2019年06月07日

吉野家下高井戸駅店で鯖みそ牛定食を食べる

 先日、オーツは下高井戸駅の建物の中にある吉野家に行きました。
https://stores.yoshinoya.com/ysn_061323
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13086236/
 注文したのは、鯖みそ牛定食 690 円でした。
https://www.yoshinoya.com/menu/set/sabamisogyu_tei/
 今までは、牛丼や鍋膳メニューを食べてきたのですが、現在は鍋膳メニューがなくなったので、他のメニューを試そうと思ったのでした。
 例によって、注文してから程なく届きました。
 食べてみて、驚いたことが2点ありました。
 一つは、牛皿にのって出てきた牛肉がしょっぱかったことです。たぶん、牛丼の上にのせる具をそのまま皿に盛りつけただけだと思うのですが、醤油が利きすぎて、かなりのしょっぱさでした。こんなにしょっぱいものなのでしょうか。牛丼を食べているときは、そんなに感じなかったのですが、それはごはんと一緒だから感じにくいということでしょうか。オーツの価値観をひっくり返すくらいのインパクトがありました。
 もう一つは、鯖みそ煮が大変おいしかったことです。吉野家ですから、魚料理がメインではないし、まあ、適当にメニューを増やした程度だと思って食べたのですが、意外にもこれがいけました。味噌だれが適度な濃さだったのかもしれません。鯖は適当な柔らかさに煮込まれており、骨は全部取ってあり、食べやすくておいしいと感じました。
 味噌汁も漬け物もおいしくいただきました。
 これで 690 円というのは、安いと思います。牛皿を除いて、鯖みそ定食 590 円にしてもよさそうに思います。

吉野家 下高井戸駅店牛丼 / 下高井戸駅松原駅明大前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


posted by オーツ at 04:44| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。