2019年08月27日

長すぎる昼寝

 オーツは、とある暑い日の午後に昼寝をしました。机に向かっていたときに、何の気なしに眠気を感じたので、無理に起きていなくてもいいかなと思ったのでした。3時くらいだったでしょうか。
 冷房を25℃にセットして眠りました。
 目が覚めたら6時を過ぎていて、3時間も眠ったのでした。
 オーツの場合、こんなに長い昼寝は久しぶりです。数年ぶりくらいではないでしょうか。ちょっと記憶にないくらいです。
 何の気なしに昼寝をすることは、たまにあるのですが、30分とか1時間もすれば目が覚めるものです。目が覚めると気分爽快で、また仕事ができます。
 そんなことを期待して昼寝をしたのに、長すぎる昼寝は生活のペースを乱します。
 目が覚めてから夕食にしましたが、さて、その後が大変です。11時を過ぎても眠くなりません。
 あくびが出たからといってベッドに潜り込んでも、眠れません。
 朝まで眠れないわけではなく、いつの間にか寝込んでしまいましたが、起床時刻もいつもより後ろにずれてしまいました。
 こうして生活のリズムが崩れました。暑い日が続くためでしょうか、運動不足でしょうか。はたまた夏休みになって普段と生活のペースが変わったためでしょうか。
ラベル:昼寝
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。