をしました。
 オーツは、東京から茨城経由で軽井沢に行くので、到着時間がはっきりしない、30分の幅を持たせてほしいといいました。11:30-12:00 に着く予定だというわけです。そうしたら、そういう形の予約は拒否されました。すべてのお客様を定時に案内するためにということで、予約時刻は 12:00 ということになりました。もしも、12:00 よりも早く着いたら、12:00 まで待ってほしいということです。
 昼の営業時間が 11:30- なのに、こういう予約の態度でいいのでしょうか。オーツは若干の疑問を感じました。仮に、11:30 に予約なしの飛び込み客があったら、11:30- の時間でコース料理を提供することになるのではないかと思います。そういう客を 12:00 まで待たせることは変だし、もしもそうするなら、それは開店時刻が 12:00 ということだろうと思います。

 さて、当日になりました。オーツたちが店に行くと、11:55 くらいになりました。お店に入って、レジのところの店員に「予約していたオーツですが」というと、店員は近くのイスを指さして、12:00 まで待つようにというのです。店内では、あちこちのテーブルで食事をしている客の姿が見られます。なぜこういう扱いになるのか、わかりませんでした。
 12:00 になり、オーツたちは2階の個室に案内されました。窓からはさまざまな木々が見え、まさに「森の中のレストラン」といった感じです。
 みんなで相談して、5人分のランチセットを食べることにしました。以下のような組み合わせです。
・季節のスープ
・アラカルトより、パスタ3種(80g) or ピザ4種からチョイス
・季節のデザート or コーヒー or 紅茶

 オーツは「きたやつベーコンとクレソンのサラダピザ」を選び、クワトロフォルマッジ(4種の沢屋ジャムを添えて)というピザを注文した妻と一部交換しながら食べました。

kodou1.JPG

 この写真はオーツが食べたサラダピザです。そばに置いてあるフォークと比べると、その大きさがわかると思います。
 メニューにはうす生地26cm と書いてありましたが、確かに大きいです。ピザの上にサラダが山盛りになっているので、いよいよ大きく感じます。しかし、サラダはサラダです。全部食べられます。また、ピザの生地が薄手だったので、ピザのほうも、満腹感はなく全部食べられました。しかし、それにしても出てきたときはその大きさにビックリしました。
 デザートかドリンクかということでは、オーツは最初普通にコーヒーを飲もうと思いましたが、コーヒーはどこでも飲めるものです。それよりは、ここでしか食べられないデザートにしようと思い直しました。

kodou2.JPG

 1枚の皿に5種類のお菓子がのっていました。それぞれおいしくいただきました。
 全体として満足しました。
 会計すると、(9月だったので、消費税は8%で)1,850 円×1.08=1998 円ということになりました。
 ランチを食べ終わってから、女性陣はとなりの沢屋でジャムなどを買いました。
 オーツは、お店の回りを散歩しました。裏手に回ってみると、お店の建物が森の中に立っていることを実感しました。

kodou3.JPG

 なかなかいい店だと思います。

森の中のレストラン こどうイタリアン / 中軽井沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


posted by オーツ at 02:47| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。