2018年07月09日

ノア用のサンシェード

 オーツは、車のフロントガラスに接して広げるサンシェードを使っています。太陽の光をさえぎってくれるものです。暑い夏には必需品だと思います。少なくとも、クルマの内装のうちのフロント周りが熱くなることを防いでくれます。
 以前、ウィッシュに乗っていたころにサンシェードを買ったことがありました。
2012.5.27 http://o-tsu.seesaa.net/article/272005841.html
このときはLサイズで、幅 1410mm、高さ 850mmだったことがわかります。ブログはまさに日記で、こういったことを書いておくと何かの際に役立つことがあります。(役立たないこともあるでしょうが。)
 その後、乗っているクルマをウィッシュからプリウスαに替えたときも、サンシェードはウィッシュのものが使えたように記憶しています。
 で、昨年からノアに乗り換えたわけですが、今度はフロントガラスが大きくなり、以前のサンシェードが使えなくなりました。フロントガラスに対してサンシェードのサイズが小さいので、うまくセットできないのです。
 そこで、ドン.キホーテに行ったときに、カー用品コーナーでノア用のものを買ってきました。サイズは、1400mm×900mm で、かなり大きい感じになりました。それはいいのですが、値段が、急激に上がりました。ウィッシュのころは、普通の乗用車用のものが使えましたので、500 円くらいだったと思います(今回も、店に並んでいるものを見ると、小さいサイズは安くなっています)が、こういうのは大きなサイズになると急に高くなるのですね。今回オーツが買ったのは、2,580 円+税で 2,786 円です。以前のサンシェードに比べて約5倍の価格は高いと思いました。
 高いとは思いつつ、夏の日中に屋外の駐車場にクルマを置いておいて、そこに日射しが直接あたるようなことになると、ハンドルやダッシュボードがものすごく熱くなるので、それをカバーするにはしかたがないと思いました。
 その後、Amazon でみたら、2,480 円で売っていました。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%82%AD%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%89-1400%C3%97900-PBK-33/dp/B01CU82ZV6


ラベル:サンシェード
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。