2019年06月25日

検索エンジンでブログ記事が検索できるのか

 最近、オーツがふと疑問に思ったことがあります。それは「検索エンジンでブログ記事が検索できるのか」ということです。
 せっかくなので、オーツの書いたブログ記事で検証してみましょう。
 過去16日でブログに書いた記事の表題にある語を検索エンジン Yahoo! で検索してみます。
 以下に、執筆(アップロード)日付と記事の表題、次の行に、今回検索したキーワードの一覧を示します。キーワードは(フレーズ検索のため)すべて " " で囲って指定することにします。たとえば、検索窓には、「"メール" "すぐ" "返事" "オーツ"」と入力します。
 検索エンジンでは何ページも検索結果が表示されることがありますが、「最も的確な結果を表示するために、表示されている検索結果と似たページを除いています。」が出てくるまで、全部をチェックします。最近は、こういうやり方でもあまりたくさんのページが表示されなくなりました。
 オーツのブログ記事(当該表題を持った記事のページ)が見つかったか否かを「→」の右側に○×で示します。オーツのホームページ(http://o-tsu.seesaa.net/)が見つかっても、それは「見つかった」とはみなしません。

2019.6.24 メールにはすぐ返事をしない?
  "メール" "すぐ" "返事" "オーツ" →○
2019.6.23 味噌の大将@新江古田で辛味噌ラーメンを食べる
  "味噌の大将" "新江古田" "辛味噌ラーメン" "オーツ" →×
2019.6.22 宇山卓栄(2018.11.1)『朝鮮属国史』(扶桑社新書)扶桑社
  "宇山卓栄" "朝鮮属国史" "扶桑社" "オーツ" →○
2019.6.21 JAZZ KEIRIN@下高井戸で桃雪うどんを食べる
  "JAZZ KEIRIN" "下高井戸" "桃雪うどん" "オーツ" →×
2019.6.20 年金問題に関する人々の意識
  "年金問題" "人々" "意識" "オーツ" →×
2019.6.19 いぼ
  "いぼ" "オーツ" →×
2019.6.18 ATOK のカナ漢字変換が別のウィンドウで行われるようになった
  "ATOK" "カナ漢字変換" "ウィンドウ" "オーツ" →×
2019.6.17 インスタントラーメンは体に悪いか?
  "インスタントラーメン" "体" "悪い" "オーツ" →×
2019.6.16 パソコンがウィルスに感染?(3)
  "パソコン" "ウィルス" "感染" "オーツ" →×
2019.6.15 ステーキ番長@下高井戸で番長ステーキを食べる
  "ステーキ" "番長" "下高井戸" "オーツ" →×
2019.6.14 パソコンがウィルスに感染?(2)
  "パソコン" "ウィルス" "感染" "オーツ" →○
2019.6.13 6月8日の分のブログ記事の更新を忘れる
  "ブログ" "記事" "忘れる" "オーツ" →○
2019.6.12 老後に年金が2千万円不足する問題
  "老後" "年金" "2千万円" "オーツ" →○
2019.6.11 パソコンがウィルスに感染?
  "パソコン" "ウィルス" "感染" "オーツ" →○
2019.6.10 唐苑@江古田南口でランチ(6回目)
  "唐苑" "江古田" "ランチ" "オーツ" →○
2019.6.9 ホテルではなぜトイレの前に鏡があるか
  "ホテル" "トイレ" "鏡" "オーツ" →○

 この結果一覧表を見ると、検索エンジンの信頼性がゆらいでしまいました。
 最近書いたオーツのブログ記事が検索される場合もあれば、検索されない場合もあるからです。
 このチェックは、2019.6.24 13:30 に行いました。2019.6.24 の記事は、5:29 にアップロードしています。8時間後にはもう検索エンジンで見つかるようになっているわけです。しかし、それ以前のブログ記事が検索されません。特に数日前くらいは軒並み「×」で、検索されないようになっています。6.14 以前の記事は、むしろ、よく見つかるようです。
 念のため、Google でも検索してみました。

2019.6.20 年金問題に関する人々の意識
  "年金問題" "人々" "意識" "オーツ" →○

2019.6.12 老後に年金が2千万円不足する問題
  "老後" "年金" "2千万円" "オーツ" →×

の2ヶ所の結果が違いますが、それ以外はすべて Yahoo! と同じ結果になりました。(Yahoo! と Google は検索エンジンとして提携していますので、同じ結果になるのが当たり前ですが、微妙に違った結果を返します。)
 検索されないブログ記事には、何か問題になるような表現が含まれているかと思って、一通り調べてみましたが、オーツが読み直した限りでは、特にそんなことはないように思います。
 オーツは、ネット内に記事をアップロードしておけば、誰かが検索エンジンで探して読みに来てくれると信じていましたが、そんな簡単な話ではないようです。検索エンジンが(検索してくれずに)無視するブログ記事があるということでしょうか。
 以前、「Google 八分」という言い方がされたことがありました。「村八分」と同様に、Google 様に無視されたら、この世に存在しないことになってしまうことをあらわす言い方です。オーツのブログ記事(の一部)がまさにそんな状態になっているのです。
2019.7.9 追記
 その後、過去12年分の記事を検索エンジンで検索できるのか、調査しました。その結果を
http://o-tsu.seesaa.net/article/467792275.html
に書きました。よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 05:18| Comment(3) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以下の記事はGoogleで検索できました。Googleの気紛れのせいでしょうか?

2019.6.23 味噌の大将@新江古田で辛味噌ラーメンを食べる
  "味噌の大将" "新江古田" "辛味噌ラーメン" "オーツ" →×
2019.6.20 年金問題に関する人々の意識
  "年金問題" "人々" "意識" "オーツ" →×
2019.6.17 インスタントラーメンは体に悪いか?
  "インスタントラーメン" "体" "悪い" "オーツ" →×
Posted by 98 at 2019年06月25日 07:30
98 様
 コメント、ありがとうございます。
 検索エンジンにはいろいろ不安定な面があるようですね。
 再度同じ検索をしても同じ結果にならないというようなことです。
 この件については、さらにいろいろ調べてみたいと考えています。
Posted by オーツ at 2019年06月26日 05:01
続編をお待ちしております。

今までの話から想像すれば、Googleで安定的に検索できるようになるまでに少し時間を要するということのようにも思えます。

逆に、いくら古い記事でも検索できるのかということにも興味を覚えました。
Posted by 98 at 2019年06月26日 06:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。