2018年06月07日

頻度(2)

 オーツは、「頻度」という言い方が、どういう意味で使われているか、気になりました。ちょっと前にそんな記事も書きました。今回はその続きです。
2018.6.3 http://o-tsu.seesaa.net/article/459748525.html
 検索エンジンで「頻度」を調べ、どういう意味で使われているかで二つに分類してみようと思いました。
 こういうのを見てみるときは、経験的に100例くらい見れば十分であると思います。
 さっそくやってみました。
 二つの分類とは、以下の通りです。
@回数・度数=整数であらわされる
A比率・程度=%であらわされる

 結果は、以下の通りでした。Yahoo! で約39,000,000件検索されたので、その先頭の100件を見ました。
 11件は不適例として、集計から除外しました。辞書・説明・解説・Wikipedia・英訳などです。

@回数・度数:85件

A比率・程度:4件
・急性胆嚢炎のうち、重症例の頻度は?……1.2〜6.0%である。https://minds.jcqhc.or.jp/n/cq/D0000050
・妊娠糖尿病はどれくらいの頻度であるのですか?……妊娠糖尿病の頻度は12.08%と4.1倍に増えることがわかりました。http://www.dm-net.co.jp/jsdp/qa/c/q01/
・6号閲読頻度ウエイト付は、過去6号中の閲読頻度を考慮した、号数頻度ウエイト付きの読者数で集計された比率です。http://www.videor.co.jp/about-vr/terms/6go-etsudoku-hindo.htm
・MICA/HLAハプロタイプ頻度検索 http://hla.or.jp/med/frequency_search/ja/wordexp.html【「用語解説」の表中にハプロタイプ頻度として「%」が出てくる】

B判別不明:1件
・神経科学:シナプトタグミン7は特殊な減衰シナプスへ頻度不変性を付与するhttp://www.natureasia.com/ja-jp/nature/551/7681/nature24474/%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%83%97%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%B0%E3%83%9F%E3%83%B37%E3%81%AF%E7%89%B9%E6%AE%8A%E3%81%AA%E6%B8%9B%E8%A1%B0%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%83%97%E3%82%B9%E3%81%B8%E9%A0%BB%E5%BA%A6%E4%B8%8D%E5%A4%89%E6%80%A7%E3%82%92%E4%BB%98%E4%B8%8E%E3%81%99%E3%82%8B【英語からの翻訳なので、ふさわしくない用例】

 この結果を見ると、圧倒的多数(85件)が「@回数・度数」の意味で使われ、「A比率・程度」はわずかに4件しかありませんでした。各用例及び出典は上に示したとおりです。
 というわけで、やはり「頻度」は「比率・程度」の意味よりも「回数・度数」の意味で使われることが大半なのではないでしょうか。
posted by オーツ at 05:00| Comment(5) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の語感にあまりに合わないので、同じ作業を検索結果上位10件(辞書などは除外)について確かめてみました。すると何と10件すべてが比率を表していました。20件以下もざっと見るところでは同様の印象です。

1) エッチの頻度、女子の4割以上は「週に1回以上」という結果に!

2) 頻度分析(ひんどぶんせき)とは、文章や会話中における各々の文字の頻出傾向の度合を分析することである。

3) 掃除の頻度ってどれくらい?正しい掃除方法と、その頻度とは
できれば3日に1回、最低でも1週間に1回は掃除機をかけましょう。

4) 適切な筋トレの頻度と行うべき時間帯
筋トレの効果を出すための適切なトレーニング頻度として、運動を始めたばかりの初心者は週2〜3回、スポーツ経験者は3〜4、スポーツ選手で週4〜5回が望ましいとされています。

5) 花の水やりのコツ – 時間や頻度は?
夏の水やりの目安 1日に2回

6) 「ホームページ」や「ブログ、SNS」の更新頻度について
第1-2-21図は「ホームページ」の更新頻度について示したものである。これを見ると約6割近くが「不定期」の更新であるが、毎日〜1ケ月ごとに更新する者も約3割を占める。

7) 各規制はセキュリティ診断の頻度をどのように定めているか?
各レギュレーションが定義する脆弱性スキャン・ペネトレーションテストの頻度は以下の通りです(間違っていたらすいません)。これを見ると、少なくても年1回はペネトレーションテストをすることが求められていると考えられます。

8) 検査頻度の設定について
水道水の定期の水質検査における頻度について、現行規制では月1回が原則とされている。

9) マスクの取り換え頻度は
マスクの取り換え頻度を尋ねたところ、全体平均では「1日1回」と答えた人が最も多かった一方、6人に1人(16.8%)が2日以上同じマスクを使用していることがわかりました。

1) 枕カバーを交換すべき頻度のベストアンサー
ベッドリネンを変える頻度はもうみなさんご存知の通り、週に1回がベストアンサー。

なお、以上の確認は次の検索によりました。
https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%A0%BB%E5%BA%A6&aq=-1&oq=&ai=mTPeDZXJQB23ORtL2MlRJA&ts=1072&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt
Posted by 98 at 2018年06月07日 14:17
98 様
 オーツが分類したときは、これら10例は全部回数・度数に分類しました。1日3回も、3日に1回も、回数・度数を表しているとし、比率は、本文中に示した4例だけという結果になりました。
Posted by オーツ at 2018年06月07日 20:31
そのようなものも頻度と呼ぶとすれば、“語のテキスト一定量あたりの生起回数”も文句なく頻度ということになるのではないでしょうか? テキスト1万語に100回現れると言うのと、語が1%の率で現れると言うのと同等のように思います。
Posted by 98 at 2018年06月07日 22:52
98 様
 オーツの語感では、“語のテキスト一定量あたりの生起回数”は頻度だと思います。
 「テキスト1万語に100回現れる」ことと「語が1%の率で現れる」ことは、数学的には同じことを指していますが、オーツは両者のとらえ方が異なっており、前者は頻度ですが、後者は頻度ではないと考えています。
 大きな違いは、やはり単位でしょうかね。前者は「回」で数えられますが、後者は「%」ですから。
Posted by オーツ at 2018年06月08日 04:28
“1 per cent”も“100につき1”ですから、「回」と本質的な違いはないように思います…。
Posted by 98 at 2018年06月08日 06:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。