2019年05月28日

物忘れ

 歳を取ってくると、物忘れが多くなります。固有名詞などを忘れることはよくある話で、誰かと話しているときに、相手の名前がわからないというようなこともよく経験しています。
 先日、オーツが経験したのは、とても不思議なことでした。
 パソコンでいろいろ指定するとき、「*」を使って「任意の文字列」を表すことがあります。これを「ワイルドカード」というのですが、何と、この「ワイルドカード」ということばがすっと出てこなかったのです。オーツが話している途中のことでした。「*」の使い方などは説明できるのに、肝心のキーワードが出てこなかったのです。
 ほんの1〜2秒ですが、考えてしまいました。そして、思い出すことができたので、たぶんオーツが話している相手はこんなことがあったことに気がつかなかっただろうと思います。
 それにしてもショッキングな経験でした。
 これからはだんだんこういうことが増えていくのでしょうか。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。