2018年07月15日

山梨旅行(2)新倉断層

 オーツたちは、早川町の中にある新倉断層(あらくらだんそう)を見に行きました。
http://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/tour/spot/cultural/itoi-arakura.html
 南側から走っていくと、小之島トンネルを出て、明川トンネルに入る手前の左側(西側)に駐車場があります。オーツたちが行ったときには、駐車場内にはクルマが1台もありませんでした。
 クルマを止めたら、5分ほど歩いて行きます。そばに「新倉湧水」というわき水もありました。きれいな水でした。道のすぐそばを川が流れていますが、雨の後だったこともあって、濁った水が大量に流れており、ちょっと恐い感じがしました。
 新倉断層は、フォッサマグナの西縁にあたり、断層が露頭しているところです。国指定天然記念物だそうです。正式名称は「糸魚川−静岡構造線新倉露頭」といいます。

arakura.JPG

典型的な逆断層だという話ですが、説明されないと見逃してしまいそうな感じです。そのそばに説明板があり、矢印も設置してあって、わかりやすくなっていると思いますが。
 こんなところに来ると、日本列島のへその位置に来たかのような感覚になります。
posted by オーツ at 04:53| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。