2018年09月22日

モンゴル旅行(2)ウランバートルに到着

 オーツたちは、ウランバートルのチンギスハーン国際空港に到着しました。
 日本との時差1時間で、現地時刻 19:10 くらいの到着だったと思います。
 出口のところには、日本語の堪能なガイドさんと運転手さんが迎えに来ていました。もう暗くなりかけていました。
 空港から夕食のレストランまでクルマで移動したわけですが、ここでウランバートルの大変な交通事情の一部を経験しました。けっこう渋滞がひどいのです。まあ、渋滞は待つしかありません。レストランに着くまでにはもうとっぷりと暮れてしまいました。
 ここでオーツが驚いたことは、自転車が堂々と道路の中央を走っていくことです。何台かの自転車を目撃しました。道路は往復4車線あるのですが、4車線ともクルマで渋滞しています。その中央付近で、クルマが往復するその間をすり抜けるように自転車が走って行きます。クルマは右側通行ですが、こちらのクルマが左側の車線を走ると、自転車と接触しそうになります。「ひえー」という感じです。
 さらには、インラインスケートで道路上を走っていく人もいました。ころんだりしたら、命に関わるでしょうが、本人は平気です。
 ガイドさんの説明によれば、規則上は道路の端を走ることになっているので、中央を走ることは罰金ものだとのことです。歩道にたまに穴が空いているので、車道を走る例が出てくるのだそうです。しかし、車道でも、ひびや穴があるので(モンゴル滞在中にしばしば目撃しました)、安全ではないと思いますが、どうなんでしょう。
 この日は、ウランバートル市内の Seoul Center という韓国料理の店でモンゴル式・西洋風の混在の夕食を食べました。オーツは、ビール(チンギス生ビール)を注文しましたが、現金の手持ちがなかったので、クレジットカードで払いました。6660 Tg で、日本円では約 300 円になります。安いと思いました。

mongol2.JPG
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。