2019年03月18日

再度の軽井沢でのスキー旅行

 オーツは、昨年の年末に、軽井沢にスキー旅行に行きました。
2019.1.4 http://o-tsu.seesaa.net/article/463497962.html
 先日の日曜日、再度軽井沢に行きました。妻と息子と二人の孫と一緒です。
 6:00 に自宅を出て、途中で朝食を取らずに、8:15 には軽井沢プリンスホテルスキー場に着きました。6歳の孫がクルマに弱く、途中で3回休憩を取りました。それぞれ10分から15分くらいです。ポリ袋が大活躍でした。8歳の孫も、スキー場の駐車場に着いてから車外で嘔吐してしまいました。前回も同様だったことを思い出しました。
 スキー場は、年末とは大違いで、まったく混雑していませんでした。駐車場に入るときもスムーズでしたし、チケットセンターの待ち行列も大したことなく、リフトに並ぶ人の数もさほどではありませんでした。その結果、何回もリフトに乗ることができ、スキーをたっぷり楽しみました。
 オーツは8歳と6歳の孫とそれぞれ一緒に滑りましたが、二人ともスピードを楽しむタイプのようで、けっこう早く滑ります。転ぶことも少なく、なかなかの腕前になりました。転んだとき、自力で起き上がるのが大変なようなので、ちょっと腕を引っ張ってあげるといいと思います。
 11:00 ころに早めのランチにしましたが、レストランもすいていて、すぐに食べることができました。スキー場のレストランの常として、ちょっと値段が高めですが、これはまあしかたがありません。数ヶ月のスキー期間で1年分のもうけを出さなければならないわけですから。
 12:00 ころにはランチを食べ終わってレストランを出ましたが、さすがにこのころになるとレストランの席はだいたい埋まっていました。でも、年末のような入口の待ち行列はありませんでした。
 リフトの乗り場は、ランチの後、13:00 くらいが一番混んでいましたかね。リフトに乗る列がだいぶ伸びました。しかし、14:00 くらいにはそんなこともなくなり、またすいてきました。
 今回は、年末とは全然違う経験でした。3月のスキーもいいものです。いや、年末年始のスキーというのが異常な混雑ぶりなのかもしれません。

 一つだけ、反省点があります。スキーを滑りすぎて、翌日、足や腰が疲れてちょっと痛みすら感じたことです。日ごろの運動不足がたたったのかもしれません。まあそれくらいたくさん楽しんだということでしょうけれど、……。
ラベル:軽井沢 スキー
posted by オーツ at 04:08| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。