2018年11月18日

魚魚魚@下高井戸で「ととうお重箱膳」を食べる

 魚魚魚は下高井戸の居酒屋で、「ととうお」と読みます。オーツはずっと前に、飲みに行ったことがありました。
2012.1.16 http://o-tsu.seesaa.net/article/246363578.html
 この店は、夜の時間帯しか営業していませんでしたから、ランチのときは、店の前を通らないままでした。
 ところが、最近、ブログ記事を読んで、魚魚魚がランチを始めたことを知りました。
https://shimotakablog.com/2018/09/seafood-lunch-at-totouo/
これは一度食べに行ってみる必要があると思いました。何といっても魚魚魚は魚がおいしい店なのです。
 先日オーツが行ったときには、手書きのメニュー表で注文する形になっていました。日替り定食 900 円、ととうお重箱膳 1,000 円、ととうお極上膳 1,500 円、刺身定食 1,500 円の4種類があります。1,500 円という価格は、オーツにとっては高級ランチに分類されますが、こういうのもそのうち食べてみたいと思います。
 この日は、最初のランチでもあったので、1,000 円以下で済むメニューから、ととうお重箱膳を注文しました。
 お茶とおしぼりが先に出ます。
 待つことしばし。
 出てきました。重箱の中には、たっぷりのご飯の他に、しめさば、シャケのフライ、豚肉の生姜焼き、タコと大根の煮物、ほうれん草のゴマ汚し、それにキュウリの漬け物がぎっしり入っていました。豚肉の脇には、キャベツの千切り、トマト、レモンスライスが添えられていました。それぞれおいしく食べました。しめさばがよかったですかねえ。3切れしかありませんでしたが、たっぷりのわさびで食べられ、満足しました。ツマの大根の千切りも新鮮でおいしかったです。わさびが余ったので、大根もわさび醤油で食べました。豚肉は若干量が多いように感じました。
 そして、重箱の他に魚のあら汁がついてきました。これが抜群においしかったです。小骨があるので食べにくいですが、ダシの利いた濃厚な汁が味わえました。
 1,000 円でこれであれば、これはオーツが定期的に通う店の一つにしていいと思います。通う店のレパートリーが一つ増えたことになります。いい話です。
 オーツは大いに満足し、店を出ました。
 そうそう、ランチは 12:00-14:00 なのですが、個人的にはこれをせめて 11:30- にしてもらえるとうれしいです。11:00 でもいいです。オーツは、世間の人よりも一歩先にランチを済ませたいと考えています。
 あ、そういえば、店内の掲示で見ましたが、12月2日 0:50-1:30 にテレビ東京で魚魚魚が出るらしいです。ぜひ見てみようと思います。

魚魚魚魚介・海鮮料理 / 下高井戸駅松原駅桜上水駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


2018.11.24 追記
 再度、この店に行きました。
 そのときのことを
http://o-tsu.seesaa.net/article/462895361.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 06:55| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。