2018年12月13日

プラマーナ・スパイス@下高井戸のカレー

 下高井戸の踏切のそばにあるプラマーナ・スパイスは、インドカレーの店です。
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13217379/
https://www.instagram.com/pramanamspice/
 この店は、金曜・土曜だけオープンします。しかも営業時間が 12:00-16:00 となっています。なかなか入るのがむずかしい店です。
 オーツは、一度は食べてみたいと思っていました。
 とある土曜日、下高井戸に用事があったので、12:00 ころに店に着くことにしました。
 この店のメニューは1種類です。オーツが行った日には、店先の黒板に「アジの Fish Curry」と書いてありました。
 カウンターのところにストゥールが4脚おいてありました。結構寒い日でしたが、道路と店を区切るサッシは開けっ放しでした。コートを脱ぐわけにもいきません。ふと見上げると、店内で扇風機が回っていました。ひえー。
 先客が2人いました。
 オーツが座ると、温かいお茶が出てきました。一口飲んでみると変わった味です。聞いてみるとクミンティーだそうです。なるほど、カレー屋にはぴったりの味です。
 しばらくして、カレーが3人に出てきました。いろいろな具材が盛り合わせの形でワンプレートに乗っています。サフランライスは細長いインディカ米でした。
 さっそくスプーンで食べてみました。
 個性的な味で、オーツが今まで食べたことがない味です。さまざまな具材もそれなりに楽しめます。
 最後に 1,000 円を払って店を出ました。
 さて、オーツの再訪はあるか。かなり微妙です。
 一般的にいえば、おいしいカレーだと思います。しかし、辛さの調整ができるわけでもなく、オーツにとっては辛さが不足しています。こういうカレーはオーツの口に合いません。
 1,000 円という価格は、こんなものかもしれません。そんなに高い気はしません。妥当な値付けでしょう。しかし、オーツが普通に食べているカレーは、1,000 円未満で、それなりに満足しています。それらと比べると、是非再訪したいという意欲はわきませんでした。
 とはいえ、一度は食べてみる価値があると思います。こういうカレーもあるのだという感じで、視野が広がります。
 毎週違ったカレーが提供されるようですので、あと1〜2回試してみてもいいかなと思います。営業日が営業日だけに、定期的に通う店にはならないように思われます。

プラマーナスパイスインドカレー / 下高井戸駅松原駅明大前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


posted by オーツ at 03:48| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。