2018年08月27日

滴翠閣@君津市でじねんじょ定食を食べる

 オーツたちはお昼の時間帯になったので、ロマンの森共和国の中にあるそば処「滴翠閣」でランチを食べることにしました。
http://p666436.bizloop.jp/s1/
http://www.romannomori.co.jp/food/food03.php
11:45 くらいに店に入りましたが、全般に空いていました。すでに食事をしているグループがいくつかありましたが、席は余裕があり、オーツたち6人は湖が見える窓際のテーブルに座ることにしました。
 オーツはじねんじょ定食 1,400 円を注文しました。
 他には、煮魚定食 1,200 円や、そばと天丼のセット 1,400 円を注文する人がいました。子供たちはこどもセット 700 円にしました。
 水とお茶はセルフサービスです。
 待つことしばし。

zinenzyo.JPG

 じねんじょ定食が出てきました。じねんじょは、すでにすってあって、とろろのようになっており、すり鉢の中に入っていて、すりこぎが付いてきました。そばにあったタレを入れて、かき混ぜて、御飯の上からかけて食べると、これがおいしかったです。大正解でした。
 他に、天ぷらの盛り合わせも付いてきましたが、これもおいしかったです。特に、エビとナスの天ぷらがオーツの好みでした。
 カボチャの煮物もけっこうでした。
 御飯はちょっと固めでした。まあじねんじょをかけて食べることを考えると、これくらいの固さがいいのかもしれません。
 汁と漬物は普通でした。
 1,400 円は、観光地価格かも知れませんが、十分その価値があるように思いました。もう少し安ければ、何も言うことはないのですが、……。
posted by オーツ at 06:07| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。