2019年07月31日

ダイシャリン 江古田店は9月末で閉店

 江古田にある自転車屋「ダイシャリン」江古田店(正式には練馬江古田店というようです)が9月末で閉店するというニュースがありました。
https://www.daisharin.co.jp/nerima-ekota/blog/%E9%96%89%E5%BA%97%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/
 オーツがダイシャリン 江古田店で電動アシスト自転車を購入したのは2010年の4月でした。
2010.4.12 http://o-tsu.seesaa.net/article/146291448.html
 以来、この自転車の定期点検をずっとダイシャリンにお願いしてきました。
2010.10.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/165316834.html
2010.6.18 http://o-tsu.seesaa.net/article/153619413.html
 ダイシャリンでは、一度自転車を購入すると、廃車にするまでずっと無料で点検してくれるという大サービスが付いていました。これがなくなってしまうわけです。これが一番のショックです。
 ダイシャリンの他の店舗に自転車を持って行けばできるのかもしれませんが、どうなんでしょうか。
 自分で自転車に乗って持って行くなら、ダイシャリンの池袋店が自宅から 1.9km なので、ここが最も近い場所です。電話で池袋店に聞いたら、江古田店閉店に伴い、池袋店で無料の定期点検を継続すると言われました。ありがたい話です。
 自宅からはちょっと遠いのですが、ちょうどいいサイクリングの機会ができたというくらいにポジティブに考えることにしましょう。
 まだまだしばらく電動アシスト自転車が使えるということです。

 ちなみに、こんなことを経験すると、個人が経営する自転車屋は、長期的な安定性からすると、若干心配な部分があることになります。チェーン店であれば、個人よりは撤退しにくく、撤退したとしても他の店舗でサポートが可能になる場合があるというメリットがあることになります。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。