2018年07月23日

高井戸酒房 Zipangu@下高井戸北口で暑気払い

 ある晩、下高井戸の北口にある Zipangu という居酒屋で3人で暑気払いをすることになりました。
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13051349/
 この店には、ずいぶん前に行ったことがあります。
2008.7.24 http://o-tsu.seesaa.net/article/103472129.html
 ブログで確認してみると、何と10年前だったのですね。ついこの間行ったような気がしていました。
 今回は、3人の中の一人が歯医者に通っている途中で、アルコール類はダメとのことで、ソフトドリンクになってしまいました。オーツとあと一人は普通に飲めました。
 最後に会計したときにレシートをもらいましたので、それで何を飲み食いしたかを書こうと思いましたが、品名のところが「焼酎/梅酒/ウィスキー」のような書き方なので、詳細がわかりません。思い出す限りで書きますが、詳細をその場でメモしたわけではありませんので、不正確です。
 食べたものは、お通し 380 円×3、刺身3品盛合せ 1,280 円、チキンのハニーガーリックソテー 700 円、アスパラガスとベーコン炒め 700 円、磯辺もち 600 円、コーンかき揚げ 650 円でした。
 飲んだものは、ビール(アウグス無ろ過樽生ビール)650 円、梅酒 500 円×2、ソフトドリンク 350 円×3、サワー 700 円、日本酒 600 円×3でした。
 お通しは、イカフライともずくでした。2品が1皿にのっていて、これで 380 円というのはお得な感じです。
 刺身は、サーモンとカツオとしめさばでした。ツマとして、わかめ、ミョウガ、しその実などが添えられていました。カツオ用にはポン酢を添えてくれました。
 チキンのハニーガーリックソテーは、ハチミツとニンニクが適宜混ぜられた味付けで、珍しい味でした。温かいうちに食べるとチキンが絶品でした。
 アスパラガスとベーコン炒めは、タマネギやニンジンも入っていて、トングで取り分けながら食べましたが、この味付けもよかったです。
 コーンのかき揚げは、我々が3人組ということも考慮してくれたのでしょうか、1口サイズの4つに分けられて提供されました。塩が添えられていました。これまた揚げたてですので、熱いうちに食べるととてもいい香りでした。
 磯辺もちもおいしかったです。海苔でくるまれたもちの中にチーズなどが入っているようで、変わった味でした。
 というわけで、食べた料理は全部おいしかったと思います。この店はおすすめできます。
 日本酒は、大きめのグラスで提供されました。グラスの縁のギリギリまで注いでくれました。これで 160cc だそうです。オーツは3種類の辛口の酒を頼みました。山形正宗 辛口純米、あと何でしたかね。メモしておかないと、思い出せないものですね。ビールに加えて日本酒3杯でちょうどいい感じです。

 ホットペッパーで 1,000 円引きのクーポンがあります。
https://www.hotpepper.jp/strJ000711895/map/
 オーツたちはこれを使ったので、会計時には、上記の小計 10,270 円にサービス料 5% 514 円がつき、そこから 1,000 円を引き、端数丸めで 4 円を引き、9,780 円になりました。アルコールを飲まない人が一人いたとはいえ、一人あたりで3千円ちょっとで済みました。
 19:00 入店で、レシートには 21:43 と打ってあります。3時間近くいたことになります。話が弾みました。暑い日の暑気払いには最適な店であり、大変けっこうでした。
 オーツたちが行ったのは平日でしたが、オーツたちの他はカウンターに一人いただけだったように思います。ちょっとメインストリートからはずれた場所にあるせいでしょうか。もっと客でいっぱいになるようでないと経営的には厳しいかもしれません。

高井戸酒房 Zipangu居酒屋 / 下高井戸駅松原駅明大前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3


posted by オーツ at 02:54| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。